フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317

プロフィールを見る

最新の記事

台風の中(笑) 国立新美術館..
at 2017-10-23 00:51
絶対行っておくべし!「SHA..
at 2017-10-21 11:47
ここ、気に入っちゃったよ。焼..
at 2017-10-20 23:45
スキャグウェイで一番人気、ホ..
at 2017-10-17 22:34
ダイヤモンドプリンセス乗船初..
at 2017-10-17 10:37
お家で川崎「モナリザン」のキ..
at 2017-10-16 00:49
ガッツと元気が出そうなラーメ..
at 2017-10-15 18:55
大きな声で元気よくおしゃべり..
at 2017-10-14 23:15
名物「キャセロール」だけじゃ..
at 2017-10-13 12:53
新横浜のDEEPサイド、立ち..
at 2017-10-12 10:04

カテゴリ

全体
おうちごはん
めざせ!健康!ごはん
おそとでごはん
人形町界隈でごはん
おうちでおやつ
おそとでおやつ
お店のおやつ
映画・TV
本・読書
日々のあれこれ
音楽
旅行・お出かけ
TDR訪問記
2017年夏軽井沢大家族旅行
2017年夏アラスカ ルビープリンセス
2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記
2017年GW東京&日光母叔母娘旅
2017年春休み 大阪
2017年冬東三河いいじゃん!
2016年小田原箱根お誕生日記念
2016年秋大阪三河食い倒れ
2016年セレブリティミレニアム見学
2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス
2016年春小田原箱根お花見
2016年新潟県新発田市月岡温泉
2016年Yuming苗場と越後湯沢
2016年成田山香取鹿島初詣
2015年夏大阪・日生小豆島
2015年GW 修善寺
2015年春休み 大阪
2014年北海道ダイヤモンドプリンセス
2014年春休み 大阪
2013~14年 札幌
2013年夏 伊東ハトヤ旅行
2013年夏 三河・大阪・日生
2013年GW 三河・大阪
2012年夏 伊東ハトヤ旅行
2012~13年年越し 札幌
2012年夏軽井沢大家族旅行
2011~12年年越し 札幌
2011年夏 沖縄
2011年夏 熱川
20010~11年年越し 札幌
2010年夏 三河・大阪・日生
2009~10年年越し 札幌
2009年夏 ハワイ旅行
2009年夏 ハワイ旅行で食べた物
2009年春 沖縄旅行
2008~9年年越し 札幌
2008年夏 三河・大阪・日生
2008年春 三河・大阪・京都
2007~8年年越し 札幌
2007年夏 ハワイ旅行記
2007年夏 ハワイ旅行で食べた物
ハワイの思い出
カメラとか、NIKONとか。
キッザニア
LEGOLAND DISCOERY C
Health&Beauty
モニター
お気に入り
毒舌おかん
いまいち?だった食べ物
どうぶつの森
ビリー隊長
ホームベーカリー
未分類

タグ

(610)
(558)
(434)
(338)
(243)
(201)
(197)
(173)
(157)
(149)
(140)
(139)
(135)
(121)
(101)
(90)
(85)
(80)
(71)
(58)

最新のコメント

>omachiさま お..
by jumbo0317 at 00:27
★Fukui-curry..
by jumbo0317 at 00:23
こんにちは。 新横浜に..
by fukui-curry at 12:19
WEB小説「北円堂の秘密..
by omachi at 20:29
★miekichi様 ..
by jumbo0317 at 23:11
リンク恐縮です~♡ 私..
by miekichi1014 at 01:16
★miekichi101..
by jumbo0317 at 00:36
久しぶりにいらしてたんで..
by miekichi1014 at 02:06
★tocさま こんにち..
by jumbo0317 at 19:44
おおーーー コレが..
by toc at 17:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

お気に入りブログ

新・うっきーマウスの食い倒れ七転八起 
everyday,happy go lucky! 
暫定DUSTBOX 
Aunty Aniniのひとりごと 
あたし・主婦の頭の中 
めぐろのY子より
おぼっちゃまとでぶ。.:*:・'゜☆。小家族



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!








