フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317

プロフィールを見る

最新の記事

台風の中(笑) 国立新美術館..
at 2017-10-23 00:51
絶対行っておくべし!「SHA..
at 2017-10-21 11:47
ここ、気に入っちゃったよ。焼..
at 2017-10-20 23:45
スキャグウェイで一番人気、ホ..
at 2017-10-17 22:34
ダイヤモンドプリンセス乗船初..
at 2017-10-17 10:37
お家で川崎「モナリザン」のキ..
at 2017-10-16 00:49
ガッツと元気が出そうなラーメ..
at 2017-10-15 18:55
大きな声で元気よくおしゃべり..
at 2017-10-14 23:15
名物「キャセロール」だけじゃ..
at 2017-10-13 12:53
新横浜のDEEPサイド、立ち..
at 2017-10-12 10:04

カテゴリ

全体
おうちごはん
めざせ!健康!ごはん
おそとでごはん
人形町界隈でごはん
おうちでおやつ
おそとでおやつ
お店のおやつ
映画・TV
本・読書
日々のあれこれ
音楽
旅行・お出かけ
TDR訪問記
2017年夏軽井沢大家族旅行
2017年夏アラスカ ルビープリンセス
2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記
2017年GW東京&日光母叔母娘旅
2017年春休み 大阪
2017年冬東三河いいじゃん!
2016年小田原箱根お誕生日記念
2016年秋大阪三河食い倒れ
2016年セレブリティミレニアム見学
2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス
2016年春小田原箱根お花見
2016年新潟県新発田市月岡温泉
2016年Yuming苗場と越後湯沢
2016年成田山香取鹿島初詣
2015年夏大阪・日生小豆島
2015年GW 修善寺
2015年春休み 大阪
2014年北海道ダイヤモンドプリンセス
2014年春休み 大阪
2013~14年 札幌
2013年夏 伊東ハトヤ旅行
2013年夏 三河・大阪・日生
2013年GW 三河・大阪
2012年夏 伊東ハトヤ旅行
2012~13年年越し 札幌
2012年夏軽井沢大家族旅行
2011~12年年越し 札幌
2011年夏 沖縄
2011年夏 熱川
20010~11年年越し 札幌
2010年夏 三河・大阪・日生
2009~10年年越し 札幌
2009年夏 ハワイ旅行
2009年夏 ハワイ旅行で食べた物
2009年春 沖縄旅行
2008~9年年越し 札幌
2008年夏 三河・大阪・日生
2008年春 三河・大阪・京都
2007~8年年越し 札幌
2007年夏 ハワイ旅行記
2007年夏 ハワイ旅行で食べた物
ハワイの思い出
カメラとか、NIKONとか。
キッザニア
LEGOLAND DISCOERY C
Health&Beauty
モニター
お気に入り
毒舌おかん
いまいち?だった食べ物
どうぶつの森
ビリー隊長
ホームベーカリー
未分類

タグ

(610)
(558)
(434)
(338)
(243)
(201)
(197)
(173)
(157)
(149)
(140)
(139)
(135)
(121)
(101)
(90)
(85)
(80)
(71)
(58)

最新のコメント

>omachiさま お..
by jumbo0317 at 00:27
★Fukui-curry..
by jumbo0317 at 00:23
こんにちは。 新横浜に..
by fukui-curry at 12:19
WEB小説「北円堂の秘密..
by omachi at 20:29
★miekichi様 ..
by jumbo0317 at 23:11
リンク恐縮です~♡ 私..
by miekichi1014 at 01:16
★miekichi101..
by jumbo0317 at 00:36
久しぶりにいらしてたんで..
by miekichi1014 at 02:06
★tocさま こんにち..
by jumbo0317 at 19:44
おおーーー コレが..
by toc at 17:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

お気に入りブログ

新・うっきーマウスの食い倒れ七転八起 
everyday,happy go lucky! 
暫定DUSTBOX 
Aunty Aniniのひとりごと 
あたし・主婦の頭の中 
めぐろのY子より
おぼっちゃまとでぶ。.:*:・'゜☆。小家族



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!








