フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317

プロフィールを見る

最新の記事

台風の中(笑) 国立新美術館..
at 2017-10-23 00:51
絶対行っておくべし!「SHA..
at 2017-10-21 11:47
ここ、気に入っちゃったよ。焼..
at 2017-10-20 23:45
スキャグウェイで一番人気、ホ..
at 2017-10-17 22:34
ダイヤモンドプリンセス乗船初..
at 2017-10-17 10:37
お家で川崎「モナリザン」のキ..
at 2017-10-16 00:49
ガッツと元気が出そうなラーメ..
at 2017-10-15 18:55
大きな声で元気よくおしゃべり..
at 2017-10-14 23:15
名物「キャセロール」だけじゃ..
at 2017-10-13 12:53
新横浜のDEEPサイド、立ち..
at 2017-10-12 10:04

カテゴリ

全体
おうちごはん
めざせ!健康!ごはん
おそとでごはん
人形町界隈でごはん
おうちでおやつ
おそとでおやつ
お店のおやつ
映画・TV
本・読書
日々のあれこれ
音楽
旅行・お出かけ
TDR訪問記
2017年夏軽井沢大家族旅行
2017年夏アラスカ ルビープリンセス
2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記
2017年GW東京&日光母叔母娘旅
2017年春休み 大阪
2017年冬東三河いいじゃん!
2016年小田原箱根お誕生日記念
2016年秋大阪三河食い倒れ
2016年セレブリティミレニアム見学
2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス
2016年春小田原箱根お花見
2016年新潟県新発田市月岡温泉
2016年Yuming苗場と越後湯沢
2016年成田山香取鹿島初詣
2015年夏大阪・日生小豆島
2015年GW 修善寺
2015年春休み 大阪
2014年北海道ダイヤモンドプリンセス
2014年春休み 大阪
2013~14年 札幌
2013年夏 伊東ハトヤ旅行
2013年夏 三河・大阪・日生
2013年GW 三河・大阪
2012年夏 伊東ハトヤ旅行
2012~13年年越し 札幌
2012年夏軽井沢大家族旅行
2011~12年年越し 札幌
2011年夏 沖縄
2011年夏 熱川
20010~11年年越し 札幌
2010年夏 三河・大阪・日生
2009~10年年越し 札幌
2009年夏 ハワイ旅行
2009年夏 ハワイ旅行で食べた物
2009年春 沖縄旅行
2008~9年年越し 札幌
2008年夏 三河・大阪・日生
2008年春 三河・大阪・京都
2007~8年年越し 札幌
2007年夏 ハワイ旅行記
2007年夏 ハワイ旅行で食べた物
ハワイの思い出
カメラとか、NIKONとか。
キッザニア
LEGOLAND DISCOERY C
Health&Beauty
モニター
お気に入り
毒舌おかん
いまいち?だった食べ物
どうぶつの森
ビリー隊長
ホームベーカリー
未分類

タグ

(610)
(558)
(434)
(338)
(243)
(201)
(197)
(173)
(157)
(149)
(140)
(139)
(135)
(121)
(101)
(90)
(85)
(80)
(71)
(58)

最新のコメント

>omachiさま お..
by jumbo0317 at 00:27
★Fukui-curry..
by jumbo0317 at 00:23
こんにちは。 新横浜に..
by fukui-curry at 12:19
WEB小説「北円堂の秘密..
by omachi at 20:29
★miekichi様 ..
by jumbo0317 at 23:11
リンク恐縮です~♡ 私..
by miekichi1014 at 01:16
★miekichi101..
by jumbo0317 at 00:36
久しぶりにいらしてたんで..
by miekichi1014 at 02:06
★tocさま こんにち..
by jumbo0317 at 19:44
おおーーー コレが..
by toc at 17:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

お気に入りブログ

新・うっきーマウスの食い倒れ七転八起 
everyday,happy go lucky! 
暫定DUSTBOX 
Aunty Aniniのひとりごと 
あたし・主婦の頭の中 
めぐろのY子より
おぼっちゃまとでぶ。.:*:・'゜☆。小家族



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!








