フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317

プロフィールを見る

最新の記事

台風の中(笑) 国立新美術館..
at 2017-10-23 00:51
絶対行っておくべし!「SHA..
at 2017-10-21 11:47
ここ、気に入っちゃったよ。焼..
at 2017-10-20 23:45
スキャグウェイで一番人気、ホ..
at 2017-10-17 22:34
ダイヤモンドプリンセス乗船初..
at 2017-10-17 10:37
お家で川崎「モナリザン」のキ..
at 2017-10-16 00:49
ガッツと元気が出そうなラーメ..
at 2017-10-15 18:55
大きな声で元気よくおしゃべり..
at 2017-10-14 23:15
名物「キャセロール」だけじゃ..
at 2017-10-13 12:53
新横浜のDEEPサイド、立ち..
at 2017-10-12 10:04

カテゴリ

全体
おうちごはん
めざせ!健康!ごはん
おそとでごはん
人形町界隈でごはん
おうちでおやつ
おそとでおやつ
お店のおやつ
映画・TV
本・読書
日々のあれこれ
音楽
旅行・お出かけ
TDR訪問記
2017年夏軽井沢大家族旅行
2017年夏アラスカ ルビープリンセス
2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記
2017年GW東京&日光母叔母娘旅
2017年春休み 大阪
2017年冬東三河いいじゃん!
2016年小田原箱根お誕生日記念
2016年秋大阪三河食い倒れ
2016年セレブリティミレニアム見学
2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス
2016年春小田原箱根お花見
2016年新潟県新発田市月岡温泉
2016年Yuming苗場と越後湯沢
2016年成田山香取鹿島初詣
2015年夏大阪・日生小豆島
2015年GW 修善寺
2015年春休み 大阪
2014年北海道ダイヤモンドプリンセス
2014年春休み 大阪
2013~14年 札幌
2013年夏 伊東ハトヤ旅行
2013年夏 三河・大阪・日生
2013年GW 三河・大阪
2012年夏 伊東ハトヤ旅行
2012~13年年越し 札幌
2012年夏軽井沢大家族旅行
2011~12年年越し 札幌
2011年夏 沖縄
2011年夏 熱川
20010~11年年越し 札幌
2010年夏 三河・大阪・日生
2009~10年年越し 札幌
2009年夏 ハワイ旅行
2009年夏 ハワイ旅行で食べた物
2009年春 沖縄旅行
2008~9年年越し 札幌
2008年夏 三河・大阪・日生
2008年春 三河・大阪・京都
2007~8年年越し 札幌
2007年夏 ハワイ旅行記
2007年夏 ハワイ旅行で食べた物
ハワイの思い出
カメラとか、NIKONとか。
キッザニア
LEGOLAND DISCOERY C
Health&Beauty
モニター
お気に入り
毒舌おかん
いまいち?だった食べ物
どうぶつの森
ビリー隊長
ホームベーカリー
未分類

タグ

(610)
(558)
(434)
(338)
(243)
(201)
(197)
(173)
(157)
(149)
(140)
(139)
(135)
(121)
(101)
(90)
(85)
(80)
(71)
(58)

最新のコメント

>omachiさま お..
by jumbo0317 at 00:27
★Fukui-curry..
by jumbo0317 at 00:23
こんにちは。 新横浜に..
by fukui-curry at 12:19
WEB小説「北円堂の秘密..
by omachi at 20:29
★miekichi様 ..
by jumbo0317 at 23:11
リンク恐縮です~♡ 私..
by miekichi1014 at 01:16
★miekichi101..
by jumbo0317 at 00:36
久しぶりにいらしてたんで..
by miekichi1014 at 02:06
★tocさま こんにち..
by jumbo0317 at 19:44
おおーーー コレが..
by toc at 17:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

お気に入りブログ

新・うっきーマウスの食い倒れ七転八起 
everyday,happy go lucky! 
暫定DUSTBOX 
Aunty Aniniのひとりごと 
あたし・主婦の頭の中 
めぐろのY子より
おぼっちゃまとでぶ。.:*:・'゜☆。小家族



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!








お気に入りブログ

じぶん日記
いろいろ食べたよ
TAMAの卵
おいしい~Photo D...
ばーさんがじーさんに作る食卓
スカパラ@神戸 美味しい...
世界たべあるき日記
ヤマザキマリ・Seque...
空ごはん日記
A piece of P...
IkukoDays
Potatep(日本語版)
Kaorin@フードライ...
パウダーブルーな日々
~しっぽの気持ち~
心地よい暮らしを
ごはんの時間 ++気まぐ...
まんまるな幸せ♪
手足をのばしてパタパタする
虎ママの独逸日記
フィレンツェのガイド な...
1224の備忘録。
Regina×マダム松澤...
ぴきょログ~軽井沢でぐー...
No 麺 No Life
ときどき更新海街blog
ゆりこ茶屋2

検索

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

カテゴリ:2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス( 36 )