お気に入りブログ

じぶん日記
いろいろ食べたよ
TAMAの卵
おいしい~Photo D...
ばーさんがじーさんに作る食卓
スカパラ@神戸 美味しい...
世界たべあるき日記
ヤマザキマリ・Seque...
空ごはん日記
A piece of P...
IkukoDays
Potatep(日本語版)
Kaorin@フードライ...
パウダーブルーな日々
~しっぽの気持ち~
心地よい暮らしを
ごはんの時間 ++気まぐ...
まんまるな幸せ♪
手足をのばしてパタパタする
虎ママの独逸日記
フィレンツェのガイド な...
1224の備忘録。
Regina×マダム松澤...
ぴきょログ~軽井沢でぐー...
No 麺 No Life
ときどき更新海街blog
ゆりこ茶屋2

検索

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

カテゴリ:2008年夏 三河・大阪・日生( 11 )

夏の思い出その4:「井谷家」と「アメリカンドック」

がんばって、更新しております。

夏の思い出の最後はといいますと…

私たちだけが楽しんではお父さんに申し訳ない!と、うっきーちゃん宅の近くにある、話題の愛知県一色産の鰻を食べさせてくれると言う「井谷家」さんで、鰻弁当を買って帰る事にしました。

上(じょう)のお弁当で1800円だったか2100円だったか…
とにかく、リーゾナボーですな。

f0054556_1583540.jpg


りっぱな鰻がこんなにたっぷりと…

f0054556_1585951.jpg


しかも、ごはんはやわらかめのがこーんなにギュウギュウ詰め。

さすがのおかんも食べ切れませんでした。

しかしですな。
やはり、焼きあがってから時間が経っておりましたので(半日)、温めてもたぶん焼き立ての美味しさの半分レベルくらいまで、味が落ちてると思われました…
残念。
夫は美味しいと言って食べていたので良かったのですが~。
あと、蒸さずに焼くタイプでしたので、蒸してから焼く方が好きな私はちょいと苦手な感じでしたー。
せっかく無理言う私につきあって、うっきーちゃんが電話で確認してくれて、買いに行ったのにね…申し訳ないわ。

うなぎが食べ切れなかった理由のひとつに、帰り道でおやつを食べてしまったからってのも、あります。
だめだなぁ~。わたし。

f0054556_15132141.jpg


東名高速上り線、駒門PAの「アメリカンドック」!


これは、美味い!
皮がふわっとさくっとしていて、本当に美味しいの!

f0054556_15155431.jpg


駒門PAの名物なんですよね。
来る人来る人、みんなこれを買う。
ほんとに、小さいPAの小さいお店なのに~。
グッズも売ってましたよ。
そして、おばちゃん&おっちゃんがめちゃくちゃ感じの良い方々なんです。
もう、夜の7時近くでお疲れであろうに、にこにこと愛想が良いし、最初にもらったアメリカンドックがのっぺらぼうだったんですけど、私が写真を撮っているのをみて、
「写真撮るんだったら、顔をつけてあげるわよー。」と、焼印でかわいいお顔をつけてくれました。
食べ終わって、ゴミをごみばこに入れていたら、おじさんが
「いかがでしたか~?」って。又、にこにこしながら…
「はい!おいしかったです!ごちそう様でした。」と答えました。
フレンチレストランや高級寿司店じゃないんですよー。
230円のアメリカンドックですよー。
ハートもほんわかあったかい気持ちになりました。

次に東名高速を利用する時も、又帰り道、必ず寄ります!
by jumbo0317 | 2008-09-23 15:22 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(6)

夏の思い出その3:「王将」と「かきつばた」でチムジルパン

日生、大阪を後にしまして、帰りにまたまたうっきーちゃん宅でお世話になりました。

そして、またまた、刈谷ハイウェイオアシスに遊びに行きましたよー!

うっきー夫ジンタコス先生が子ども達のお守りをしてくださっている間に、
おばはんチームは「かきつばた」へ!