お気に入りブログ

じぶん日記
いろいろ食べたよ
TAMAの卵
おいしい~Photo D...
ばーさんがじーさんに作る食卓
スカパラ@神戸 美味しい...
世界たべあるき日記
ヤマザキマリ・Seque...
空ごはん日記
A piece of P...
IkukoDays
Potatep(日本語版)
Kaorin@フードライ...
パウダーブルーな日々
~しっぽの気持ち~
心地よい暮らしを
ごはんの時間 ++気まぐ...
まんまるな幸せ♪
手足をのばしてパタパタする
虎ママの独逸日記
フィレンツェのガイド な...
1224の備忘録。
Regina×マダム松澤...
ぴきょログ~軽井沢でぐー...
No 麺 No Life
ときどき更新海街blog
ゆりこ茶屋2

検索

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

<   2017年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

酔っ払い万歳!:えひめ食の大使認定店 魚政宗川崎分店

f0054556_0255384.jpg



久しぶりに〜。
道産子のおっちゃんのだんなさまと、
浪速のおかんのワタクシコンビでの、居酒屋探訪でございます。

だんなさま、川崎でお仕事、そして早めに終わるとの事でしたので、やって参りました川崎。
ディープな居酒屋さんがありそうぢゃない?

f0054556_09382857.jpg



とはいえ、ホントにディープな居酒屋さんではなく、最近流行りのネオ居酒屋っぽい感じにしてみました。

魚政宗(うおまさむね)川崎分店 です。

f0054556_09382939.jpg



大衆居酒屋っぽいけど、お店はとっても綺麗で安心です。

カウンターはサラリーマン兄さんの一人飲みと、カッポーのお客様。

お隣のテーブルのお客様は、
現場のお仕事が終わって一杯を楽しんでいるおっちゃんと若い衆。
いかにも大衆居酒屋で呑んでいますという雰囲気作りのセットの一部のようで、私達の気分も盛り上がります。


f0054556_0253745.jpg


早速生ビールで乾杯。

このお店のお通しは、二種類から選べます。
この日は貝の酒蒸しか、あら煮。
という事であら煮。2人前。
お通しとは言えない位のすごいボリュームでびっくり。
そしてこの日のオススメから下足唐揚げ。

こちらのお店は

f0054556_09383096.jpg


えひめ食の大使認定店
という事で、愛媛の食材色々楽しめるようです。
実は私の父は、愛媛県は内子町出身。
子供の頃からじゃこ天食べていましたよ〜。



f0054556_02676.jpg


じゃこ天じゃこカツの贅沢2種盛り 490円
じゃこ天は何度も食べた事がありますが、じゃこカツは初めて。
ふわっとしていて美味しいわ。


f0054556_09383020.jpg



本日のお刺身のオススメから、

f0054556_0261721.jpg


カワハギのお造り 1500円をいただきました。
肝が綺麗なピンク色だよ。

f0054556_0263058.jpg


そうそう、お店のテーブルのお醤油はとろりとして、本当に「濃い口」って感じのお醤油でした。

f0054556_026418.jpg


これまた、オススメから、いわし丸干し二本で300円。
夫の好物でございます。
一口かじらせてもらったけど、ふっくら焼けてて美味しかった。


f0054556_0265285.jpg


今回驚きのヒットがこれ!
自家製クリームチーズのわさびのり漬け 380円

なんだかね、不思議なお味なんだけど、お酒がすすむの。
日本酒とか、ワインとか、そういうお酒によく合うのよ。

この添えてあるクラッカーもいい感じで。

クリームチーズに海苔の佃煮とわさびを塗ってしばらくおいといた感じといいますか…。

他で食べたことがなくて、とっても美味しいおつまみでした!

f0054556_027364.jpg


ここで、ちょっと揚げ物を…。

ととぽっぽの鶏のから揚げ 480円
ととぽっぽって何ですか?ってお伺いしたら、同じ系列のお店だそうです。
普通の、手作り感がある、お家で作ったようなほっとする味のから揚げでした。
f0054556_0271520.jpg


さて。
ふわふわ自家製出汁巻玉子 400円です。

想像してたのとちょっと違うけどー。
表面積大きい。

f0054556_0272780.jpg


だーーーーん。
飲み物は、メガジムビームハイボール 590円。
夫は、知多のハイボール 490円。


さーて、そろそろ〆だよー。

ここは魅惑的なカーボメニューがございます。


f0054556_0274136.jpg


いくらこぼれめし!
どーだ!

