旧友と語り合う旅2日目 8月8日(火)の2

さて。
6日~7日の夜。
そして、7日~8日の夜と2夜続けて寝不足のワタクシ。
うっきーちゃん実家からの帰り道はマジでヤバかったー。(大汗)
ヒメを乗せるチャイルドシートの都合上、うちのオンボロ車に私+子供2人+うっきー夫妻の5人が乗り、私が運転していったんですよねー。
ほんと、無事に帰れてよかったわ。

そして、うっきー家にたどり着いたら、またまたお疲れモード。
まず、ジンタコス氏がじゃんぼ君をお風呂に入れてくれて、その後、私とヒメがお風呂をいただいた。
これで、ごはんを食べたあと、のびてしまっても大丈夫!
私たちがお風呂に入っている間に、またしてもうっきーちゃんがご飯を作ってくれた。

f0054556_2226911.jpg

写真のアングルが悪いなぁ~~~。
このチャーシュー!
なんと、ケリーちゃんから、うっきーへの贈り物だったわけです。
私も、しっかりお相伴にあずかりました。
ケリーちゃんありがとう。ごちそう様でした。
ほんと、ラーメンに乗せたり、ごはんに乗せたりしたかったなぁ。

しかし、面白かったのが、このスパゲティ。
お昼お寿司をたらふく食べていた私たちは、そんなにおなかが空いていないということで、ご飯を炊かなかったのだけど、うっきーが気を利かせて、炭水化物メニューを1品作ってくれた。
ドライトマトとピーマン、きのこが入ったスパゲティなのですが…
空腹時につくったせいでしょうか。それとも、大食いの私の分量の見当がつかなかったのでしょうか。
大量のスパゲティは皿からあふれそうになりました。

f0054556_223025.jpgそして、又、このスパゲティ、トマトがちょっと辛めなんですが、うちのヒメに「食べる?」って聞いたら「たべるー!」ということで、少しおちゃわんに入れてあげると、
「もーっとちょーだい!もーーーーっとたくさん」と言われたくさん入れたのですが、全部たべました。


じゃんぼ君は前夜の残りのごはんを温めたものに、ボウケンジャーフリカケ(中身はただのニチフリのふりかけ)をかけたものと、サーモンを少しだけ。

ほんと、おなかいっぱい食べて、お料理していただいて、お片づけもしていただいて。
大満足です。
っていうか、感謝!感謝です。
「おかんは普段のんびりできないんだから、こういう時くらい、のんびりしとき~。」と言ってくれて…
ジンタコス氏は疲れるだろうに、ずっと子供と遊んでくれていたし。
ほんと、ありがとうございました。
Commented by うっきーマウス at 2006-08-14 00:20 x
も~!!あの写真は恥ずかしいから使わないでって言ったのにぃ~。
めっちゃ下品な盛りでお恥ずかしい限りですわ。(泣
Commented by jumbo0317 at 2006-08-14 01:07
★うっきーマウスさま
身内でたべるごはんだからねぇ。
いいじゃないのー。それに、おいしくてあっという間に食べきったんだし。丁度いい量だったってことよぉ。
(って、フォローになってない?)
by jumbo0317 | 2006-08-08 22:22 | おうちごはん | Comments(2)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30