そして、初めてチムジルパン(PDFです。)を体験しました。

まず、お風呂で身体を清めてから、お揃いの館内着に着替えまして、チムジルパンコーナーへ。
お水を購入し名前を記入して冷蔵庫へ。
まず、黄土房へ。
ひとつのお部屋に10人くらいが入られるかなぁ~。
専用のバスタオル(貸してくれます)を敷いてごろりんと横になる。。。
一応、癒しのお部屋なので、房内では静かにせねばなりません。
サウナが苦手な私でもうとうとするくらい気持ちよい。
ただ、床と枕が硬いのが辛い…

10分ほどうとうとしたら、一旦お部屋を出て水分補給と休憩。
そして隣の岩塩房へ。
同じように15分弱くらいいて、休憩。
そこで、ジンタコス先生との待ち合わせ時間になったのですが、子ども達がまだ外で遊ぶというので、私たちも喜んで、チムジルパンの続き。

ゲルマニウムやら何やら、ひととおりの房をめぐりました。
まだまだあと2時間くらいは遊べそうでしたよ。

そして、子ども達と合流し、温泉で洗髪とお風呂を楽しみました~。

いやぁ~。
チムジルパン。
よかったよ。
なんか、疲れが取れた感じがするし、お肌もすべすべ。
あのじんわりと身体を温められる感じが、血行をよくして、汗をださせるんでしょうねぇ。

子守をしてくれたジンタコス先生にも感謝!です。
次回、うっきーちゃん家に行くときは、かきつばたでチムジルパンはお約束ですな。

そして~。
翌日は、私のたっての希望で「餃子の王将」(リンク先、音がでます!)でランチ!

「アメトーク」というTV番組で芸人さん達が「王将」について、熱く語っているのを観てから、無性に王将のジャンクな中華が食べたかったんですな~。

うっきーちゃんは、ちゃーんとクーポン券を用意してくれていました!

「餃子の王将」は大阪出身の私にとって、思い出深いお店。
父がよくお土産に王将の餃子を買って来てくれたんですよ。
いつも食べてる安物(王将も十分安物ですが)と違って、本当に美味しく感じました。
関東ではお店が少ないんですよねー。
というか、大人になってからほとんど食べたこと無かったんですよ。

久しぶりの王将にわくわく。
まさにあれも食べたい、これも食べたいですわー。

f0054556_14251421.jpgこれは、娘用にお子様セット。確か300円台だったと思います。
ほとんど食べなかったけど…。
ウチの娘は油っこいものは、どうもダメなようじゃのう。


f0054556_14263668.jpg

これは、じゃんぼ君用にオーダーした天津飯のセット。
このボリュームで800円台だったような気がします。
ただし、息子は白飯派なので、白飯は別にオーダーし、天津飯を私が食べます。

f0054556_14274426.jpg

でも、残念ながら、こちらの天津飯の餡…
めっちゃ粘度が高い、どろぉぉぉり系だったんです~。
私、中華料理でこの片栗粉の濃度が濃いのはめちゃくちゃ苦手なんですよ…
失敗したなぁ…。
それでも、がんばって半分以上は食べました。

f0054556_14291839.jpg

後、おそばも食べたかったので、五目そば。
野菜たっぷり。
あっさりしてますし。
グルタミン酸ナトリウム風の味もしっかりとついています。(笑)

f0054556_14314222.jpgもちろん、餃子の王将ですから、餃子も食べます。
20年ぶりくらいかもしれません。


f0054556_14323161.jpg


以前はもっと皮が暑くてもっちりしていた気がするなぁ。。。
とはいえ、20年くらい前の記憶ですので、はっきりとはしていませんが。
でも、このチーピーな味の餃子。これはこれで美味い。

でも、懐かしい王将の味を堪能できて良かったわー。

この後、少しお昼寝をさせてもらってから、横浜へと帰りました。

うっきーちゃん&ジンタコス先生、そして子守をしてくれたMAKIちゃん。
皆さん、お世話になりました!
ありがとうございました~。
おかげでめちゃくちゃリフレッシュできましたよー。ありがとう。
帰省前は食欲が無くて、体重が4kgくらい減っていましたが、この旅行ですっかり元通りになってしまいました。
by jumbo0317 | 2008-09-23 14:37 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(2)