お気に入りブログ

じぶん日記
いろいろ食べたよ
TAMAの卵
おいしい~Photo D...
ばーさんがじーさんに作る食卓
スカパラ@神戸 美味しい...
世界たべあるき日記
ヤマザキマリ・Seque...
空ごはん日記
A piece of P...
IkukoDays
Potatep(日本語版)
Kaorin@フードライ...
パウダーブルーな日々
~しっぽの気持ち~
心地よい暮らしを
ごはんの時間 ++気まぐ...
まんまるな幸せ♪
手足をのばしてパタパタする
虎ママの独逸日記
フィレンツェのガイド な...
1224の備忘録。
Regina×マダム松澤...
ぴきょログ~軽井沢でぐー...
No 麺 No Life
ときどき更新海街blog
ゆりこ茶屋2

検索

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

カテゴリ:2012年夏 伊東ハトヤ旅行( 11 )

最後は美味しいラーメンで〆「福々亭」:2012年夏伊東ハトヤ旅行記11

突然決まった伊東旅行の記録もこれで最後です。

プール&温泉でしっかり遊んだ後、
ホテルを出ますともう13時。
朝ごはん、がっつり食べましたが、もうお腹はペコペコでございます。

さすがに、海鮮ものはもうお腹いっぱいといういことで、
事前に調べていた候補のお店数点の中から、
あっさりと、ラーメンでも食べましょうかということになり、
伊東駅前へと向かいました。

駅前のコインパーキングに車を止めて向かったのが

「福々亭」さん。

f0054556_1443261.jpg


あっさりした店構えです。

のれんをよく見ますと、

f0054556_1461491.jpgあの、テレビとかによくでていらっしゃる、
頑固で有名なあの方のお弟子さんということを
のれんのはしっこで、表明されています。



店内に先客は無かったので、
子ども連れでも、気兼ねなく席に着けました。
(混んでいるお店だと、子連れでノロノロ食べてたら、御迷惑でしょ?)
カウンターだけのお店ですね。

f0054556_1482166.jpg


こちらのお店にした理由のひとつが、塩ラーメンもあるからです。
息子、じゃんぼ君は塩ラーメンを偏愛しております。

御夫婦だけでやっていらっしゃるお店なんですな。
しーーーんとしておりました。

まずは、息子のオーダー、塩ラーメン。

f0054556_149355.jpg


御主人はまず、塩ラーメン(子ども達の分)2人前から作り始めまして、
その麺の湯切りの姿を見た息子が「かっこいい!」と言ってしまうくらい、
一生懸命作ってます!って感じがしました。

出来上がった塩ラーメンを最初に見た時
「うわ~~~、きれーい!」と思わず声がでてしまうくらい、
きれいに澄んだスープと、まっすぐでちょっと細い麺、そして、飾りの水菜、と具のコントラストが美しいラーメンです。

私の注文は醤油のワンタン麺。
塩ラーメン2人前の後から作られたので、しばらく間が空きましたが、
子どもは食べるのが遅いので丁度良いです。

f0054556_14104037.jpg


しっかりラードの膜が張ったスープですが、
案外あっさりしています。
そして、美味しい。

わんたんもちゅるるんとして美味しい。

f0054556_14114738.jpg


個人的な好みからしますと、
ちょっと太めで縮れた麺が好きなのですが、
こちらの場合は、自家製麺のこの細麺がウリのようですので、
心していただきました。

いや~~~、美味しかった。
家の近所にあったら、白河中華そばと交互に、月1位で通いそう。

夫も、
「久しぶりに、うまいっ!と思う、支那そばを食べたな~。」と喜んでいました。



あと、ひとつだけ…。

福々亭ラーメン / 伊東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



続きはこちらからです~。
by jumbo0317 | 2012-09-01 08:01 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(2)

かわいい!「ハトヤ」グッズ!:2012年夏伊東ハトヤ旅行記10

長々続いた「ハトヤホテル」レポもこれが最後です~。
(あと、ひとつ伊東ネタあり)

ハトヤ館内、あちこちで見かけたハトのおしるし。
かわいいなぁ~と思っていたら、ちゃんとしっかり、売店にハトヤグッズコーナーがありました。

f0054556_13311746.jpg


浴衣、手ぬぐいもありますよ~。
マグカップも欲しかったなぁ…。

f0054556_13313983.jpg


お手頃なのが、ハンドタオルやストラップ。

f0054556_1332422.jpg


わたしは、ハンドタオルと、ストラップを記念に買いました。
あと、ハトヤサブレはお土産。
おとさんも、会社へのお土産にハトヤサブレを買って行きました。
好評だったそうです。

そこで、「ハトヤ」の知名度はと言いますと、
本州内で、昭和に子ども時代を送った人は皆知ってる。
でも、北海道、高知と、海を渡っちゃうと、皆さんご存じなかったんですって。

あと、夏休みだからかな?
子ども向けの企画がいろいろありました。

f0054556_13342100.jpg


館内にヒントが隠されている「クイズラリー」に参加しますと、
ハトヤバスのペーパークラフトをいただけます。
これ、組み立ててあるのがフロントに飾ってあったけど、
カワイイ!