これ、結構な量なんです。
普通だったら4人位で分けてもいいと思う。
二人で食べていると、後半もうお口もお腹もいくらでいっぱいって気持ちになります。

店員さんが、ご飯が入ったお茶碗と、いくらがたっぷり入った鉢をもってお席に来て、
テーブルでお皿に、ごはんといくらを盛り付けてくれるんです。

すごーい!と声が出てしまいました。

お腹いっぱいになったのですが、もう一品注文していたカーボメニューが最初のお写真。

愛媛県の天然より美味しい日本一の養殖真鯛。「鯛一郎クン」の
鯛めし 650円。

鯛めしがこんなに安くておいしいなんて!これまた驚き。

白だしっぽい出汁醤油をかけていただいたんですけど、
これはあたたかいお出汁をたっぷりかけてお茶漬けにしてもきっときっと美味しいだろうなぁ。

f0054556_16153486.jpg




今回はそんなに飲まなかったのですが、
日本酒MAPメニューもあったりで楽しそう。




いや~しかし、短時間で、がつがつ食べて飲んだわー。
ネオ大衆酒場らしく、ちょっと変わったメニューがあったりで、楽しい居酒屋さんでしたー。
ごちそうさまでした。

魚問屋 魚政宗 川崎分店居酒屋 / 川崎駅尻手駅京急川崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6


by jumbo0317 | 2017-02-13 16:28 | おそとでごはん | Comments(2)

東三河いいじゃん!

f0054556_13483011.jpg


今日、明日と東三河の食と伝統、文化を満喫体験するツアーに参加しております。

お天気が良くなってよかったなぁ〜。

f0054556_13483171.jpg


富士山も綺麗に見えましたよ。

二川宿本陣を見学して、

f0054556_13483156.jpg


f0054556_13483229.jpg


本陣コロッケ食べて
f0054556_13483370.jpg



豊橋カレーうどん食べて

f0054556_13483307.jpg



おはぎを食べて

がっつりカーボマニアらしく過ごしております。

午後はお祭りの予定です。

by jumbo0317 | 2017-02-11 13:41 | 2017年冬東三河いいじゃん! | Comments(0)

オシャレな海鮮居酒屋さん、しかも秋葉原で!:「シーマン」

f0054556_10594424.jpg



東京で働くお友達とご飯食べようよ~と集合!

場所はなんと!秋葉原。
我が家からはプチトリップですな。
しかし、ヲタクの息子じゃんぼ君はちょくちょく来ているらしいのよね。アキバ。
アキバでご飯はもっぱらラーメンらしいです。

さて、ワタクシ、おかんは高校生ではありませんので、
ラーメンではなく、ちょいと一杯飲めるお店。

お友達がリサーチしてきてくれたお店にむかいますと~

f0054556_20471660.jpg




おお!
なんだか、アキバの路地に忽然と光り輝くオシャレ館が!
何々?
海鮮バル シーマン 秋葉原店です。
f0054556_11343557.jpg


ちょっと早めのお時間だったんで写真撮らせてもらったんですけど、
お店が意外と広くて、いろんなタイプのお席がありました!
この縄のれん的なのが、海っぽくていいなぁ~。
他のテーブルがあまり気にならない感じです。

奥の方には個室もありましたー。


さて、この日はしょっぱなから日本酒いっちゃいましたよ。

f0054556_1120732.jpg


日本酒の今週のオススメから、
秋田の新政(あらまさ)酒蔵 亜麻猫(あまねこ) 880円です。
注ぎ方が上手です!
どうやってこぼさずに飲んだら良いのでしょうか?(笑)

f0054556_112830100.jpg


お通しは、イカ明太子。
流石海鮮バル!
業務用イカ明太子とは違うのかなー。
お通しなんだけど、ちゃんとした一品の美味しいお通しでしたよ。

f0054556_11321771.jpg



そこまで言っといて、なんでいきなり串焼き???
海鮮メニューの前に、居酒屋定番メニューいっときました。

串焼き盛り合わせ 1280円
せせり、もも、ぼんじり、つくね、砂肝、ししとうです。
仕込みにしょっつるを使っているそうで、たしかに、ぎゅっと詰まった旨味がありました。

f0054556_11513172.jpg


いよいよお店おススメの海鮮メニューっすよ。

三陸産 殻付き焼き牡蠣三種 1480円
うにいくら、ブルゴーニュバター、レモン。
うにいくらは贅沢な味わいだけど、私はやっぱり、シンプルにレモン味が一番でした。



お酒のお代わりをしましょうかね。



お酒の注ぎ方が上手なので、つい動画で撮ってしまいました。



f0054556_20472052.jpg


お次も、今週のオススメから
山口県は岩国の酒井酒造 「Z five」880円です。



ここで真打登場。
おススメのお刺身系メニューも良かったんですけど、寒かったのでお鍋です!