別府駅近くの立ち寄り湯。竹瓦温泉と駅前高等温泉:ダイヤモンドプリンセス乗船記28

f0054556_053056.jpg


この週末は余りにも寒くて、
夏休みの暑くて暑くて大変だった旅行の事がなんだかものすごく懐かしく思い出されました。

灼熱の別府で短い滞在時間の中、駆け足で回った立ち寄り温泉の記録です。

5日目。別府後編。駅前温泉めぐりちょっとだけひとり旅。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記6


まず、
竹瓦温泉

別府駅近くの立ち寄り湯の中では一番有名どころではなかろうかと。
観光タクシーの運転手さんのおススメでもあります。
別府温泉ビギナー向けですな。

f0054556_073342.jpg


いよいよ!
中に入ります。
番台ではなく、受付という感じの窓口で料金をお支払いします。

普通のお風呂 100円。
タオルはバッチリ持ってきています。

前回の旅行で青森の浅虫温泉に行ったとき、タオルを購入する羽目になってしまって痛恨の極みでしたので今回はダイヤモンドプリンセスのブルートートにしっかりとタオルを入れてきました。

が、しかーし!

石鹸を忘れて購入する羽目に…。
汗だくでしたので、やはり石鹸で洗いたいじゃないですかぁ…。

確か50円くらいだったはず。
船に戻れば、売るほど持ってきてるっちゅうに、ボディソープ…。

ですが、
この50円の小さい石鹸。
香りが強めで、なんというか、
「牛乳石鹸よいせっけん♪」と歌いだしたくなるような懐かしい香り。
これはいいわぁ。
お風呂屋さん(子供のころ銭湯の事をお風呂屋さんと言ってました。)の香り。

結果オーライですな。

f0054556_012956.jpg


休憩所というか、待合所は広いんですよ。

f0054556_0123236.jpg


自販機もあって、のんびりされてる方も多いです。
私がお邪魔したときは、地元の方より、旅行客の方が多い感じでしたね。
皆さん、クルーズのお客さんだったりしてー。

肝心のお湯でございますが、写真はありません。(当たり前か!)
女湯の暖簾をくぐって入りますと脱衣所がありまして、階段を降りるとお風呂です。
とってもレトロな感じ。
お風呂場の面積は広くはありませんが、天井が高いので開放感があります。
そして、お湯は…。
たしか、ものすごーく熱かったと思います。
(記憶があやふや…)
熱かったけど、外の気温が熱いのでお湯の熱さが気にならないわあ( ´艸`)

熱いお湯につかり、ゴシゴシのびのび体を洗い(お船のシャワーブースは狭いのよ~)
又熱いお湯の湯船で体を伸ばして、すっきりさっぱりしました。

さて、こちらの温泉。

f0054556_0133259.jpg


砂湯もあったんです。

1030円。

お時間があまりなかったので、普通浴だけにしましたが、
実は砂湯って未体験なんです。
一度経験してみたいなぁ。

この竹瓦温泉は、休憩所、お風呂のレトロな雰囲気、外観、すべてがこれぞ温泉!って感じでとても良かった。
おすすめです。

さて、
この後、ジュースは我慢してランチ&ビールです。

f0054556_015446.jpg


ちょっとした路地があって、夜にはいい感じのお店が開くのでしょうが、
お昼はがらーんとしておりまして

f0054556_0161651.jpg


ねこちゃんがくつろいでいました。

ランチ&ビールを堪能した後は、
お船に戻るバスの時間まで

f0054556_0165770.jpg


駅前高等温泉

お船へのシャトルバス乗り場から道路を挟んでお向かいになりますね。

f0054556_037072.jpg


入り口から「ぬる湯」「あつ湯」と分かれています。
「ひのき風呂」もあると表の看板にかいてありますが、気が付かなかったわぁ。

番台から脱衣所~お風呂とかなり年季の入った風情がある様子ですので、
ちょっと気合が必要でした。

鍵付きのロッカーとかもないしね。

私は「あつ湯」に入ってみましたよ。

f0054556_0383338.jpg


こちらも脱衣所から階段を下りてお風呂場に行く造りになっていました。
他にどなたもいなかったので、急いで激写。

f0054556_0394899.jpg


窓ガラスに貼ってあるシートの模様がなんともいえない雰囲気。

こちらでは体はかるく流して洗う程度で早速湯船に入りますと、
確かに熱い。
長湯する感じではありません。

しかし、私は時間が限られている。
その中で温泉を堪能するにはあついお湯にさっと浸かるのがよろしいかと。

お代金をお支払いしてから、こちらを出るまで20分位だったかも。
本当はもっとゆっくりしたかったなぁ。


f0054556_0415624.jpg


また別府に来て、時間を気にすることなく、
思う存分立ち寄り湯に立ち寄りまくりたいなぁと思いました。

短時間だけど、楽しかった!