あと、ハトヤ子ども会というのに入会しました。
可愛い会員証をいただけます。
お誕生日にはお手紙が来るそうです。


御宿泊アンケートに答えてシールをいただきました。
これも、かわいい~。
手帳に張っちゃおうかな。


家に帰ってから、やっぱり、手ぬぐいも買うべきだったかな~とか、
マグカップ、邪魔になるし、いっぱいあるしなんて思って買わなかったけど、
やっぱ欲しかったな…
なーんて、思っています。

子どもたちは、又ハトヤに行きたい~~~と言ってます。

小学生くらいまでのお子様がいる家族には、
すっごく楽しいと思いますよ~。
by jumbo0317 | 2012-08-31 13:41 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(0)

「ハトヤ」の設備:2012年夏伊東ハトヤ旅行記9

さて、旅行記中何度も何度も、昭和の雰囲気と言ってる気がしますが、
どういうところが昭和なのか?
と、言いますと…。

f0054556_12243053.jpg




ひろーーーいロビー。
昔は社員旅行、慰安旅行の団体のお客さんでいっぱいだったんだろうなぁ…。

赤い絨毯も懐かしい感じ。


f0054556_11582581.jpg


お食事処、シアター会場は新館にあります。
新館への連絡通路もドーム型。

f0054556_11585899.jpg


昭和の頃のテレビで、未来っぽいモダンなインテリアってこーんな感じじゃありませんでしたか?

f0054556_11593833.jpg


そして、シアター会場前のちょっとしたロビー。
絨毯の柄や、椅子やテーブルのデザインも、
なにやら懐かしいような感じがいたします。

遊びの施設はこちらから~
by jumbo0317 | 2012-08-31 12:27 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(2)

「ハトヤ」のお風呂:2012年夏伊東ハトヤ旅行記8

しつこくって、すみません。
なんせ、子どものころからの、何十年越しかの夢のホテルなので…(笑)

さて、伊東の温泉のホテルですので、
温泉のご紹介。

f0054556_10582563.jpg


サンハトヤは「海底温泉」という、アトラクション的温泉でしたが、
ハトやはどうでしょう?

男湯、女湯は夜中に入れ替わります。
大きなお風呂とちょっと小さいお風呂です。
私たちが行った時は、午後~夜中は女性用が大きなお風呂でした。

朝食の後、お風呂に行った時は女性用は小さい方になっていました。

f0054556_111173.jpg


脱衣所も、ホテルの規模の割にはちょっと小さいかな…。
男性用のお化粧水ヘアトニックなど、女性用はクレンジング、ピーリングジェル、お化粧水、乳液、コットン、ティッシュ、くし、ブラシと基本的な物は揃っています。
こちらのドライヤーは結構ちゃんとしたもので、
サンハトヤのドライヤーは風力が弱くて使いものにならなかったけど、
ハトヤのドライヤーはしっかり乾かせました。

f0054556_112715.jpg


残念ながら露天風呂がないんですよ~。

f0054556_112341.jpg


檜のお風呂は熱め、真ん中のお風呂は普通、泡の出るお風呂はぬるめとなっております。

そして、ハトヤの良いところは、チェックアウト後も3時までプール、お風呂が利用できるところです。

私たちもプールの後、もう一度お風呂に入りました。

f0054556_1141033.jpg


すると、また入れ替わって女湯は大きい方になっていました。
こちらは広々して気持ちがいい~。

お掃除中ですが、お風呂利用できますということで、お邪魔にならないようにしました。
あの広いお風呂をおひとりで掃除されていたんですけど、
洗い場とか念入りにお掃除されていました。

f0054556_1152823.jpg


広い方のお風呂の脱衣所にはテラスもあって、
こんな夏休みの暑い日じゃなかったら、テラスに出て涼んだりすると気持ち良いんだろうな~と思いましたよ。
by jumbo0317 | 2012-08-31 11:09 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(0)