夏の思い出その2:日生で食べたもの

日生で食べたものといえば…

赤穂で美味しいイタリアンを食べたので、日生ではもっぱらおうちでまったりごはんを食べていました。

f0054556_1103184.jpg


まず、日生で超!有名な「山東水餃大王
ここは、田舎の餃子屋なのに、結構いいお値段します。
でも、遠くから食べに来る人がいるくらい人気のお店です。
何度も食べて、食べなれている、安心の美味しさです。

f0054556_1123261.jpg


おいしそうな生パスタを売っていたので、スパゲティを作ってみました。
が、

がーーーーん。
お鍋が小さい上、人数が多くて大量に茹でなければならない。
でも、生麺。
ってことで、必要以上にむっちりと茹で上がってしまい、想像を絶するまずさ。
とりあえず、みんなで完食はしたけれど…
ほんと、まずいもの食べさせてすみませんって感じ。
エルメスの大皿も泣いているよ。

f0054556_1143184.jpg子供用に作った(ソースは缶詰)のミートソースの方が、この茹で方失敗の麺にはよく合いましたな。
はぁ~、もったいないことしたわ。


f0054556_1155316.jpg


これは、父が畑で作った茄子、ししとうを使った揚げ浸し。
これはねー。
何度も作りなれているものなので、美味しくいただきましたよ。

うっきーちゃんにお土産にもらったお素麺も美味しかったのに、
写真を撮るの、忘れてたよ~。
5尺2寸もある、しかも、生麺のお素麺。
はさみで切りながら、茹でました!
うっきーちゃん、珍しいものを、ありがとう。

f0054556_1191677.jpg


晩酌は、「鳳来寺山 梅原酒
です。
行きにうっきーちゃん家に寄ったとき、刈谷ハイウェイオアシスにある市場で購入しました。
美味しかったよ~。
又今度行った時も、買って帰ろうかな。

というわけで、大したものも食べなかったけど、
毎日、ひたすら寝て、本読んで、ご飯食べての、のーんびりした夏休みでした。
by jumbo0317 | 2008-09-23 01:24 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(0)

夏の思い出その1

思い出の写真を撮り溜めて、ブログ用に加工しようとしていたのですが、どんどん溜まったらめんどくさくなってしまい、更新が滞っておりました。

が、元気でしたよ~。

さて。
朝晩は涼しくなって、秋の香りの今日この頃ですが、夏の思い出です。

f0054556_0595680.jpg


花火大会の花火はベランダの手すり越しに、こんな感じで見えます。
音がデカイです。

f0054556_103340.jpg


ちょっと遠くで打ち上げられるものもあります。
この花火大会、フェリー乗り場でやるもんですから、20時半ごろだったかなぁ~小豆島からのフェリーが到着する時間帯は、中休みがあります。

f0054556_115017.jpg


ボートを貸し切って、島巡りもしました。
大生汽船という会社が、島巡りや定期便、海上タクシーをやっています。
良い感じのおぢさんがボートを巧みに操ります。

f0054556_152368.jpg


あいにくのお天気だったんですけどねー。
それでも、海をゆく風は気持ちイイ!

f0054556_16475.jpg


日生といえば「牡蠣」ということで、牡蠣養殖のいかだの間もすりぬけちゃいます。
いかだにぶら下がっている牡蠣ちゃん達を、初めて見ましたよー。
次は冬に来て、日生名物「かきおこ」(牡蠣のお好み焼き)を食べたいもんです。
by jumbo0317 | 2008-09-23 01:08 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(4)

赤穂でナポリピッツァ 後編:「さくらぐみ」真のナポリピッツァ協会92番目の店

いやはやまったく…

マルゲリータ。
これは1枚を大人4人分ってことなんですけど、じゃんぼ君(息子)は、それまでイタリアンなんか食べたく無いと、ぐずぐず言っていたくせに、ピザがでてくると、がぜん張り切って食べだしたんですな。
ま、私以外は年寄りなので、一切れ(1/8)もあれば十分って感じなんですけど、それでも…

f0054556_1412590.jpg


こちらは、トマトソースを使わない「ビアンカルスティカ(リコッタチーズ、モッツァレラチーズと生ハムのピッツァ)」
これもねー。リコッタチーズがやさしい甘さなんですけど、そこにブラックペッパーがピリリと利いて美味しかったなぁ~。

で、ここで、かな~りお腹いっぱいだったのですが、
メイン料理が出ました。

f0054556_1472875.jpg


「黒ソイのアルフォルノ サルモリーリョソース」

f0054556_1505041.jpg


同じ写真ではありません。
ちょっと魚が違います。
「スズキのアルフォルノ サルモリーリョソース」

これらお魚料理は一皿を大人4人分ってことなんですけど、もうすでに腹いっぱいなので、苦しい~。
お魚はピッツアを焼く釜で香ばしく焼かれていて、レモンとオリーブオイルのさわやかなソースであっさりいただけるんですよ。
(オリーブオイルが苦手な人にはキツイかも)

f0054556_153611.jpg


こんなキュートな釜であります。

いやー、前半、全然食べなかったじゃんぼ君はピッツアを食べてから調子が出たようで、肴は食べないのですが、魚の付け合せの芋が彼のツボにはまったようで、付け合せのお芋はほとんどじゃんぼ君が食べてしまいました。

