あれも食べたい、これも食べたい!EX フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp

シアトルに行ったら~、野球はともかく、(SAFECO FIELD)セーフコフィールドに遊びに行こう!

f0054556_14115045.jpg


多くの日本人にとって、
シアトルと言えば、イチローが活躍したマリナースの本拠地っていうイメージが大きいんじゃないかなーと思います。


母と叔母は野球が大好きです。
やはり大阪人なので、ずっと昔からプロ野球や甲子園が身近だったからかなぁ。


今回の旅行では、ぜひぜひぜひ、イチローはもういないけど、シアトルマリナーズの本拠地SAFCOFIELDで野球を見たいし、見せたかったんです~。

ダウンタウンからバスで球場へ。
(SAFCOFIELDへのアクセスは又別途レポートします。)





f0054556_14171921.jpg

バス停から歩いていくと、すぐに建物が見えます。
ライト側の壁面です。

f0054556_14182809.jpg

道路を挟んで隣の敷地には大きな駐車場があります。

f0054556_14201079.jpg

球場の壁に沿って歩いていくと、チケット売り場があります。
当日券はこちらか、ダウンタウンのマリナーズショップでチケットを買えます。

私たちはシアトル到着日で、体調次第という予定を組んでいたのでここで当日券を購入しました。

ネットで事前に買っていたら、じっくり選べたんだけどね~。



とはいえ、窓口の方は辛抱強く丁寧に説明してくださって、
なんとか無事にチケットを購入できました。

お席に寄って細かく料金設定されているのですが、
当日残っているのはスタンドの上の方のお席か、内野でもめっちゃ高い席。
ほどほどのところが難しいのよねぇ。
母や叔母はもったいないから安いとこでもいいっていうんだけど、
スタンドの上の方は傾斜が急だっておっしゃっていたので、
スタンドの下の方、赤い丸で囲ってあるところです。

ひとつ気になったのが、青い四角でかこってある
The PEN」というところ。

f0054556_23530808.jpg



どうやらスポーツバーらしいんですよ。

なんだか、楽しそうだったなー。

ライト側にも、「HIT IT HERE CAFE」というのがあって、そちらはシアトル有名シェフのお店だそうです。




f0054556_23373735.png
1枚$40.シニアは$36でした。



f0054556_23414023.png
サード側の外の壁に岩隈さん。


f0054556_00204696.jpg
いよいよ中に入りますよ。

私たちのお席は,
「Upper Concourse」の「Section320」でしたので、いわゆる4階?5階にあたります。
入り口入ってエスカレーターで1フロアー上がったら左側のエレベーターに乗ると良いよと教えていただいたので、エレベーターに乗り込みますと、エレベーターガール(?)のご婦人がいらっしゃいました。
気さくに「(シートは)どこ?」と聞かれましたので、チケットをお見せしましたら、
「なーいす、とーってもナイスなシートよ。GoodChoiceよ。とにかくナイスビューよ。」と大きく頷きながらおっしゃったので、どんなんかなー?と思ったら…


f0054556_14074113.jpg

あら!

f0054556_14281124.jpg
まぁ!

グラウンドだけでなく、

ダウンタウンの高層ビル群まで見えますわー。

チケット売り場のお姉さんの「この辺が良いんじゃない?」のアドバイス通りにしてよかったー!





球場に来るまでと、チケット買うのにモタモタしていたから、
国歌斉唱とか試合前のイベントに間に合わないどころか、もう始まっちゃっていたんだけどー。


この日は、お客さん、ちょっと少なかったわ。

f0054556_00371545.jpg
これは~、
この日のスポンサー、エミレーツ航空による来場者先着2万名へのプレゼントです。
キラキラして素敵。

Mariners Snow Globe NightThe first 20,000 fans pick up a snow globe thanks to Emirates Airline!
Here's the twist -10,000 fans take home a Kingdome version and 10,000 fans receive a Safeco Field snow globe.
All boxes will look the same and you won't know which snow globe you got until you open up the box!