f0054556_20472110.jpg



海鮮鍋 一人前1580円 注文は二人前から
スープは4種類
・定番!あっさり塩ちゃんこスープ
・体が温まる!ぴり辛チゲスープ
・濃厚!味噌バタースープ
・女性にオススメ!豆乳スープ
お店のお兄ちゃんのオススメは味噌バターという事で、味噌バターにしました。

f0054556_11565062.jpg


二人前でこのボリュームっすよ。

f0054556_12527100.jpg



ぶあっつく切ってある鰤も美味しかったんだけど、
何といっても、この牡蠣。
ぷりっぷりのぷっくぷくでしたわぁ。

〆におうどんやラーメンいきたかったんだけど、
カーボマニアのわたくし、他に気になるカーボメニューがございましたので、ここは美味しいスープだけをごくごくといただきました。

f0054556_1281363.jpg


お飲み物は~。

濃醇梅酒 480円

f0054556_1292269.jpg


居酒屋さんの〆に焼きうどんを注文することが多いけど、
こちらは海鮮バルですので、パスタだよ。

海鮮塩焼きパスタ 680円。

麺が平打ちの麺で、海鮮の旨味たっぷりのスープを吸って、なんだか不思議なおいしさでしたわ。

f0054556_12112579.jpg


ここで、私、チャレンジングメニュー。
最近あちこちで見かける「うにぎり」注文しました。
なんと、680円。
イクラも+300円でのせちゃう。

贅沢だよーーーー。

こちらのうにぎりは、お寿司っぽい、御飯が一口サイズのお上品なおにぎりではなく、
焼きおにぎりという、ホントにおにぎりにうにがのっているもの。

うにもちゃんと粒々していて、美味しゅうございました。

f0054556_12133541.jpg


デザートの柚子シャーベット 420円も又、意外と言っては失礼ですが、
ちゃんと、柚子風味と果肉の入ったとっても美味しいシャーベットでした。

日本酒を注ぐのがお上手なお店の兄ちゃんは、
おばちゃん客相手でも、ニコニコとやさしくちゃんとサービスしてくださって、
ありがたかったわ。
おかげで楽しくお食事できました。

ごちそうさまでした。

シーマン 秋葉原店魚介・海鮮料理 / 秋葉原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


by jumbo0317 | 2017-02-09 12:21 | おそとでごはん | Comments(0)

お鮨屋さんカウンタービギナーでも大丈夫でした。:「銀座 凛」

f0054556_10201014.jpg


先日、夫が「銀座に用事があるから行ってくるー。」と申しますので、此れ幸いにとワタクシもついて行って何か美味しいものを食べようよ〜という事になりました。

食いしん坊のわたくしですが、実は
ザギンでシースー
(バブルの頃のギョウカイ人っぽく、銀座でお鮨という意味です。)
未体験ゾーンだったんです〜。
いや、銀座のデパートのお寿司屋さんとか、和食のお店でお寿司セットとかはいただいた事ありますし、
日本のあちこちや、海外のスシバーのカウンターでお鮨をいただいた事は何度もありますが、
銀座でちゃんとしたお鮨屋さんは行った事なかったの〜。

で、初ザギンでシースー、どこのお店にする?
って事で、今回は口コミサイトではなく、おいしいお店に詳しい知人にお問い合わせ。

知らない鮨屋のカウンターというアドベンチャー、失敗したくないじゃないですかぁ。


知人が絶対のオススメ!と教えてくれたのは、銀座と言っても一丁目の中央通りから一本有楽町寄りの銀座ガス灯通り。


f0054556_10293315.jpg

銀座 凛(りん)
です。
店名通り、凛とした佇まいです。

f0054556_10293303.jpg



お店の前にお品書きがあるので安心?ですね。



お店に一歩入るなり、お待ちしておりましたどうぞ~と。
実はこちら、予約のお電話した時も、若い職人さんかなぁ…ものすごくハキハキと丁寧な受け応えで好感度高かったの。

f0054556_10293552.jpg




カウンターにご案内いただきました。
10席6m、檜の一枚板のカウンターです。


f0054556_10293571.jpg


職人さんの手元が良く見えます。
楽しみです。
この握ったお鮨を盛るお皿は、中島勝乃利(なかじまかつのり)先生の作品。
全部違うんですよ。
じっくり見るとあちこちに遊び心があって楽しい器たちです。