そしてデザートです。

f0054556_155728.jpg「マンゴージェラートとパッションフルーツのソルベット」


f0054556_1555522.jpg「ヤギのミルクのジェラートとフルーツのゼリー寄せ」


ま、一人1品ずつって感じですが、4人でひと口ずついただきました。
実は南国の果物が苦手な私は、ミルクのジェラートが一番よかったなぁ。
クソ暑い夏なので仕方ないのですが、焼き菓子系のものが一つあると良かったと思います。

f0054556_158024.jpgお茶菓子はガナッシュチョコレートとチョコ味のキャラメル。
これも、ほとんど子ども達が食べてしまいました。
そして、薪で焙煎したナポリ産のエスプレッソをダブルでいただいて終了です。


いやー。
アミューズのゼッポリとアンティパスト3品はこの写真で2人前、ピザからデザートまで一皿4人前なんですけど、ほんと、一皿ずつのボリュウムは大したことなさそうに見えたんですが、最後までいただくとほんとお腹いっぱい。
ピザは残った一切れを残して帰るのが惜しくて、たった一切れなのに、包んでもらいましたよ。

お料理1品ごとの味は、特にイタリアンのアンティパストが充実してるとうれしくなるおかんとしては、大満足でした。
しっかりした味付けだしね。
ピッツァは、正直青葉台の「レ・アルカーテ」(旧店名ベルパエーゼ)の方が生地に関しては、好みです。
さくらぐみも、レ・アルカーテも女性のピザ職人さんです。
でも、ビアンカルスティカは美味しかったなぁ~。もう一回食べたいです。

これから、日生に行くときは必ず寄りたいなと思いましたが、いくつか気になったこと。
狭いお店なのに、修行中なのか、従業員の方が多いです。
(ピザ職人さん1人、ホールに3人?)もしかして、ホールにいた方はシェフだったのかもしれませんが…
で、人数が多い割には、ワインやテーブルに置いてあるお水、自分で注がないといけなかったんですよね。なので、そんなに細やかなところまで気がつく接客ではないかな。
あと、お料理が出てくるのがめっちゃはやい。
全然食べ終わってないのに、次の皿がでるので、早く取り分けてくれと何度か言われた。
たぶん1晩2部制で次の予約があるから、渋滞で30分遅れたわれわれのテーブルの分は、大急ぎで出さなきゃいけなかったんでしょうねぇ。
小さくて、ごちゃごちゃとしたお店のインテリアともども、そういう接客も含めて、本場っぽい感じなんでしょうねー。
あと、やっぱり年寄りにはちょっと量が多かったかな。
5500円の決まりならば、次回からは量より質でお願いしようかな。
でも、ピッツァはもっと食べたい気もしたのよねー。
ランチコースで丁度良い量なのかもしれないなー。
しょっちゅう電話が入って、デリバリー?持ち帰りでピッツアだけお求めになっているお客さんも多いようでした。
ウチもそうしたいけど、赤穂から日生はちょっと遠いから、冷めて美味しくなくなっちゃうだろうなぁ。

というわけで、次回はぜひ、ランチで!
そして、急かされないように、遅めの時間で。
ワインも飲みたいので、日生から電車で行くのが良いかな~。

と、まぁ長くなりましたが、赤穂で本格的なナポリ料理の美味しい夜でした。
by jumbo0317 | 2008-09-08 02:14 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(0)

赤穂でナポリピッツァ 前編:「さくらぐみ」真のナポリピッツァ協会92番目の店

f0054556_2181969.jpg


今回の帰省&日生行きのハイライトのひとつ。
前々から行きたかった赤穂にある、真のナポリピッツァ協会92番目の店「さくらぐみ
行列ができるお店だとか、予約不可とか(今は出来ます)評判は上々。

今回、お盆期間中ということで、日生に行く前に寄り道しようと17時に予約しました。
(赤穂から日生まで車でゆっくり20分位)