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次
by jumbo0317 | 2017-01-10 00:45 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

韓国ビギナーも安心のフードコート「ロッテ百貨店 光復店FOODCAPITAL」:ダイヤモンドプリンセス乗船記27

f0054556_123643.jpg


2016年夏のダイヤモンドプリンセスクルーズ旅行。
唯一の海外寄港地は釜山。

7日目。韓国釜山。備えあれば憂いなし!なのにね~。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記8
7日目8月21日。釜山寄港日に食べたもの。予習が大切!:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記18

この釜山滞在中のランチがこちら!

f0054556_12782.jpg


ロッテモールの
ロッテ百貨店 光復店 FOODCAPITAL

●「食べたもの」の記録と重複しますが、詳細記録しておきます。

ロッテモールの地下の入り口から入っていきますと、大きな噴水があります。
そちらの周りにもファストフードのお店がいろいろありますが、日本にもあるようなお店ばかりです。
正面奥はMARTでスーパーマーケットです。
左手の方がいわゆるデパ地下的な売り場でした。
さらに奥に進みますと、このフードコートがあります。

韓国の麺のお店、スープ(チゲ?)のお店、ピビンバのお店、洋風のグリルっぽいお料理のお店、そして日本食っぽいお店があったように思います。


f0054556_130076.jpg


f0054556_1301117.jpg


ハングル表記のみですが、非常にわかりやすいサンプルがありました。

同行のみんなは「おかんにまかせる。」という事でしたので、
サンプルを見て、レジに進みましたが、レジ係りの方に何と言って注文してよいのかわかりません。
そこで、身振り手振りで紙とペンを貸してくださいとお願いして、
見本についている料理名のカードの記号番号を控えて、注文しました。

f0054556_1365425.jpg


お店ごとの呼び出し機を渡されます。

しばらく待っていると呼び出されますので、お水(給水器ありました。)を用意したり、テーブルを拭いたり(使い捨てのお布巾?紙ナフキン?もあります。)して待ちました。


最初の写真が冷麺 多分5500won

これがお安くはないけれど、期待以上に美味しかった。
スープが凍るくらい冷たいか、氷が入っているともっと美味しいと思うの。

f0054556_139197.jpg


石焼ビビンバ 定食で7500won
これは美味しかった~~~。
でも、多分韓国の方には物足りないのでは?と思った。
味の深みとか辛味とかの面で。

f0054556_1412622.jpg


普通のピビンバの定食 7500won

絶対的に、圧倒的に石焼ビビンバの方が良い!

f0054556_1422636.jpg


子ども達には、
とんかつとおうどんのセット 1200won 

とんかつはとんかつに似て非なるものであったと、息子が申しておりました。

f0054556_1434152.jpg


おうどんはそんなに悪くはなかったけど、美味しいものでもないと娘が…。

という事で、一人で旅行中とか、あまりDEEPなお店には行く度胸がないけど、どこにでもあるチェーン店はいやとか、そういう人には、このフードコート、便利なんじゃないかなーと思う。

そうそう、いわゆるデパ地下なので、各お店で買ってきたお惣菜を召し上がる方もいました。

安くはないけど、綺麗で、清潔で、システムもわかりやすいので、
私たちのような韓国初心者にはおすすめしたいです。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次
by jumbo0317 | 2016-11-28 01:48 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

念願の「しろくま」!「天文館むじゃき」:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記26

f0054556_11393951.jpg


も~~~。
11月だというのに、雪が降ってしまうようなさぶい時に、
真夏の旅行のお話です。

夏のダイヤモンドプリンセスでのクルーズ旅行。

鹿児島に行くと決まったら、必ず行きたい!と思ったところの一つが
今や日本中?で売っている氷菓子「氷しろくま」の本家?
天文館むじゃき

f0054556_1281985.jpg


鹿児島の駆け足観光バス旅行が終わったのが13時10分位。
急いで天文館むじゃきに向かいます。

バスの降車場、天文館のNTTドコモ前からは、そんなに遠くはないはず~。
5分位だったかしら…。

しかし!

f0054556_1283248.jpg


お店の前はどえらい人だかりです。

夏休み真っ最中、しかも、鹿児島市は花火大会の日。
という事で、地元の方?遠くから、近くからの観光客で大混雑。

本当は1階か2階?でお食事してから、しろくまをいただく予定でしたが、
何時になるかわかりません。

とりあえず、5階でも食べられるようですので、5階に上がってみますと、
喫茶店風の雰囲気で、お食事はないけど、しろくまなら食べられるという事で、
5階でしろくまだけいただくことにしました。

f0054556_12103947.jpg


娘は
チョコレートしろくま ベビー 510円税込み
トッピング(上)
コーンフレーク / チョコレートシロップ / チェリー / プレッツェル
トッピング(下)
寒天(赤) / 寒天(青) / バナナ / みかん / 白豆(十六寸豆)

f0054556_12143033.jpg


息子は
宇治金時 ベビー 税込み510円
トッピング(上)
チェリー / 小豆 / プレッツェル
トッピング(下)
寒天(赤) / 寒天(青) / バナナ / みかん / 白豆(十六寸豆)