ハトヤホテルの朝ごはん:2012年夏伊東ハトヤ旅行記7

f0054556_20424474.jpg


朝ごはんもシアター会場です。

前夜、早い時間の夕食の後、卓球して、お風呂に入ったら、
ちゃっちゃと寝てしまったので、6時ごろには目が覚めました。
朝食前のお風呂にいくかどうしようかと迷っていたら7時前になったので、
先に朝ごはんをいただくことに~。

早起きは3文の得ですなぁ。
ガラガラですわ。

f0054556_2264030.jpg


さすがに夕食より規模は小さめ。
お席は自由です。

f0054556_2273091.jpg


前夜の舟盛り、お寿司の切れっぱし(笑)お刺身?
それでも、こういうの一口食べられるとうれしいわ。

しらすも釜揚げ茹でたてかな?
私は板わさ、好きなんです。

f0054556_2284972.jpg


和のお惣菜コーナー。
おくらと湯葉の和えものや、お茄子の煮物(ピリ辛味噌味)
玉子焼き(これは、出汁巻きって感じではなかった)
もちろん、温泉卵もありました。

f0054556_22111957.jpg


洋食もハム、ソーセージ、パンケーキ、スクランブルエッグ、ジャーマンポテトなどなど。
あ、パンは普通にスーパーで売っているような感じのものでした。
トースターがありますので、温めると美味しい。

f0054556_22122590.jpg


デザート類は、フルーツ、マチェドニアっぽいフルーツポンチ、マンゴー、パイナップル、ライチ、オレンジなど。
ヨーグルトがキウイの飾り付けでなんだかかわいい。

あとは、焼き立ての干物(鯵の開きでした)や、あさりのお味噌汁もあります。

f0054556_22135644.jpg


私の和定食。
おとさんに「パーフェクトな朝食やな。」と言われました。
これに、ヨーグルト&パイナップルと、パン少々。

そうそう、夕食も朝食も、ソフトドリンクもフリーでした。

朝からもりもり食べてお腹いっぱい。
幸せ~。
この後、お風呂に行ったら、皆さん朝食中なのか、
ヒメと二人貸し切り状態でした。

ホント、早起きは三文の得やね~。
by jumbo0317 | 2012-08-30 22:17 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(0)

夕食は「豪華!」70種類の「バイキング」:2012年夏伊東ハトヤ旅行記6

いや、パンフレットとかにね、
ご夕食は、「豪華70種類のバイキング」って書いてあるんです…。
ブッフェじゃなくて、バイキングね。

お食事は、渡り廊下を通って、新館のシアター会場にて。

f0054556_19545940.jpg


ふふふ。
ちょっとワクワクしますね。

f0054556_19554479.jpg


シアター会場の前にデザートコーナーが!
アイスクリームと、自分で作る綿菓子です。
これ、食後、すっごい人気でしたよ!
子どもたちが大喜び。

f0054556_19565473.jpg


この「シアター会場」って看板のフォントが、昭和モダーンを感じさせますわ~。
そして、ここにも「ハト」が!

f0054556_19564060.jpg入り口前に置いてあったのが、この「バンド」。
「バイキング」なので、自分でお料理を取りますよね。
ここは温泉ホテルなので、浴衣をお召しのお客様が多いですよね。
これ、浴衣の袖を止めておくバンドなんです。
こういうの、親切でいいわ~。
そして、小さいお子様用の使い捨てエプロンもたくさん置いてありました。



さてさて、お料理はこちらから~。
by jumbo0317 | 2012-08-30 20:21 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(4)