まず、大阪から赤穂に向かう道が、渋滞っす…
かなり早めに家をでたんだけど~。
ということで、途中お店に30分くらい遅れますと連絡を入れました。

赤穂駅から赤穂城に向かうお城通りはとっても綺麗に整備されているのでありますが、人気(ひとけ)がありません(泣)

f0054556_17274815.jpg


こういう景色の中、最初の写真のような店がまえ。
お店からちょっと離れたところでは有りますが、商店街のお客さん用の無料駐車場もあります。

ディナーメニューは1種類 5500円のコースのみです。

お客さんの要望を取り入れてメニューを組み立てます。ということですが、とりあえず、好き嫌いは無いし、初めてのお店なので、全ておまかせにしました。

「DEGUSTAZIONE」

f0054556_1735795.jpg


まず、「あおさ海苔入りのゼッポリーニ」。
これは、むちむちして美味しいのよね~。ピザの生地に日本人にはおなじみの青海苔です。

そして、怒涛の前菜ざんす。
あ、写真は全部2人前の盛りです。これらが、二皿ずつサーブされました。

「バッカラとオリーブのサラダ」

f0054556_17382666.jpg


バッカラって塩漬け乾燥したタラのことだそうです。
塩漬けの乾燥タラは北海道や東北でも、ポピュラーな食材ですよねー。夫は乾燥してる魚をそのままかじったりしてましたが、戻してお料理に使う地域もあるようです。
このお料理は、タラももちろん、オリーブ、トマトも美味しくて、運転手の私はワインが飲めなくて残念!

「自家製タコのリエット、スティンコのコッパとカチョガバロチーズのサラダ」

f0054556_17412241.jpg


こういうのも、大好き!
飲みた~い!!美味しいワインと一緒に食べたい!
ただ、チーズもコッパもヒメがたいそう気に入って、おかんのお口に入ったのはほんの味見程度でございました。

そして~

「新潟産岩ガキとハリイカ、タコのサラダ」

f0054556_17434679.jpg


うふ053.gif
真夏に生ガキよん。
ここ、赤穂の地で何故新潟の岩ガキ?という疑問はおいといて…
おいしゅうございました。
イカもタコもうまうま。

まだまだ続きますよ~続きはこちらをクリック!
by jumbo0317 | 2008-09-07 21:13 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(2)

大阪恵美須町「ぶえの」でNさんと焼き鳥

この夏も、大阪は暑い!ということで、うっきーちゃん家から行った日と、その次の日だけ、実家に泊まりました。
それに、13日は日生で花火大会があるので、12日のうちに、行っておきたかったしね。
でも、大阪はたった2泊実質1日しかないので、高校時代のお友達にも連絡しなかった~。
ほんまは、みんなに会いたかったなぁ。
もっと余裕があれば、京都までAniniさんに会いにいけたのになぁ~。

とはいえ、少ない時間を楽しみましょう!
と、お友達Nさんと恵美須町で待ち合わせ。
この町、大阪を知ってる人は知っている。
なんで、女性同士で、ゆったり飲むのに、恵美須町くんだりまで???

理由は、美味しい鶏料理とビオワインのお店がそこにあると聞いたからです!

f0054556_22575595.jpg


ぶえの

写真はせせりです。

他には、携帯電話から更新した

f0054556_2315782.jpg


「ももたたき」
これは、ぜひとも真似しようと思いながら、まだやってません。
でも、夫も激ジョブが一段落ついて、まともな時間に帰宅できるようになってきたので、近いうちにトライしたいと思います。

f0054556_2361033.jpg


「鶏ユッケ」
あまり綺麗に写真撮れてないけど、まぁいいでしょう。
これは、やはり新鮮な鶏肉だからこそのメニューなんでしょうねぇ。
黄身と混ぜ合わせると淡白な鶏肉も、とろとろと濃厚な味わいでございました。

最初にオーダーしたのが、

f0054556_238634.jpg


サラダ。
とっても美味しいとメニューに書いてありましたが、ちぎったレタスの上に、ポテトサラダをぶちまけて、ドレッシング、リーストガーリック、ローストベーコンビッツ。
ちょっと平凡?

