7月14日(金)ほぼ終日航海日&カナダビクトリア寄港:ルビープリンセスアラスカクルーズ

f0054556_23204986.jpg

前日ケチカンを出航してから、お船はどんどん飛ばしていたんでしょうねぇ。

朝起きましたら、ずいぶんとお日様が温かい感じになってきたような気がしました。


f0054556_14164889.jpg
そういえば、前夜遅くピアッツァを通りがかりましたら、
アラスカなタペストリーは撤収されていました。

いよいよクルーズもおしまいという感じがして、寂しくなっちゃったな。



f0054556_14164951.jpg
朝食はホライゾンコートにて。
もう私のルビープリンセス朝定食って感じ。

午前中は、日本人ホステスさんのアテンドで厨房見学ツアーの予定だったのですが…。
料理長の判断で中止となったそうで、

f0054556_23262272.jpg
料理ショーだけでも、と見に行ってみるも、
やはり英語な上に、総料理長が真面目なタイプ?
イマイチだったので、途中で退席。

しかし、こちらメートルドテルのジェネロソさん。

とーーーーーっても素敵な方で、
日本に何度もお越しになったことがあるだけでなく、
以前サンプリンセスで何年か日本航路を担当されていたそうです。

日本と日本人が大好きですよとおっしゃっていました。
うれしいですね~。
そして、ディナーの時や寄港地で私たちを見つけては、声をかけてくださったので、
私たち3人ジェネロソ氏の大ファンになりましたよ~。



f0054556_14165088.jpg
お昼もまたまたホライゾンコートにて。

今、プリンセスパターを見直してみると、
トライデントグリルはお昼はスモークハウスBBQなるものをやっているし、
ホイールハウスバー兼ソルティードッグは追加料金ながらも、クラフトビールを楽しめたらしいし、
ダヴィンチレストランもランチメニューがあったし…。

いろいろ選択肢があったのに、いつものホライゾンコートに行っちゃったのが残念!

まぁ、夜7時までほとんど終日航海日みたいなもんで、船内あちこちとっても混んでいたんですけどね。

f0054556_23332630.jpg




日が昇るにつれ、どんどん好天になり、気温も上がってきましたから、
乗船客のみなさんは日光浴に余念がありません。


f0054556_23340149.jpg

素晴らしいクルーズ日和。
私もプールで遊べばよかったかなー。


f0054556_23343786.jpg
みーんなデッキにでて何を見てるの~と思うでしょう?


f0054556_23351652.jpg
くじらを探しているんですよ。
遠くにちいさくしか見えないけれど。

さ、午後は、寄港地ビクトリアの、市街地へのシャトルバスチケットをショアエクスカーションのカウンターで申し込み、
その後は、ワインテイスティング会。

f0054556_14165115.jpg


リーゾナボーなワインのテイスティング会。

楽しかったです~。

この日は夜19時から23時30分までの寄港ですので、
夜ご飯は、3つのレストラン全部エニタイムダイニングです。

私たちは16時半のオープンと同時位の早めにディナーをいただきました。

f0054556_23370771.jpg
大大大好きな、デザート。

チョコレートジャーニーをいただきました!
美味しい!

f0054556_23410926.jpg
今回着岸時は御部屋のバルコニーから見学しました。



あ、その後は19時下船。
の、予定が…。

f0054556_14165227.jpg

下船客がギャングウエイ近くにあふれかえって、アートコーナーの奥まで行列になっていました。


f0054556_23405347.jpg


が、列がさばけるのが早くて、
あっという間に、カナダ初上陸。



f0054556_14165391.jpg

シャトルバスに乗って、町の中心地へ~。


f0054556_23431193.jpg
エンプレスホテル近くがバスの乗り降り場。

f0054556_23435098.jpg
ものすごーく素敵なホテル。
次に来ることがあったら、お泊りしたいな。
それが無理ならアフタヌーンティーだけでも!


f0054556_23444964.jpg

エンプレスホテルの前がハーバーになっていて、観光客がたーっくさんうろうろしています。

こちらのかわいいボート、ハーバーフェリーっていうのらしいんですけどー。

VICTORIA HARBOUR FERRY
帰ってからWEBサイト見てみたら、
なんか、周遊コースとかもあったようで…。
すごく楽しそうなの。
めんどくさがらないで、問い合わせしてみれば良かったー。



しばらく、うろうろしていたのですが、
他に特に見どころがあるというわけでもなく…。

母と叔母は先にお船に帰りました。
もったいなかったなぁ…。

さて、

その後私は一人でうろうろタイム。

お土産物屋さん、雑貨やさん、お洋服やさん。



f0054556_14165342.jpg
その中のエスニック雑貨屋さんで、
なぜかインドのお弁当箱をかってみました。

f0054556_23480211.jpg

町はステキで、

f0054556_23482311.jpg
パブもいっぱいあって、ビールの一杯でもいただきたいところですが~。

f0054556_23500530.jpg

時間があまりないので、今回は見るだけ。


f0054556_10375015.jpg
夜21時ごろ、日が暮れると~。
州議事堂がライトアップされました。


ビクトリアは当初ブッチャートガーデンに行こうかな…程度の事しか考えていなかったので、
町歩きに関してのリサーチが足りなかった。

次回、ビクトリアに来ることがあったら、フェリーに乗って湾内海上から街をみて、
パブでビール飲んだり、美味しいものを食べたりしたいです。






f0054556_23502401.jpg

結構遅くにお船に戻りますと、同じようにお船に戻ってきた方が大勢いいらっしゃいました。


ディナーが17時ごろ、
これが24時近くお腹が空いちゃったよ~です。




f0054556_14165444.jpg
と、いうことで、
23時半も回っているというのに、ホライゾンコートで夜食。
おなじようなお考えの方がいっぱいいて大賑わいでしたよ


f0054556_23092203.jpg


そして24時間営業のインターナショナルカフェも大混雑。

f0054556_23092398.jpg


大量のサンドウィッチがどんどんなくなっていきます。



これで、アラスカクルーズはおしまい。


翌日は下船のみです。

他の記事はこちらからどうぞー

by jumbo0317 | 2017-08-07 23:57 | 2017年夏アラスカ ルビープリンセス | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31