ちゅうことで、ウチはKingdomeバージョンでした。

さて、私は、野球もまぁ見たいのですが、球場自体にもとても興味がありますので、
ご飯とお飲み物調達ついでに、球場探検でございます。




観客席の裏側はこんな感じで、食べ物屋さんがずら~~っと並んでいます。
たいがいがホットドッグやプレッツェル、ポテトにポップコーンなど、アメリカーンなものです。

これが、下のセクションに行くと又いいお店があるのよね。
いわゆる内野席のメインコンコースには、イチロールのお寿司屋さん、中華、などなど。







見晴らしの良いところにあったチーズステーキのお店。
多分、フィリーチーズステーキみたいなのだと思う。
スライスして焼いたお肉ととろけるチーズを挟んだホットドッグみたいなの。
食べてみたかったけどー。買わなかった。



そして、圧巻なのがこのスペース。

野球もいいけど、ここでビール飲みながら夕日とダウンタウンの景色を眺めていたいわ。
遠くにスペースニードルも見えますよ。


さて、私たちは~。
もちろんビールです!

な、なんとドラフトビール$12.50!
高っかーーーーーーーー!

f0054556_23414603.png
でも、美味しぃぃぃぃ!
野球見ながらビール、サイコー!



こちらはフィッシュ&チップス。

f0054556_14313555.jpg


「Ivar's Seafood and Chowder」
セクション335の近くなので、320からはかなり遠いのですが、美味しかったー。
フィッシュ&チップス $12

母や叔母も美味しいって言ってくれました。


f0054556_01042964.jpg

チャウダーも食べました。$6.5
ポテトが美味しくて、ポテトのみのお代わり買いに走りました。
$7.5
お代わりは冷めていて、全然美味しくなかったッス。
揚げたてを頂戴と言うべきですな。

f0054556_01054576.jpg
LGBTに配慮したレストルームが用意されている辺り、アメリカらしいなぁと思いました。

f0054556_01083420.jpg
うろうろしてたら陽も暮れてきました。


f0054556_01091456.jpg



大リーグは試合開始が19時で、ちょっと遅くない?と思っていましたが、
もう試合のテンポが速いのよー。
キャッチャーがちょっとタイムとって、ピッチャーのところにいくだけでも、
みんな「ぶぅぅぅぅぅ~。」って言うの。

さて、7回。

私一度聞いてみたかったというか、本場で歌ってみたかった
「私を野球に連れてって。」
起立して歌いましたよ~。

この動画後半は内野席からみたグラウンドです。




さて、UPPER CONCOURSEには、もちろんショップもありまっせ。

f0054556_21552442.jpg
キャップのお店。

f0054556_23414628.png
f0054556_00044916.png
グッズのお店の子どもコーナー。
奥にはちゃんと大人のコーナーもあります。

シャツ買って、即着替えて観戦応援すると盛り上がって良いと思います。

さて、夜遅くなってきたし、マリナーズ勝ちそうな感じなので、1階にある大きなショップでお土産を買って帰りましょうかという事になりました。



f0054556_21590790.jpg
いわゆる内野席からみるグラウンドはこんな感じです。
臨場感たっぷりです。

客席の盛り上がり方も上の方より熱いです!

f0054556_22003594.jpg



こちらは、3塁側のベースボールミュージアムです。

時間があまりなかったのと、お疲れモードだったので、さーっと流しました。


f0054556_23441811.jpg
さて、ショップです。

母と叔母が、弟ボブ一家へのお土産と、ウチの息子じゃんぼ君へのお土産を買ってくれるというので寄ってみました。

f0054556_23414780.png
アメリカらしい、雑然とした陳列でございますが、
いい感じのシャツがありました。


f0054556_23462371.jpg
お買い物が終わったころに試合もちょうど終わって、大勢のお客さんが帰るラッシュになりました。

こちらが、メインコンコース内野席の通路です。




f0054556_23483559.jpg

お!イチロー発見!

試合時間はだいたい3時間くらいでしたね。
日本のプロ野球よりもテンポが良いし、うるさい鳴り物の応援ないし、
大リーグ野球、楽しかったなー。

f0054556_23502255.jpg

この後、夜の街を歩きました。

駅1つ分余計に歩いちゃったので、
本当に疲れて、この日は良く眠れましたから、時差ボケは全くなかったです。


2017年夏 シアトル クルーズ前後滞在記の目次です~。

シアトル滞在のメインの目的は~2017年夏 ルビープリンセス・アラスカクルーズ旅行記 目次

by jumbo0317 | 2017-09-05 23:57 | 2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記 | Comments(0)