シアトル最終日に。またまた事件です。

f0054556_23482519.jpg



楽しかった旅もいつかは終わりが来るのです。

シアトルを発つ日。
お迎えは9時30分のお約束ですが、早めに起きちゃったのかな。
お支度ができて時間があったのでー。

STARBUCKS RESERVE® ROASTERY & TASTING ROOM」

まで、行って来ましたよ!
パラマウントホテルから歩いて10分もかかりませんでした。



f0054556_23485697.jpg

お店については後日詳細レポートいたしますが、
すごくきれいでおしゃれ。
朝の8時頃は空いていたので、お時間がある方は朝早く行かれるのがオススメです。

お店でゆっくり飲む時間はなさそうでしたので、お持ち帰りで、パンとコーヒーを買いました。


f0054556_23494098.jpg


合計2泊しかしてないけど、このホテル良かったわ。


さて、9時30分お時間通りにお迎えが来ました。

本日はセダンで来てもらったのですが、
トランクにお荷物詰める時、パラマウントホテルのドアマンは神技を見せてくれて無事荷物が収まりました。

空港に行くまで、軽く市内観光。
前に行かなかったところーという事で。

f0054556_23503355.jpg



公園です!

この公園の向こう岸には、ビルゲイツさんの邸宅があるそうです。
ガイドさんは嬉しそうに説明してくださって、15分位ここにいたんですけど、わたくし、ちょっと見たらもういいというか、そんなに興味なかったっス。(笑)



f0054556_23505832.jpg

お次はワシントン大学。

ここはいいわぁ〜。
ここゆっくり見学したかったわ!

f0054556_23511317.jpg
はい。
次々。
お次はトロール。
車窓から見学。


f0054556_23520048.jpg
何やらお祭りのようでした。

この後、スターバックスの本社の前を通ったり、日本人の喜びそうなところをちゃんと回って空港まで送ってくれました。

お世話になりました。

f0054556_23523449.jpg

さて、ANAのチェックイン。
前日、webでチェックインしておりますので、お荷物預けるだけです。

ルーティンの質問。
自分で詰めたか?とか、
要らんもん入れてないか?
という質問も、ハイハイ大丈夫ですよ。と、余裕かましました。

ここで、賢い叔母は、カナダで買ったメープルシロップが液体だわと、
リュックからスーツケースに入れ替えたりしていてそれのお手伝いをしました。

f0054556_23541335.jpg


シアトルのタコマ空港は初めてで、事前にHPで予習したとはいえ、ようわかりません。

それでも何とか三人でよたよたと、保安検査場を抜け、

f0054556_18472706.jpg



ANAのSゲートに行く電車に乗ろうとしたら〜。

ここから事件です。
私の阿呆な話が延々と続きますので、興味がない方はスクローーーーールしてくださいね。



私の手荷物を保安検査場に忘れて来たことに気づきました。

f0054556_18472888.jpg


ここで、母と叔母に待っててねーと気軽に言ってお荷物を取りに行ったら…。


検査官のにーちゃんに
「ユーの荷物に液体の瓶がある。トゥーラージやから、客席には持って行けない。
ここで捨てるか、チェックインカウンターで別送りにするか?」
と、聞かれました。

うわわわわわあああああ!
やってしもたがな!

そう言えば前夜のパッキング。
スーツケースに余裕で入るけど重すぎるから分散せねばと言って、荷物を2つに分けたんです。

その時、行きの成田空港の免税店で買った、
ヘレナルビンスタインの化粧水、
並行輸入ショップでもまだお安くなっていないからと、免税店で買った化粧水。
12000円もする化粧水。

これが、私の機内用キャリーケースの隙間にぴったりだったのでついつい入れてしまって、すっかり忘れていたのです。

自分が旅行中使っていた化粧水やシャンプーなどは、ちゃんとスーツケースに入れたり、小分けにしてジップロックに入れてたのに。
成田で買って、新品そのまんまなのでつい液体ということを失念してしまいました。

前夜、「よう分からんわ。」という母に、
私、偉そうに指導してたんですよ!
小分けにしてジップロックに入れてねって。

話が長くなりましたが、
そこで私、にーちゃんと一緒にチェックインし直すって言ったんです。

そして保安検査場を出たら…。

私たちが検査した時とは全然違ってもんのすごい長蛇の列になってました…。

嗚呼、、

(もしかして、私が液体入りボトルが入ったキャリーケースを置き忘れてしまったから、
すわ!テロか?
事件か?
ってな事になっての大行列でなければよいのですが…。)


これ、チェックインカウンターに戻って又保安検査し直してたら、何時になる?
それまで母と叔母を、強いては飛行機までもを待たせる?

日本国内ならスマホで、これこれこういう事情だから先に行っててと言えますが、
海外ですので母、叔母のスマホはオフライン。

これらが、時間にしたらほんの数秒私の頭を駆け巡って、
私はスマホのGoogle翻訳で調べました。

「諦める」

英語で何て言うんやったっけーーーー?


「GIVE IT UP」

と出ました。

そうそう、そうやった。
「ぎぶあっぷ、ゲームオーバーや。」


係員の兄ちゃんが、
「それなら最初からあきらめろよ…。」という顔で、
私のヘレナルビンスタインの12000円のお化粧水を手に取って、
ぽーーーーんと保安検査場の液体用ごみ箱に投げ捨てました。

横にいたおねーちゃんの
「このおばはんアホか?」って顔が忘れられません。

本当に申し訳ございませんでした。


さて、
そんなこんなで20分位母と叔母を待たせてしまいまして、
面目ないことでございました。


電車に乗ってSゲートがあるターミナルに行き、
売店で少々お買い物をしようとしたら、
今度は母が
「お友達にお土産のチョコレートを買いたい。」って言いだしました。


何で今お土産を???

ですが、
とりあえず、包装紙にシアトルという文字とイラストが描いてある板チョコを選びました。
1個$2.95位だった気がする。

日本のどこでも売っていて、しかも日本で買うより高い
アーモンドロカやフェレロを買うよりはいいでしょう。

なんか、最初に、お土産は、予算いくらくらいのが何人分って教えていてくれたら、
売ってそうなところでアドバイスできたのですが…。
うーん残念。
という事で、シアトルタコマ空港のSゲート付近の売店には、
チョコやキャンディーの義理土産的なものはありませんので、お気をつけてー。


この日も、市内観光が押せ押せでここまでお昼ご飯食べる暇がなく、
売店は長蛇の列で、
フードコートで食べるほどの時間もない。

自販機でスナック菓子を買おうとみてみると、
しょーーーーーーーもないビスケットやチョコバーが平気で$2.95とかなのよ!
信じらんない。
というか、日本がお菓子安すぎなのかも。

飛行機に乗ったらすぐに食べようと、
ビスケットとチョコバーだけ買いました。







f0054556_23543840.jpg

あんなにビスケットを貪り食った事ないぞってなくらい。
張り切ってビスケット食べてしまいましたー。


そして、このスターウォーズジェットにて成田まで帰ったのですが、
その帰路の機内が大変でしたー。
今までで一番超絶過酷だったシアトル→成田のフライト、ANA177便スターウォーズR2D2ジェット。

とはいえ、無事に帰ることができて良かったです。

帰ってから1か月経って…。

はぁ~~~楽しかった!また行きたい!って気分ですわ。


2017年夏 シアトル クルーズ前後滞在記の目次です~。


シアトル滞在のメインの目的は~2017年夏 ルビープリンセス・アラスカクルーズ旅行記 目次

by jumbo0317 | 2017-08-23 00:10 | 2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記 | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31