母と叔母も宇治金時(だったと思う…)

もう、外は暑いけど、お店の中は涼しくて、しろくま食べてるうちにどーんと冷えたような気がします。

多分、一年で一番忙しい時にお店に行っちゃったのね~。
普段なら、もっと落ち着いて食べることができると思う。
でも、次に鹿児島に行くことがあれば、今度は別のお店のしろくまを食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。


※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次


天文館むじゃきかき氷 / 天文館通駅いづろ通駅甲東中学校前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


by jumbo0317 | 2016-11-25 23:46 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

制限時間は実質10分?でも食べたーい。「やぶ金」桜島フェリー店:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記25

f0054556_2053298.jpg


観光バスでの鹿児島観光。
もちろん、桜島にも上陸しますよー。


でも、分単位でスケジュールが決まっている観光バスでは、
桜島へのフェリー乗下船はバスに乗ったままなんです…。

鹿児島港でバスに乗ったままフェリーに乗り、
大急ぎで上のデッキに向かいます。

f0054556_2082760.jpg


母と叔母は景色が良い上のデッキですが、

私と娘には目的があったのです。

f0054556_209387.jpg


やぶ金
という、おうどん屋さんで、おうどんを食べるというミッションです!

鹿児島港から桜島港への15分の船旅。
その内下船時は早めにバスに戻っていないといけない。

実質注文から食べ終わるまで10分位を目途に、おうどんをいただくのであります。

今回は朝ごはんもたらふく食べてきてしまったので、
おうどんは一人前にして、娘と二人で分けることにしました。

注文は、天ぷらにしようかどうしようか迷いましたが、
娘の好物であっさりしている月見うどんにしました。

注文してから出来るまで、丸亀製麺もびっくりの早業です。

おうどんのお味は、
やわらかめの麺が食べやすいです。
コシがあるとかないとかそういう次元で語るものではないかなー。
おつゆもヒガシマルのうどんスープを思い出させるお味でとても美味しかった!

船のお食事に慣れた舌と胃に、
やさしい味わいのおうどんが殊の外美味しく感じましたわ。

二人で一杯のおうどんではあっという間に食べ終わって、
なんだか全然焦らなくても良かったみたい。


この月見うどん500円はちょっとお高いなぁ…と思いましたが、
まぁひとつのイベントみたいなもんなので、仕方ないかな。

で、よく見てみたら、かけうどんには小さいさつま揚げがついているようですが、
月見うどんにはついていません。

かけうどんにしたらよかったなー。

f0054556_20205659.jpg



桜島、ごちそうさまでした。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次


やぶ金 桜島フェリー店うどん / 水族館口駅桜島桟橋通駅市役所前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by jumbo0317 | 2016-11-14 20:22 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

ぺろっと美味しく食べちゃった♪仙巌園 両棒屋 (じゃんぼや):2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記24

f0054556_1771645.jpg


クルーズ後半。
ちょっと疲れてきた?
でも、楽しみにしていた鹿児島寄港日。
観光バスで巡ります。

仙巌園では、見学時間に余裕がありましたので、ちょいと休憩。

もう、暑くて暑くて大変な一日でしたので、何か冷たいものを~と思ったのですが…

f0054556_17123131.jpg


鹿児島名物のおやつを食べてみたくなりました。
仙巌園 両棒屋 (じゃんぼや)

ふふふ。
だって、私はじゃんぼ君のおかーん、じゃんぼおかんでございますよ。
「両棒(じゃんぼ)餅」をいただかずに帰るわけにはまいりません!

二本の串にささった一口大のお餅。
両棒がなまって、じゃんぼになったのだそうです。

f0054556_1713546.jpg




そして、
「食べログ話題のお店」ですって。
たかぎなおこさんの「愛しのローカルごはん旅 もう一杯!」という本にも紹介されていて、気になっていたんです。

でもねぇ。
本当に暑くて暑くて、そんなに食べられそうにない感じ。

しょうゆ3本、みそ3本の6本で310円とお値打ちだわー。

母、叔母と三人で一つずついただくことにしました。

券売機で食券を購入しましたよ。
店内は涼しくて、その場で食べられるように椅子とお茶がありました。
できたてをいただきますと、
やわらか~いお餅。
あっさりしていて、ぺろっと食べちゃった。
これなら、一人で一人前(6本)食べられたかも?!