ここに盛り付けられた美しいお鮨をずっと眺めていたい気になりますが、
大急ぎでお写真撮ったら、さっさと食べます。



f0054556_19424397.jpg


まずはサラダは無農薬有機栽培野菜のサラダを自家製ドレシッングで。
普通のサラダに見えて、普通じゃないのね~。

f0054556_19453671.jpg


●先付け 「セリのお浸しと生たらこの煮物」

セリってお浸しにしても美味しいのね。お鍋に入れたりしていたのですが~。
そして、生たらこの煮物は美味しいお出汁を含んでさっぱりと。

f0054556_19463753.jpg


せっかくですので、おビールいただいちゃいましょうかね。
「プレミアムモルツ マスターズドリーム」です。

さて、いよいよ握って頂きます。

f0054556_19563111.jpg


●春子鯛(かすごだい)
お口にいれますと、ほんのり柚子の良い香り。
至福の時です。

お隣の常連さんと、店長さんのお話では、
「海の中はもう春ですよ。」という事です。

f0054556_2021920.jpg


●小肌
好きなんです~。小肌。
青いお魚独特の風味が心地よい一貫です。

f0054556_2043161.jpg


●鰆
なんと!
あっさりしすぎて、個性が薄いのが個性的な鰆が
藁で炙って、ちょっとスモーキーフレーバーを纏って粋な曲者になりました。
面白い。

f0054556_2072068.jpg


●鰯
この美しいプリーツをご覧あれ。
濃厚でお口の中でとろける鰯です。
鰯に何をしたらこんな風になるのでしょう?

f0054556_2085841.jpg


ここで、一休み。
●茶碗蒸し
がでてきました。

お鮨って冷たいので、途中で温かいお料理が出てくるのは良いですね。

f0054556_2094068.jpg


こちらの茶碗蒸しの具は「梅干し」。
これが良く合うの。
驚き。
風邪をひいた時に卵のおかゆに梅干しを入れたりしますが、
卵のほんのりとした甘さに、梅干しの酸味が良く合いました。

後半です。

f0054556_20114091.jpg


●めじまぐろ
これまた美しい。
周りを炙ってから漬けにしてあります。
炙ることで脂を引き出されているように思います。
更に漬けにしてありますので、あっさりしたクロマグロのお子ちゃまが食べ応えある一貫になりました。

f0054556_20163314.jpg


●搾菜の浅漬け
これ、大好きなの~。

f0054556_2017965.jpg


●雲丹
北海道は根室のうにでした。
道産子の夫が、道外でこんなに美味しい雲丹を食べられるとは!と喜んでおりました。

f0054556_22415651.jpg


●鮪
今季最後の大間の鮪だそうです。
言葉はいらないですね。

f0054556_22435032.jpg


お米は「あきたこまち」
お酢は赤酢と米酢をオリジナルのブレンドにして使っているそうです、
一粒一粒がくっきりしていますが、お口にいれるとほろっと崩れるおいしさでした。

f0054556_22471344.jpg


●車海老
茹で上げで、目の前でほかほかの湯気が上がっているのをささっと剥いて、あっという間に握られました。
さっと茹でることで、お刺身とは違う旨味が増しますね。

f0054556_22491873.jpg


●煮蛤
春と言えば蛤が美味しい季節ですな。
きゅきゅっとした歯ごたえと、貝の磯の香りが又楽しい。

f0054556_22521330.jpg


●穴子
たれと山葵塩
ふふふ何といっても山葵塩が私の好み。

f0054556_22534276.jpg


●お味噌汁
ここで、温かいお味噌汁がでてきて、またまたお腹がほっとしました。
お味噌汁の写真は取り忘れてしまったのですが、
このお味噌汁についてきたお店オリジナルの七味が面白かったー。
七味と言っても、見た目の通り、唐辛子よりも他のものが多いようです。
辛さはマイルドでした。

f0054556_23159100.jpg


●手巻き とろたく
お海苔がパリパリ。当たり前だけど、海苔が美味しい。
そして、海苔巻き大好き関西人のわたくしは、お代わりしたかったわ~。

f0054556_2334271.jpg


●玉子焼き
右側が芝海老と白身
左側がカステラ芝海老とメレンゲ
どちらもふわふわなんですけど、カステラがホント笑っちゃうくらいカステラ。
出汁巻き玉子とは違う、ザ・お鮨屋さんの玉子焼きって感じです。