ハトヤホテルのお部屋:2012年夏伊東ハトヤ旅行記5

さてさて、ハトヤホテルのお部屋です。

建物の外観はおもいっきり昭和ですが、お部屋は改装してあるのかな~。
そうそう、お部屋の鍵も昔ながらのプラスチックの棒型ですし、
お部屋のドアもオートロックではありません。
フロントからお部屋までは、案内は無く自分たちだけで行きますが、
お荷物はちゃんとスタッフがお部屋まで運んでくれます。

f0054556_10581436.jpg


どーん。
はい。
普通の和室です。

入り口入って右側が洗面所とお風呂です。

お部屋につきましては…。
この建物のお部屋はまだ改装していないのかなぁ…。
って感じ。
隅々まであまりじっくり見ない方が…。
でもね、とってもきれいにお掃除してあるので、快適ですよ。

f0054556_110369.jpg


窓際はなぜか、カーペット敷き。
鏡台はありません。
こちらに冷蔵庫がありますが、中身は空なので、自分でコンビニや売店で買ったものを入れておくことができます。

f0054556_1131237.jpg


お部屋からの眺めは思いっきり、新館ビュー。
端っこにちらっと海が見えます。

まぁ、今回はギリギリに申し込んだ格安プランなので、仕方ないですね~。

f0054556_1141042.jpg


「ハトヤ」の看板がついた建物は外壁の工事中でした。
この「ハトヤ」の文字、夜はライトアップされるのかな~?って楽しみにしてたのに、消灯してました。

f0054556_1155338.jpg


お部屋に置いてある浴衣は、特大、大、中、小と4種類。
これねぇ…。
ありがたいですわ。

私たちデカイ夫婦なんですよ。
たいていの旅館は、男女二人で申し込むと、浴衣は「大」と「中」が置いてあって、
仲居さんに「特大」を持ってきてくださいってお願いするのです。
最初から揃えてあったら、いちちお願いしなくて良いからいいわ~。
もちろん、鳩の柄です。

f0054556_1181182.jpg


子ども用の浴衣は、チェックインの時浴衣券をもらって、売店で引き換えます。
サイズが豊富で、見本があるので合わせてからピッタリサイズを借りることができます。
浴衣は使わないよ~ってお子様は、飲み物か、おもちゃに引き換えることができます。
これも、良いサービスだなーと思いました。

座卓の上には、タオルと歯ブラシセットが人数分、そして…

f0054556_1112137.jpg


ハトサブレならぬ、「ハトサブレ」です。
いただいてみましたが~。
サクサクしてて、なつかしい味。
サブレですが、バターっぽさはありません(笑)

f0054556_1113122.jpg


床の間のお着物も鳩!

f0054556_11134179.jpg


このランプも、昭和っぽーーーい!

さて、お部屋の浴室はと言いますと…

続きはこちらから~。
by jumbo0317 | 2012-08-28 11:21 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(0)

サンハトヤ「海底温泉 海の冒険」:2012年夏伊東ハトヤ旅行記4

今回の旅行で、宿泊したのは「ハトヤホテル」の方ですが、
ハトヤホテルに宿泊すると、姉妹ホテルのサンハトヤ」にある、

海底温泉 海の冒険

を、1回利用することができます。

私たちも、チェックインの手続きだけ早めにして、夕方までサンハトヤで遊びました。

ハトヤホテル~サンハトヤ~駅の間は送迎バスがありますので、電車で行ってても大丈夫。

f0054556_23131651.jpg


海の方のサンハトヤは、外観はハトヤよりぐっと新しく見えますね~。

で、中に入ってみますと、

f0054556_23174785.jpg


ちょっと薄暗いスペースに、地味なお魚の水槽。
これは生簀なのかな?
その奥にはゲームコーナーがあります。

海底温泉の入り口は2階のようなので、階段を上りますと、
そこには、TVCMでおなじみの「大漁苑」がありました。

f0054556_23185965.jpg


廊下を進みまして、靴を脱ぐとそこは海底温泉の入り口です。
(ダンスホール サン・シャインがとても気になった…。)

ホテルの方が、「海底温泉の脱衣所で着替えてから、階段を上がってプールに行ってください。」とか、「貴重品はこちらへどうぞ」と案内してくれます。

私たちも、着替えてプールへ。
と、この海底温泉の脱衣所は、ロッカーがなく、籠だけなので、くれぐれも貴重品はお持ち込みにならぬよう…。

プールに行く前に通るのが、

f0054556_23215791.jpg


古代ビーチの屋内水着ゾーン。
むわっと暖かいです。
そして、HPのパンフレットから想像していたより、
随分と小じんまりした感じがしました。

ここで、しばらくウォーミングアップとして、ビーチボールで遊んでから、
外の「なぎさプール」に出ました。

f0054556_23234388.jpg


こちらも、TVCMの印象や、HPの図よりは、こじんまりしてるな~と思いましたが、
子どもたちは大喜び。

プールサイドのパラソル付きテーブルは全て有料です。

自分で持ってきたバスタオルや他小物は、無料のベンチに置きました。
そうそう、バスタオル、タオルは有料ですので、
荷物になりますが、自分のタオルは持って行った方が良いと思います。