しかし、炭火焼の焼き鳥のお店で私とNさん2人飲んで食べて払ったのは、
1万円オーバー!
びっくりですよ。

この書見意的な焼き鳥のお店でそんなにひt
でも、やっぱ飲みっぷりがいい人がいっしょだと、ぐんぐん、ぐいぐい飲んでしまいますわな。
そして撃沈。
なんだか急にふと、モーレツに睡魔が襲ってきたんですよー!
ここんとこ、睡眠時間4時間くらいだったからなぁ…
はぁ~。情けない。

私はNさんともっともっとしゃべりたかったよ。
残念じゃが、splpで解散と言うことになってしまったけど。。。

追記:
なんや何が言いたいのかようわからんですな。
この庶民的な焼き鳥のお店(とはいえ、恵美須町というロケーションを考えれば高級店か?)で、この写真のほかに、レバーや皮やハツやその他いろいろおつまみを頼んでいるとはいえ、
1万円を越すってどんなけ、飲んで食べてるの?ッて感じ。
「ウコンの力」の力を借りてまで臨んだ飲み会なのに、途中でギブアップするなんて~(号泣)
ほんまは、締めに鶏ぞうすいとか、鶏ラーメンとか食べたかったのよね。

そして、最後の文章。
たぶん、残念じゃが、途中で解散ということになってしまったけど。。。
と、書きたかったんだと思う。たぶん。

by jumbo0317 | 2008-09-01 23:15 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(4)

8月10日は「スバカマナ」で念願のカレーランチ


f0054556_029273.jpg


夏休み3日目はうっきーちゃん宅から大阪の実家へ移動する日。

この日のランチは以前から気になっていた
スバカマナ
でカレー!

私のチョイスは日替わりAセットでチキンカレー683円にプラス150円でチーズナン。

f0054556_0311548.jpg


こちらのチーズナンは、ナンにチーズをのせて焼くのではなく、丸いナンでチーズをサンドして焼いてあるんですな。
もう、うまうま!
チーズ好きには堪えられません。
でも、クセの無い日本風のチーズですので、どなたでも召し上がれる味だと思います。

んが!
未だ本調子ではない私。
チーズナンを半分しか食べられませんでした。
よって、じゃんぼ君が食べ切れなかったカレーと一緒に、お持ち帰りです。
ちゃーんとお持ち帰り用の容器もいただけます。


f0054556_0324319.jpg


息子じゃんぼ君には同じくチキンカレーを甘口、ナンではなく白飯で。
ヒメにはお子様ランチ。578円。
このお子様ランチが良く出来てるのよー。
甘いチキンカレーとハニーナンと、サラダ。
あれ、ぐるなびではおみやげ付き!って書いてあるけど、おみやげって何だったかしら???
記憶が全く無いわ。

f0054556_0352425.jpg


この巨大な普通のナンもすごくおいしそうだった。
次にうっきーちゃん家に行ったら、又行きたいな。

f0054556_0362854.jpg


お店の看板はこんな感じ。
このぞうのイラストがなんとも言えませんなぁ。


そして、おまけは…
スバカマナの隣の建物。

f0054556_0371876.jpg


「ス」がテントの上に落ちてるよぉぉぉ~。


この後、うっきーちゃん宅で美味しいコーヒーをいただいたりして、休んだ後、大阪に向かいました。

なんと、伊勢湾岸道と、東名阪、名阪国道、西名阪を使いましたら…
2時間ちょっとで実家に着いてしまいました。
びっくり!
うっきーちゃん宅とウチって近かったのね。
by jumbo0317 | 2008-08-28 00:39 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(2)

8月9日かきつばたであかすりすり。


どえらい亀更新でございます。

さて、うっきー宅に着いて、一夜明けまして~。

以前から気になっていたのは、刈谷ハイウェイオアシスにある温泉「かきつばた」のチムジルパン「万寿洞・千寿洞」
ま、岩盤浴でしょうか。
うっきーのブログを見て、気になっていたのよねー。

でも、旧友とは言え、もう何年も一緒にお風呂やさんに行ってない。
子供を2人産んで、ぶくぶくになってしまったハダカを見られるのははずかすぃ~なんて言っていたのですが、何を今更ってことで、行く気満々!
でも、子ども達はどうする???
ということで、お願いしたのは、ジンタコス先生の教え子MAKIちゃん。
子ども達も一緒にテイクアウトマックでランチの後、
「お願いしま~す。」
ということで、うっきーと2人行ってまいりました。