とっても美味しかった!
そして涼しい店内で一息入れて、生き返ったわ~。

f0054556_17392861.jpg


園内のお土産処店頭で売っていた、冷たい焼きいもも気になったー。

ごちそうさまでした。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次

仙巌園 両棒屋和菓子 / 鹿児島駅鹿児島駅前駅桜島桟橋通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


by jumbo0317 | 2016-11-14 17:44 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

時が止まった食堂「まるい食堂」別府:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記23

f0054556_23583545.jpg


2016年ダイヤモンドプリンセスで別府に寄港した時の事です。

午前中は観光タクシーをチャーターして地獄めぐり。
その後、家族みんなは船に戻りましたが、
私は「おんせん県おおいた」に来て、温泉に入らずに帰るわけには参りません!


f0054556_23585641.jpg


と、温泉にはいって、さっぱりした後は、
どこぞ、ちょっと美味しいものをつまみながらビールを飲めるお店はないものがと、
商店街をうろうろ。

f0054556_23591056.jpg


駅前の大通りまででて、見つけてしまいました!

「まるい食堂」

もう佇まいがバッチリじゃないですか!
昔から地元の皆さんに愛されています!って感じがしますよね。

f0054556_1195720.jpg


大分名物 とり天を食べたかったのよ!
食品サンプルありのお品書きを見て、
べらぼうに高いわけではないという事で、一安心。
さっそくビールですわ。

f0054556_004684.jpg


じゃーん!
ラベル、スーパードライが「おんせん県おおいた」オリジナルじゃないですか!

この一杯のためにお風呂の後何も飲んでなかったの〜。

五臓六腑な染み渡るとはこの事よ。

f0054556_01039.jpg


そして、寄港地の名物をひとつは食べたいなぁ…と思ておりましたので、
初志貫徹、「とり天」をいただきました。

とり天ってね。
サクサクの天ぷらじゃないの。
衣が分厚い唐揚げみたいな感じ。
ちょっとしっとりしてて、
でも、とり天のスタンダードを知らないので何とも言えないんだけどね…。
私はすごーく気に入って、とっても美味しかった。

f0054556_011666.jpg




お品書きを見てみたら、昭和の食堂って感じ。

f0054556_013365.jpg


店内の雰囲気も良いでしょう?
モザイクにしてるけど、
おばちゃんも良い感じだったのよね〜。

でもね…。

8月末で閉店されたそうです…。

残念。
別府に行くことがあったら又行きたい、今度は家族みんなで行きたいと思っていたのになぁ。

でも、
美味しいビールととり天
ごちそうさまでした。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次
by jumbo0317 | 2016-11-10 00:01 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

近海握りがおススメ。他はぼちぼち。魚がし鮨 清水ドリームプラザ店:2016ダイヤモンドプリンセス乗船記22

f0054556_2241954.jpg


夏のダイヤモンドプリンセスでのクルーズ旅行。
最初の寄港地は静岡県は清水です。
って、横浜出たらすぐ着いてしまいます。

f0054556_23382245.jpg


清水で美味しいものって何かな~と調べたら、やはりお魚、お寿司のようで…。
お昼ご飯はお寿司にしましょうねと決めていました。

f0054556_23383411.jpg


エスパルスドリームプラザというショッピングセンターは、
ダイヤモンドプリンセスが停泊している埠頭のすぐ近く。
徒歩で訪れることができます。

私たちはレンタカーを利用していたので、車で向かったのですが、
駐車場のキャパシティーが小さくて、ショッピングセンターの建物からずいぶん離れたところに駐車しました。
10分はかからないけど、確実に5分以上は歩く距離。
ショッピングセンターより、お船の方が近い感じでしたわ。

f0054556_23412260.jpg


ドリームプラザの中には
清水すし横丁」と言って、お寿司屋さんが何軒か並んでいる一角があります。

f0054556_23424230.jpg


お寿司でできた富士山?とかー。

肝心のお寿司屋さんですが、どこも似たり寄ったり…。

f0054556_23434161.jpg



こういう時は、なぜか知ってる安心感でお店を選んでしまいます。

日本初の流れ鮨 沼津魚がし鮨 清水ドリームプラザ店

にしました。


f0054556_23464797.jpg


他のお店はもう14時も回りますと、空いているんですが、ここだけは何組も待っていました。

平日の14時ごろにお店に着いてウエイティングリストに名前を書きまして…。
実際入店してお寿司を食べるまで30分位かかりました。
人気があるんですねぇ。

f0054556_2347819.jpg


私たちはやはり地の物をたべたいので、
駿河湾 近海 こぼし 1890円を注文しました。

しかし、息子じゃんぼ君
f0054556_23494674.jpg


これ、一人で平らげましたー。

f0054556_23501547.jpg


私たちは5人だったので奥のこあがりのテーブルに。
タッチパネルで注文できるから、楽よね。

f0054556_23515240.jpg


じゃーん。
近海こぼし 1890円!

f0054556_2353943.jpg


冷たいものばっかりのお食事ではからだによくないかも~という事で、
桜海老のかき揚げ 650円


f0054556_23574822.jpg



近海こぼしには、蟹汁もついています。
うれしい、美味しい。

このセットは本当にお得だなぁと思います。

短時間でもりもりっと食べてしまいました。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次





魚がし鮨 清水ドリームプラザ店寿司 / 新清水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by jumbo0317 | 2016-11-07 00:01 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