f0054556_2326080.jpg


ここからの、海の眺めが気持ちよくてね~~~。
やっぱ水平線っていいよね。

f0054556_23264464.jpg


娘はこの滑り台が気に入って、何度も何度も繰り返してやってました。
多分最低でも20回位は滑ってる。

その横の滝の下に立って、
流れる水を頭で受けると、ヘッドスパをしてもらってるみたいで、
めちゃくちゃ気持ち良かったですよ。

2時間ほど、プールで遊んだら、
お風呂(海底温泉)に移動です。

もう一度脱衣所に戻って、水着を脱ぎ、お風呂へGO!
(ちゃんと濡れた水着を入れるポリ袋がありました)

戸を開けてびっくり!
すっごく広いです。
洗い場も、浴槽も!
そして、壁面はお魚がゆうゆうと泳ぐ水槽になっています。
なんと、ウミガメもいるんですよ~~~。

そして、その先には、CMでは海に浮かぶ露天風呂とか言ってましたが、
海には浮かんでいません。
でも、海のすぐそばということが良くわかる、岩風呂の「良い風呂」(4126)でした!

こちらの脱衣所のヘアドライヤーが、もう、全然パワー不足で髪が一向に乾きそうになかったので、
あきらめて半乾きのまま、ハトヤホテルに戻ることにしました。
こちらの脱衣所も、クレンジング、お化粧水、乳液、美容液、ブラシ、くし、が備え付けでありました。
なので、タオルだけ持っていけばOK.

f0054556_2338245.jpg


帰り際みかけた「ハトまん」のお店。
閉まってたなぁ…。

プールやお風呂は人が多いけど、
1階の寂れた感じがちょっとさみしいサンハトヤの海底温泉海の冒険でした。
by jumbo0317 | 2012-08-27 23:41 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(2)

海を見ながら食べると幸せになるアイス:2012年夏伊東ハトヤ旅行記3

伊東マリンタウンの、伊豆高原ビールのレストランで、ランチをいただいたあとは、
そのお隣の

(3000種類の)果実のアイスクリーム
「海を見ながら食べると幸せになるアイス」

ってところで、アイス(ソフトクリーム)を買って食べました。

f0054556_14434787.jpg


注文の仕方は、まず、ベースを選びます。
バニラかフローズンヨーグルト
そして、ミックスの材料を3つまでチョイスします。
フローズンフルーツ(マンゴーとか黄桃、いちご、バナナ、いろいろあったよー)、チョコ、クッキーなどなど。
それを、ぐいーーーんと、マシンでミックスして出来上がり。

アイスクリームというか、ソフトクリームですな。

f0054556_14461322.jpg


これは、いちごをダブルとバナナ。
超普通すぎてつまんないでしょ?
息子に至っては、バニラだけでいいって。
ミックスしてもしなくても、料金は同じ。
カップで350円。
コーンで400円です。

もうひとつ、自分セレクトで、おもしろそうなのを注文したら良かったかな~。
でも、なかなか楽しいですよ。

f0054556_14472012.jpg


足湯に浸かりながら食べても良し、
パラソルがあるテーブルで食べても良し。

海を見ながら食べたから、幸せになれるかな~。
っていうか、こうして、家族で旅行で来て、十分幸せな気がするわ~。

3000種類の果実のアイスアイスクリーム / 伊東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


by jumbo0317 | 2012-08-26 14:50 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(2)

伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店でランチ:2012年夏伊東ハトヤ旅行記2

海沿いのドライブって楽しいねぇ~~~。
ひろーい海を見ていると、心が洗われるわぁ…。

さて、お腹が空いているんだけど、
伊東の駅前に行くと、美味しそうなお店がいっぱいあるらしいんだけど、
駅前の狭い道路でパーキング探しってしんどくない?
って、ことで、135号線沿い、道の駅の「伊東 マリンタウン」にやって参りました。

f0054556_1348516.jpg


車いっぱい、観光バスもいっぱいで、
売店とかすごい人!
しかも、こちらは通路が狭いからすっごい人でごった返してるよ~~~。
ゆっくり品物見られないから、購買意欲もわかないわ…。