玉子焼きが出たという事は、お鮨はもう終わり。

はぁ~楽しく美味しかった。

最初は夫とおしゃべりしながら食べていたんですよ。
でもね、途中からもうおしゃべりよりも、
お鮨の職人さんの手元を見ているのが、興味深く楽しくなってずーっと黙って見てしまいました。

特にこの日は節分という事もあってか、お客さんが巻き寿司をお土産に注文されて、それを1本作るために、ネタを用意して、海苔やご飯の用意をし、巻きあがていかれる様子は、全然見飽きません。
カウンターのお客さんみんなに注目されて巻いていらっしゃいましたよ。



f0054556_2362499.jpg


なんと、デザートもあるんです。

f0054556_23143343.jpg


大きくはないけれど、とろりとしたプリンは美味いっ。

お鮨屋さんのカウンターって、やっぱり少し緊張するのね。
でも、こちらのお店は、心地よい、緊張感があって楽しかった。

お鮨会席とかもあるようだけど、やっぱり、私はお鮨一本を味わいたいなぁ…。
お昼のメニューは他にもいろいろあって、
限定6食のバラちらし1800円とか、
おきまりも、先付、サラダ、茶碗蒸し、味噌汁、デザートつき。
8貫と巻物で2600円、8貫と太巻きで3500円、8貫と手巻き、うにといくらの小丼のセットが5000円。
目の前で職人さんがこの小丼を作っているところを眺めていたんですけど、
このうにといくらの小丼が美味しそうでねぇ…。
次回は5000円にしようかナ。

あと、日本酒、地酒もいろいろと揃っていました。
夜に来て、お酒とお鮨を楽しみたい。

お手洗いが二階にあるので、ちょっと見てみたのですが、
お二階は個室になっていて、ちょっとした会食や接待向き。
少しこじんまりした感じが落ち着きますな。

これで、コース8000円なんです。
ランチで8000円と言えば、私にとってはちょっと贅沢なんですけど、
たまにはこんな贅沢、いいなか~と思いました。

とりあえず、ちょっと先だけど5月に母と叔母が上京しますので、
その時に「銀座」でお鮨を体験させてあげたいです。


そうそう、ランチタイム、続々とお客さんが来ていました。
予約して行った方が確実だと思います。


ごちそうさまでした。


寿司 / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅

昼総合点★★★★ 4.2


by jumbo0317 | 2017-02-06 23:44 | おそとでごはん | Comments(0)

何かが違う、全然違う「イデミスギノ」のケーキ。

f0054556_23211120.jpg




美しい!
ピンクのグラデーションが美しい
「イデミスギノ」のケーキです。


先日
夫が銀座に用事があるというので、何か美味しいもの食べたいなぁと、ついていくことにしました。


そう、ザギンでシースーいただいちゃいました。

美味しいお鮨をいただいた後は、
またまたここまできたからには~と、

イデミスギノ

こちらで、ケーキを買って帰ることにしました。

お店自体、地味な外観で気を付けていないと通り過ぎてしまいます。
(初めて行ったとき、前を何度も通り過ぎてしまいました。)

何人か待ってるだろうなぁ…という予想に反して、店内他のお客さんはお一人だけ。

ラッキーです。
そしてケース内に結構ケーキが揃っていました。
午後には売り切れることが多いそう。


さて、こういうお買い物の時、ウチの夫はお店の外で待っとくから、おかんが買ってー。
という事が多いのです。

しかし、こちらのお店では、ショーケースの中を、がっつり、じっくり見ているのです!