とはいえ、MAKIちゃんもお忙しい身、ここで私はチムジルパンはあきらめて、30分のアカスリコースをお願いし、垢を落としてもらいましたよ~。
垢と一緒に日ごろ溜まったいろんなものも。
最近、夫もすごーく忙しくて、ずーーーーと子ども達をお風呂に入れるのは私の役目。
子供2人の身体を洗い、髪を洗うと、もう、自分の身体なんて…
念を入れて磨くなんてことはできません。
この機会にしっかりきれいにしていただいて、スッキリです。
ついでに、ハイウェイオアシスにある生鮮食品の市場でお買い物。

そして、いい気分で帰宅。
アイスを食べてうとうとしている間に、うっきーちゃんがステキな晩御飯を作ってくれました。

f0054556_1344996.jpg


「冷蔵庫にあるもので作った」と言ってたけど、あの時間でこれだけちゃちゃっと揃えられるのは、さすが数々のお客様をおもてなししてきたうっきーの力技。
美味しくいただきましたよ~。
特に、椎茸!
ウチは夫がキノコ類を食べるとおなかを壊してしまうので、家では食べられません。
大ぶりのしいたけのパン粉焼き。おいしかったなぁ~。

でも、まだまだ本調子じゃなかった私。
たべたい気持ちの半分も食べられなかった(号泣)
いつもの調子なら、もっともっといただくことが出来たのに~。
夜中でハラペコの今、
いやしくも、思い出してしまい、更にハラペコ感がUPでございます。
by jumbo0317 | 2008-08-25 01:19 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(0)

8月8日「楽市楽座」で晩御飯。

f0054556_112187.jpg


8月8日の朝。
8時半には家を出る予定が、仕事の電話が入り、なんやかんやで10時過ぎ出発。

東名高速の町田~厚木はこの時間になると混んでくるのよね。
なんて、思っていたのですが、町田を過ぎたら、うんともすんとも動かなくなった。
救急車、消防車、パトカーが路肩をばんばん走っていくし。
こりゃぁ何時に着くかわからんなぁと。
そして、こんなときに限って、車内には飲み物も、おやつも無い。

夫やうっきーに電話して渋滞情報をしらべてもらうと、大和トンネルで事故火災とな。
やっと車が動き出して、さぞかしすごいクラッシュだろうと期待するも、事故は跡形も無く片付けられた後で、肩透かし。
不謹慎では有りますが、大渋滞を起こした事故ならば、その大クラッシュの模様を見せてもらわないと、そんした気分ですぞ。

てなわけで、15時前には、うっきーちゃん宅に着きました。

今、思い起こしてみると、何をしていたのか思い出せない。
きっと、うだうだしゃべっている間に、晩御飯タイムになったのでしょう。

前回、お邪魔してからすっかりお気に入りになったとんかつやさんの「楽市楽座」。
こちらで、エビカツとみそだれをつけたトンカツを食べないことには!


f0054556_1143745.jpg

定食です。
ごはんは十穀米。
オプションでみそだれ付き。
お味噌汁はもちろん、赤だし。
ぷりぷりエビカツはタルタルソースをたっぷりつけてうまうまです。

しかし、最近の疲れで精も根も尽き果てていたワタクシ。
キャベツは美味しくておかわりしたが、ごはんのおかわりはできなかったなぁ~。
(せんでよろしいって?)

特筆すべきはこのエビフライ。
f0054556_1162352.jpg


ヒメのお子様セットについていたものなのですが、お子様セットなのに、でかかった。
で、衣がでかいのであろうと思っていたら、ヒメが衣だけをはがして食べているのを(お行儀が悪うございます。)見てびっくり!
大きなエビフライのほとんどがエビだったんです。
はしっこまできっちりエビ。
さすが、エビフリャぁの本場でございますな。

f0054556_1184794.jpg腹いっぱいと言っておきながら、デザート053.gif
ゆであずきに、ミニサイズの雪見だいふくがのっかってます。
このゆであずきが、塩が利いていて美味しいの。
ぺろっといきました。
どこが調子悪いねん!


満足。満足。
by jumbo0317 | 2008-08-24 01:20 | 2008年夏 三河・大阪・日生 | Comments(0)