窓有り、バルコニー無しキャビンの居心地::2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記21

f0054556_125864.jpg


久しぶりにダイヤモンドプリンセスのお話。

旅行したのは夏真っ盛り。
今はもう、寒くてたまりません。
時の経つのが早くて困ります…。

さて、私たち、前回のクルーズでは、3人部屋は内側しか空いていなくて、内側のお部屋だったんです。

●デッキとキャビン:ダイヤモンドプリンセス乗船記4
●キャビンでの過ごし方(特に内側)と便利グッズ。:ダイヤモンドプリンセス乗船記42

母はバルコニー付だったんですけどね。

今回は、キャビンにいるのって寝てるとき位じゃない?
でも、窓がないのは寂しいねという事で、海側窓有り、バルコニー無しのキャビンにしました。





f0054556_08464303.jpg


入り口のドアは内側、海側、バルコニーの有無では変わりませんね。
スイートはさすがに違いますが…。

さて、お部屋の中なんですけど…。

まず、明るい!
カーテンを閉じていても明るく感じます。
窓を開けていると本当に明るいわ~。
そして今外がどうなのかすぐわかっていいわ。
寝るだけなんだから内側でもいいんだけど、やはり窓があって外が明るいっていいですね。

f0054556_23155280.jpg


インテリアは~。
内側の時とほぼ同じ。
でも、このドレッサー?鏡のカウンターと、ベッドの間に椅子を一つおいてもちょっと余裕があるので、
内側キャビンよりは、確実に広く感じます。

f0054556_00203568.jpg


ベッドの下にスーツケースを収納!
で、このキャビンのね、ベッドの下にバドミントンのラケットが3本あったの!
レセプションにすぐに持って行きましたが…。
持ち主の手元に届くといいなぁ…。

そして、寝るときは〜

f0054556_00203659.jpg


乱れたお部屋ですみません!

ベッドが上から降りてきます。
っていうか、今回のお部屋係さん、
一度ベッドを降ろしたら、私達が下船するまで出しっ放しだったの。
娘はゴロゴロできたから良かったようですが、
私はちょっとうっとおしいなぁと思いました。
前のクルーズの時は、ちゃんと朝天井に収納して、夜のターンダウンの時にベッドを降ろしてってしていただいていたので、日中はお部屋が広く感じたのね〜。

今回のクルーズでは、お部屋係さんにもちょっと???って思うことがありましたの。

さて、気をとりなおして


f0054556_2320312.jpg


バスルームのドアをばっと開けると、まぁ内側キャビンのバスルームとほぼ同じ。

f0054556_2321581.jpg


洗面台もシンプル。

f0054556_23213399.jpg


シャワーもヘッドはハンディタイプですよ。
シャワージェルとコンディショナー入りシャンプーは「LOTUS SPA」のもの。日本人のお客さんに不評なようですが、
私や娘は全然OK!
結構気に入ってます。
香りから、なんとなくニュートロジーナではないか?と思っています。
勝手に思っているだけですけど~。

f0054556_2324275.jpg


出航前にちょっとカーテン開けてみたらこんな感じ!
丸見えですやーーーん。




f0054556_2324396.jpg


寄港地で、外から自分たちのキャビンがすぐわかるように、ちょっと仕掛けをしておきました。

さて、このキャビンで厄介だったのは~



このガラガラという音。
そして、寄港地では荷物の積み下ろしのフォークリフトやいろんな音が聞こえます。
そうそう、この動画で、窓から見える海がどんな感じかわかると思います。


f0054556_08464519.jpg


私はこの海面に近い感じが結構気に入っていたのですが…。
母は上から見下ろす方が良いと言ってました。


私たちのキャビンに行くには、
アトリウムから
アートギャラリーを通り抜けないといけなかったのです。


f0054556_23274070.jpg



架けてある絵が毎日かわるの。
これはちょっと楽しみでした。

又、
f0054556_23295218.jpg


キャビンのドアにこういう仕掛けをしている方もいて、
見ていて楽しかった。

一度クルーエリアの見学をしてみたいなぁ〜と思います。
クルー用のクラブ?ディスコ?もあるそうですよ。


※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次
by jumbo0317 | 2016-11-02 23:58 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次

f0054556_22201720.jpg


※再度、上げておきま~す!

2014年
初めてのクルーズ旅行がダイヤモンドプリンセスでの北海道とサハリンの旅。

乗船記はこちら
   ↓
2014年ダイヤモンドプリンセス北海道クルーズ乗船記目次

この時は、両親と叔母、そして、私と娘の五人旅。
受験勉強のためにお留守番だった息子にも、船旅の楽しさを教えてあげようと、
この夏休みのクルーズを去年予約しました。

前回は北海道とサハリンでしたので、今年は南国がよろしかろうと。
日程的にもコース的にも魅力的なクルーズです。

◆クルーズスケジュール
チェックイン13:00-16:00
08/15  -  17:00 横浜を出航
08/16 07:00 18:00 清水
08/17 18:00 21:30 熊野(花火観賞*)
08/18 09:00 21:00 瀬戸内海クルージング
08/19 09:00 16:00 別府
08/20 07:00 16:00 鹿児島
08/21 10:00 18:00 韓国/釜山
08/22 - - 終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
08/23 10:00 18:00 名古屋
08/24 06:00  -  横浜に到着 下船

*花火大会は天候により中止となる場合があります。
*熊野沖に停泊。上陸いたしません。

いや~~~。
当日まで、長かったー。

早々に予約して、事前に大いに盛り上がって、
当日はすでに燃え尽きているといういつものパターンです~。


まず、
★現地での投稿
●間もなく出航です。:ダイヤモンドプリンセス2016
●日本平と富士山と三保の松原とお寿司:ダイヤモンドプリンセス2016
●瀬戸内海クルーズ。橋の下、くぐりまくり!:ダイヤモンドプリンセス2016
●別府駅前の温泉はしご:ダイヤモンドプリンセス2016
●別府湯の町よさほいのさいさいで地獄めぐり:ダイヤモンドプリンセス2016
●初鹿児島。:ダイヤモンドプリンセス2016

そして、
★乗船記
●初日。横浜大さん橋チェックイン!そして、にぎやかな出港でした。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記1
●二日目清水。レンタカーで日本平ドライブ~そしてステキな出会い。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記2
●三日目熊野大花火大会はカオス(笑)でした~。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記3
四日目。瀬戸内海って素晴らしい!:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記4
五日目。別府前編。貸し切りタクシーで地獄めぐり。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記5
5日目。別府後編。駅前温泉めぐりちょっとだけひとり旅。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記6
●6日目。鹿児島。しろくまとおうどんと、西郷どん。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記7
7日目。韓国釜山。備えあれば憂いなし!なのにね~。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記8
●8日目。終日航海日。撃沈!痛恨の極み(号泣):2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記9
●9日目、名古屋。旧友と櫃まぶしを堪能しました!:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記10
最終日、夢の後。帰ってきてしまいました。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記11



★食べたもの
1日目8月15日に食べたもの。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記12
2日目8月16日清水寄港日に食べたもの。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記13
3日目8月17日。熊野大花火大会の日に食べたもの。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記14
4日目8月18日。瀬戸内クルーズの日に食べたもの。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記15
5日目8月19日別府寄港日に食べたもの。謎のイタリアンディナー:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記16
6日目8月20日。鹿児島寄港日に食べたもの。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記17
7日目8月21日。釜山寄港日に食べたもの。予習が大切!:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記18
8日目8月22日。終日航海日に食べたもの。もっと食べたかった!:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記19
9~10日目8月23~24日。名古屋寄港日に食べたものと、下船前の朝食。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記20

★ダイヤモンドプリンセスについて
●窓有り、バルコニー無しキャビンの居心地::2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記21

★寄港地観光
近海握りがおススメ。他はぼちぼち。魚がし鮨 清水ドリームプラザ店:2016ダイヤモンドプリンセス乗船記22
時が止まった食堂「まるい食堂」別府:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記23
ぺろっと美味しく食べちゃった♪仙巌園 両棒屋 (じゃんぼや):2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記24
制限時間は実質10分?でも食べたーい。「やぶ金」桜島フェリー店:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記25
念願の「しろくま」!「天文館むじゃき」:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記26
韓国ビギナーも安心のフードコート「ロッテ百貨店 光復店FOODCAPITAL」:ダイヤモンドプリンセス乗船記27
別府駅近くの立ち寄り湯。竹瓦温泉と駅前高等温泉:ダイヤモンドプリンセス乗船記28NEW!!

なんと!!
2017年は海外、フライ&クルーズですぞ。

by jumbo0317 | 2016-10-31 08:55 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

9~10日目8月23~24日。名古屋寄港日に食べたものと、下船前の朝食。:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記20

f0054556_0584851.jpg


とうとう最後の日です。
が、ものすごく楽しみにしていた日でもあります。

お友達のうっきーマウスちゃんがお船まで迎えに来てくれて、一緒に名古屋めしを食べる予定だったのです。

まずは、朝イチのコーヒー。

f0054556_123294.jpg


お名残り惜しいわぁ~。
このバナナケーキ。
大好き。

f0054556_132598.jpg


朝食は8時ごろから。
鯖が美味しい!

f0054556_14484.jpg


今回のクルーズで初そして最後のワッフル。
バナナソースとクリームでうまうま。

そうです!
前日の絶不調から、見事復活いたしました!

