バランス良くオイルを摂ることが大切!「カラダとココロにキレイをつくるオイルレッスン」でお勉強してきました!

f0054556_15255065.jpg


気になるなーと思っていた「カラダとココロにキレイをつくるオイルレッスン」、
参加してきました~。
楽しかったし、勉強になった!

食いしん坊だけど、健康情報にはちょっと疎い私は、いろんなヘルシーオイルブームもスルーしていたんです。
でも、ちゃんと勉強してみたら、非常に興味深い内容でした。




f0054556_15041737.jpg
画像では分かりづらいので、気になったポイントだけメモメモ。

油ってカロリーが高いから、太る原因と思われますが、
それって、少ない量で大きなエネルギーになるスーパーフードってことでもあります。
良い油を摂取して、きちんと摂ることで、カラダとココロを健やかに保つことができるそうです。

一日に摂取する総エネルギーの20~30%は油で摂って良いそうです。
でも、私はカーボ過多だから、油を多く摂取すると炭水化物を控えめにする必要があるわ。
体重÷2÷1000が一日に摂取する油の量の目安ですって。
体重50kgの人は25gね。

エネルギー代謝される油脂(トリグリセリド)は、
不飽和脂肪酸(植物油、魚介類など)と飽和脂肪酸(肉、バター、ラード、ココナツオイルなど)に分けられます。

飽和脂肪酸は加熱に強く、酸化しにくいという良い点はあるけれど、摂りすぎる必要はありません。

今回試飲&お料理に使ったオイルは「不飽和脂肪酸」。
その不飽和脂肪酸も
・多価不飽和脂肪酸(体内でつくれない) オメガ3系列α-リノレン酸と、オメガ6系列リノール酸γリノレン酸
・一価不飽和脂肪酸(体内でつくることができる) オメガ7系列パルミトレイン酸と、オメガ9系列オレイン酸
に分かれてそれぞれに役割があるんですって。

オメガ3系列は、亜麻仁油、えごま油など、加熱処理が出来なくて酸化しやすいので、生で使って冷蔵庫保管が良い。
オメガ6系列は、ごま油、大豆油など。
この3と6の比率が1:4が良い摂取バランスなんですって。
このバランスが悪いと炎症を起こしやすくなるそうです。
吹き出物とかね。

オメガ7系列は、マカデミアナッツオイルなど、
オメガ9系列は、アボカドオイル、オリーブオイルなど。加熱に強くて酸化しにくいという利点があります。

オメガの後の数字が小さい方が酸化しやすいということです。


というのが、基礎知識。

f0054556_15263452.jpg
ここで、「PODOR」オイルのテイスティング。
PODORってオーストリアで100年の歴史があって、
EU認証、コールドプレス、未精製、着色料や添加物がないプレミアムオイルのブランドだそうです。

テイスティングしますと、
ほんとにそれぞれの個性があって、健康とか効能とかそういうの抜きにしても、お料理に使ってみたいなーと思うオイルです。



特に、「マカダミアナッツオイル」、オメガ718.3%オメガ956%含有ってすごいわ。このナッツの風味と味は大好きです。
「チアオイル」はオメガ3系列、積極的に普段の生活にプラスしていきたいオイルです。
「アルガンオイル」はオメガ9、ビタミンEの含有率がオリーブオイルの2~4倍、抗酸化物質も含んでいます。

よし、オイルの特徴をだんだんつかんできましたよ。
更に

オメガ3は亜麻仁油えごま油を2.4~2.6g取ると良い。
スプーン1杯αリノレン酸DHAを取ると、
幸せホルモンのセロトニンが出ます。
これで、ココロのバランスもとれそうですね。


さて、
今回、このような質問票がありましてー。


f0054556_15042404.jpg


チェックした数で、自分に合ったオイルがわかるようになっています。

私はDでしたー。
マカダミアナッツのオイル好きだわー。
f0054556_15043220.jpg



さて、お勉強したら、実食!
お楽しみのお料理教室。


f0054556_15265051.jpg
オイルについての講義をしてくださったのが、

一般社団法人 日本オイル美容協会 ジュニオイルソムリエ 石田 昌弘氏


そして、お料理を教えてくださったのが、
実践料理研究家 岩木みさき 先生




f0054556_15272156.jpg

こちらのPODORのオイルをつかったレシピの数々。
今回はレシピ解説と作り方を聞いて、先生がすでに作ってくださっていたお料理を、楽しく盛り付けしました。



f0054556_15275090.jpg


レッスンメニュー
●旬の野菜サラダ ドレッシング(オメガ3 チアシードオイル使用)
●石川県能登島産 五郎島金時(さつまいも)と蓮根のチップス(サラダのトッピング)
●石川県能登島産 きゅうりのえごまオイル和え (オメガ3 エゴマオイル使用)
●オレンジとハーブのキャロットラペ(オメガ3・6 カメリナオイル使用)
●鶏のグリル バジルソース(オメガ9 マカダミアナッツオイル使用)
●ココナツオイルラスク(ココナッツオイル)

これらのお料理は、焼くだけ、和えるだけ、混ぜるだけ、などの簡単な調理ですので、
オイルの特性を損なわい上、家でも簡単に真似できそう。

いろんなオイルがドレッシングやソースにふんだんに使われていますが、
こういう風に、ドレッシングやソースの材料として、
良い油を摂取することで、カラダの中からキレイになりそうです。

特にバジルソースにマカダミアナッツオイルを使うのは、目から鱗!
バジルペーストを作る時、松の実やカシューナッツを使っていましたが、
ナッツのオイルなら、バジルとオイルとお塩だけで作れます。
マカダミアナッツオイルだけだと、風味が強すぎるので、菜種油をプラスすると良いようです。

そうそう、一般的なサラダ油を避けたくても、100mgで2000円、3000円する油で、
家族の晩御飯のおかず、から揚げを2kgとか揚げられません。
全部を変えるのが難しい時は半々とかブレンドして、
少しでもトランス脂肪酸を体内に入れないよう注意していきましょうという事でした。

安価なサラダ油の代替え品としては、菜種油などで500mlで600円位、圧搾製法のものが良いそうですよ。




f0054556_15280518.jpg

参加者みんなで盛り付けたのが、こんな感じ!

それぞれ個性がでますねー。

f0054556_15281400.jpg

私の盛り付けはこんな感じ。
え?これで足りるの?って声がしてきそうです(笑)
ちょっときれいに盛り付けるを第一に考えすぎてしまいました。




さて、今回は改めて油と健康について、勉強できて良かったな~。
知っているようで知らなかったこと、知っているふりをしていたことが、よくわかりました。


そして、
f0054556_15045126.jpg

なんと、お土産をいただきました。
えごま油、
アボカドオイル
そして、スリランカの「George Steautart tea」と、豪華なお土産付きのお料理教室。

どんな風に使おうっかなー。
楽しみですわ。

勉強になったし、楽しかったし、美味しかったです。
ごちそうさまでした。






#味とサイエンス  #ビューティオイルキッチン  #beautyoilkitchen  #PODOR  #ポドルオイル
by jumbo0317 | 2017-09-10 15:14 | 日々のあれこれ | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー