食べられるものだけ。2015年おせち料理。


f0054556_1155814.jpg


あけましておめでとうございます~。

久しぶりにお節料理作りましたわよ。

お雑煮はお澄まし。
焼いた角餅。
具は水菜のみ。
出汁が命!

f0054556_1183726.jpg


結婚当初はね、子どもはじゃんぼ君だけで大人二人のお節だからと、おもちゃのお重で済ませまして、
その後、ちゃんとしたお重箱を買いたいと思って探してはみるのですが気に入った物が無く、
そうこうしているうちにかれこれ8年もお正月を札幌で過ごしてしまい、
今に至ります…。

今年こそじっくり腰を据えて、良いお重箱探しをしよう。

f0054556_11113352.jpg


我が家のお節料理は…、
夫はうま煮(札幌では御煮しめの事をうま煮と言い、かまぼこが入っているのが定番だそうです。)とかまぼこさえあればよい。
と言いましたが、まぁそれでは寂しいので…。

紅白のなます。
味付けは飯尾醸造さんのピクル酢にお砂糖、みりんを足しました。
紅白のかまぼこ。
たたきごぼうは子ども達も食べられるようにきんぴら味。
ヒガシマルの特選のうすくち醤油で色は薄めに。

f0054556_11142230.jpg


ローストビーフは…
オージービーフです。
つけ込むたれを作ろうとしたら、玉ねぎが無かった…omz
よって長ネギ、しょうが、にんにく、みりん、お酒、の和風ローストビーフ。
ほとんど息子じゃんぼ君と夫が食べました。

f0054556_11174650.jpg


栗きんとん。
自家製。
栗ばっかりのきんとんは嫌だし、市販の栗きんとんみたいにベタベタは苦手と言われ、
なんか、ただ単にさつまいものペースト。
しかも、くちなしも入れない自然のさつまいも色ですわ。
黒豆は自家製ではありません。
いつもお米を購入している秋田の花咲農園さんの物です。
ふっくらというより、ちょっと歯応えありの甘さ控えめ。
美味しゅうございました。

f0054556_11214695.jpg


そして御煮しめ。
もともと炒り鶏とかこういう系の煮ものが大好きな我が家。
お鍋いっぱいに作ったのに、あっというまに無くなってしまいました。

こんにゃくに赤唐辛子が入っているのがわかりますかしら?
大阪の実家では、お料理に入れるこんにゃくは唐辛子入りの事が多いです。
ピリッとして美味しいと思うのですが~
ウチの近くで売っているのは都筑阪急くらいかなぁ…。

ぶりの照り焼きや、海老関係、くわいとか田作りとかが無いと、おせち料理っぽくないねぇ…。
とはいえ、家族がみんな食べられる物だけとなるとこういう感じかしら。



【お年玉プレゼント付き】 私の年末年始&新春の一枚!



f0054556_9464294.jpg


元旦から夫はお仕事。
ということでお弁当。
お正月仕様です。
お肉も和牛A5だよ。

f0054556_9464287.jpg


元旦の晩御飯は、かにすき。
おせち料理がありますので、かにと、はくさいの下仁田葱のみ。
お豆腐位は入れれは良かった~。

しかし、本当のお楽しみは…。

f0054556_9464315.jpg


蟹雑炊。
かにすきは、ちょっとした前菜。
と、思えるくらいこっちの方が楽しみです。


f0054556_9464423.jpg


さて、1月2日の夫のお弁当。

お節の残りもん詰めた?
いえいえ違いますってー。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by jumbo0317 | 2015-01-02 11:38 | おうちごはん | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30