私、乗り物の中でも実は船が一番苦手なんです。
車も電車も飛行機も酔った事ないのですが、
船の揺れは苦手で、ニューカレドニアでも、カウアイ島でも、船でダメダメになった過去があり…。
大きい船なら大丈夫かと思いましたが、やはりあきませんでしたなぁ。
まぁ、多分連日の寝不足による疲れもあったかと思いますが。

それでも、丸一日休んで元気になりました!

f0054556_165012.jpg


無事、うっきーマウスちゃんと合流できて、
櫃まぶしのメッカ、「あつた蓬莱軒」さんで、本場の本物のひつまぶしを食べたんです~~。
大感激!

さて、楽しい時間はあっという間。
うっきーマウスちゃんとお別れしたら、お船では最後のディナー。

f0054556_19945.jpg


と、その前に、娘と名残を惜しんでのプール。
マジ泳ぎの後は、
DRINK OF THE DAY 「チェリーブロッサム」
バカルディー、マラスキーノ・チェリー、ココナツとパイナップルのミックスをブレンド
甘くて、おいすぃ~。

この屋内のカリプソプール横にある「カリプソバー」
インド出身のバーテンのお兄ちゃんは愛想が良くて楽しい兄ちゃんでしたが、
カクテルの作り方に関しましては、あまり細かいことは気にしないタイプなのかも~。
クルーナーズバーの女性バーテンダーさんは腕が良いような気がしました。

さて、最後はプリンセスディナー。

f0054556_1181618.jpg


前菜は
〇3種のシーフードとシトラス、アボカドの盛り合わせ
ロブスター、エビ、イカをオレンジととともにライムシラントロビネグレットで。

二口くらいで食べ終わっちゃう~。

f0054556_120194.jpg


〇鶏肉と仔牛の胸腺肉のソテー
パイの中に詰め、あっさりめのマッシュルームクリームソースをかけて
リードヴォー大好きです。
パイも美味しかった。
満足。

f0054556_1214661.jpg


〇ダブルビーフコンソメ
シューの皮のミニパン、ネギともに

美しくクリアーなビーフコンソメスープは、恐ろしく手間がかかりますので、自分では作れません。
よって、メニューにのってると注文せずにはいられないくらい、大好きです。

f0054556_124289.jpg


メインは~
〇フライパンでローストしたキングクリップ(白身魚)、甘口カレーソース
インゲン、ニンジン、カブ、アロマライスを添えて

お肉にするか迷ったけれど、お魚。
元々はお肉好きだけど、ダイヤモンドプリンセスでは、魚介類のお料理の方がお口に合いますねぇ。

うーん。
プリンセスクルーズのメニューで、航海最後の日の定番メニュー、
リングイーネ、ボンゴレを注文していたのですが、
メインが来てしまいました。

ウエイターの入道さんに尋ねましたら、どうやら忘れていた様子。

f0054556_127376.jpg


慌てて持ってきたのがこれ。

〇リングイーネ・ボンゴレ
平麺パスタとアサリをパセリ入りのクリームソースで

私が知ってるボンゴレとは違う~~~。

毎年、大幅にメニューが変わらない分、前回と同じものを食べたいなと楽しみにしているメニューもあるわけで。
あさりのひとつも見当たらず、ソースが足りなくて、がびがびのリングイーネ。
がっかりやなぁ~。

気を取り直して、デザート。

f0054556_1295977.jpg


一度は食べておきたい
〇プリンセスラブボートドリーム

これ、息子じゃんぼ君が気に入って、毎日食べていましたわ。

やっぱりこれは美味しいわ~。

そして、
デザート、追加しちゃうよ!

f0054556_131610.jpg



〇アップルパイ

これは息子じゃんぼ君と半分shareして。

f0054556_1314834.jpg


じゃんぼ君の最後の食事は
〇ニューーヨークカット牛ストリップステーキ グリーンペッパーコーンソース
プロバンス風トマト、ズッキーニのソテー、リヨン風ポテトを添えて

ちなみに、最後のワインは

f0054556_1342962.jpg


Sancerre Roc de L'Abbaye 2013 
$50.60

こちらも入道さんおすすめ。

最後におフランスのちょっといいワインをいただきました。

夜は、キャプテンズサークルパーティーでいただいたチケットで一杯飲みました。

f0054556_1402381.jpg


エクスプローラーラウンジにて
母と叔母は今日のカクテル「チェリーブロッサム」

f0054556_141183.jpg


私は何だったかなー。
確か、ビバリーヒルズなんちゃらだったと思う。

最後の最後にエクスプローラーラウンジのアジア人のウエイトレスさん(日本人かも)は、日本人の婦人客が嫌なら、ダイヤモンドプリンセスでなくとも他のお船に勤務されたらいいと思う。詳細書きませんが。

さて、気を取り直して

下船日の朝食は6時半ごろ

f0054556_1511412.jpg



クロワッサンの食べ収め~。

はぁ~。
食べた食べた。

二回目のダイヤモンドプリンセス。
初回に美味しかったものをリピートできたし、
ちょっとずつかわっていってるところもあったし。
たくさんたくさん、食べました!

ごちそうさまでした。


※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次
by jumbo0317 | 2016-10-11 01:51 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(2)