目指すお店は、
伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店 海の前のカフェレストラン

f0054556_13503757.jpg


ウチみたいに、みんな食べたいものが一致しない場合、
こういう風に、洋食と和食といろいろ選べるお店は便利でいいね。

f0054556_1351422.jpg


娘はお子様カレー 399円。

f0054556_13511855.jpg


息子は、ピザとか頼むのかな?と思ったら、
フライドチキン 714円と、フライドポテト 294円って…><;

f0054556_13543856.jpg


夫はまかない丼 1575円。
とろろが緑色です~。
山葵を和えた山芋の上に利休だれと特製のたれに漬けた新鮮な魚が乗っています。
利休たれって、ごまと卵黄、お醤油、みりんのたれらしいです。

これ、一口もらったけど、わさびがすっごく利いてて、さっぱりして美味しいです。
でも、とろろの味をもうちょっと味わいたいから、あと少しわさびは控え目な方がうれしいなぁ。

私はと言いますと、
欲張りどっちも定食(レシートは店長お勧め贅沢定食となってた) 1980円をいただくことにしました。

まず、

f0054556_1413858.jpg


まかない丼と、定食には、小鉢3品(おつけもの2品とこんにゃくの煮物)とあおさのお味噌汁がでてきます。
このお味噌汁、乾燥あおさがのっています。
固形燃料に火をつけて、火が消えた頃が食べごろ。
あつあつのお味噌汁をいただけます。

f0054556_143514.jpg


そして、どどーんと、おかず3品とごはんがでてきました。
「ごはんはおかわり出来ますので、よろしかったらどうぞ。」と言われましたが、
とても、おかわりできそうにないわ~~~。

小金目鯛煮つけと、お刺身盛り合わせと、地魚フライ。

金目鯛はねーーー。
定食用だから、小さいかわいらしいの。
お味は、今は旬じゃないから、まぁこんなもんかなーと思う。
お魚大好きな夫と半分ずついただきました。
でも、伊豆で金目鯛を食べるということが出来て満足。
冬に来たら、きっと美味しい金目鯛をいただけると思うなぁ。

f0054556_1475118.jpg


お刺身は、まぐろ、サーモン、かんぱち、あじで、やはりあじが美味しかったです。

地魚フライも、鯵フライがすっごく美味しかった!
ふっくらして、サクサクでー。
あたりまえだけど、スーパーのお惣菜とは大違いだし、
自分でやっても、こんなに美味しく揚げられないと思うわー。
イカは…。
身がスリムで、衣がしっかりしてるから、一瞬、お魚か?と思ったわ。
ここいらで獲れるイカがこういうタイプのイカなのかな~。
もうひとつも、お魚なんだけど、何か聞くのわすれてしまいました。
でも、美味しかったです!

いや、このボリュームで1980円は大変お値打ちだと思います。

あおさのお味噌汁も美味しかった。


そして、従業員の皆さんがお若くて、アルバイト?って感じなんだけど、
不慣れな方も、そうでない方も一生懸命やってる感じがして、とても好感がもてましたよ。

f0054556_14123661.jpg


窓から海が見えていいよ~。
こちらのテラス席は、わんこOKで、テーブルにリードをつける輪っかがちゃんとついています。
目の前に座ったわんちゃんも、おりこうさんにしてました。

そのテラスの前は、足湯になってて、子どもたちが行ってみたけど、
直射日光で、ベンチがめちゃくちゃ暑いらしく、
すぐに戻ってきました。

ちょっとコマシなファミレス程度かな~くらいに思っていたのですが、
なかなか美味しくて、大変満足なランチでした。

車で行ってたから、肝心のビールが飲めなかったのが残念!

そうそう、「食べログ」にクーポンがあります。
こちらを印刷して持って言ったので、
なんと!
1000円も割引きになりました。(4000円以上の利用で1000円引き)
これは、お得でしたー。

あ、HPにもクーポンありましたわ!
こちらからどうぞ~。

伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店海鮮丼 / 伊東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by jumbo0317 | 2012-08-26 14:21 | 2012年夏 伊東ハトヤ旅行 | Comments(2)