で、夫が食べたいというケーキを買ってきたのがこちら


f0054556_10282071.jpg




倒れ止めが機能していなくて、ケーキが倒れてしまっている~(泣)
f0054556_10282013.jpg


家に帰ってすぐ、お茶の時間となりました。
チョコレートとダークチェリーのケーキ。
実はチェリー苦手なんですけど、これは良かった。
ぐにゅっとした食感やお酒がキツイものは苦手なのですが、こちらのチェリーはそういう引っ掛かりがなく、全体と調和していました。
f0054556_117966.jpg

こちらはコーヒーのケーキ。
これまたコーヒーのクリームとムースがお口に入れた途端、ふわっと香りが立って溶けてなくなってしまう。

美味いのぉ~。

「甘くないケーキはケーキじゃない!」というのが信条で、普段はもっとシンプルなケーキが好きなんですけど
やはり、「イデミスギノ」のケーキは別格ぢゃねぇ…。
食べた瞬間、「うわぁ!美味しい!」と思うのに、それが後を引かないので、1個食べてしまうと、もっと食べたくなる。

続きは夜の食後のデザートで。



栗のケーキです。

f0054556_23211231.jpg



モンブラン好きのむすこにはこぴったり!

f0054556_23211388.jpg


こちらも、珈琲のケーキと同様、クリームとムースが何層にもなっているのですが、
息子は「10個は食べれる。」と言ってました。

後、写真は撮っていないけど、チョコレート系は娘。
土台になっているタルト生地だけ売ってほしいと言ってましたわ。

そして、
f0054556_23211367.jpg



このキラキラ、キャラメルとナッツのタルト。

確かに、この香ばしいタルトだけでも売ってほしい位。


夫は最初の写真、フランボワーズのケーキを食べていました。
一番オトメちっくなケーキを選んでおります。
フランボワーズ好きなんです。

どのケーキもとてもきれいで、一口食べてうっとりしてしまいます。

最近は美味しいケーキ屋さんが多くて、よりどりみどりですが、
それでもやはりここのケーキは一味違う。何かか違うんですよ。
何なんだろう…。


最初、お店の奥のカフェもお席が空いていたので、
「ここでしか食べられないケーキ(特にチョコレートの丸いの!)を食べて帰る?」って聞いたら、
「そこまでしなくても…。買って帰って家でゆっくり食べよう。」と夫は言ってたのですが、
家でケーキを食べたら、
「やっぱりお店でしか食べられないやつ食べれば良かった。」と。
「絶対又行って、お店で食べる。」と言ってます。
バレンタインデーが終わって落ち着いたら又お邪魔しましょうかね。

とりあえず、京橋まで行けない時は、アンプチパケまで車を飛ばしますわ。


イデミ・スギノケーキ / 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0


by jumbo0317 | 2017-02-05 11:23 | お店のおやつ | Comments(0)

2017年節分。今年は節分福豆が特別!

f0054556_23590383.jpg



2月3日は節分でしたね。

今年も我が家は巻き寿司を作りました~。

という事で、去年も書いたこと。

恵方巻きにつきましては、
私は大阪の子なので、こどもの頃から食べていたような気がします。
一人で1本食べられた時はうれしかったなー。

最近は、

コンビニの陰謀、海苔業界、小売業界、寿司業界の陰謀。
大阪の旦那衆のセクハラなど、
恵方巻きについて、いろいろなご意見がありますし、言いたいこともわかりますが、
嫌なら、買わねば、やらねば良いでしょう?
毎年、何十年も楽しく季節の行事としてやってきた人もいるんだから、ほっといて!

クリスマスもハロウィンもバレンタインデーもホワイトデーも、土用の丑も、イベントや行事はみな小売業界の陰謀じゃ!それを販売促進活動っちゅうんやでー。

と、言いたいですね。



f0054556_23590451.jpg


丸かぶり用の巻き寿司、
私と夫は五目というか、サラダ巻き。
レタス、きゅうり、ツナ、玉子焼き、かにかま、とびっこ
あ~あと一つ何か入れたら良かった。
美味しく出来ました。
食べやすいように、太巻きよりも小さめ、中巻きってかんじやね。

f0054556_23590574.jpg


息子は~。
まぐろとびっこと、サーモンとびっこ巻き。
f0054556_23590554.jpg


サーモン、まぐろ、とびっこの太巻きは、食べやすく切って盛り付けました。

f0054556_23590649.jpg

福豆は、先日訪問した赤坂の「豊川稲荷別院」の物です。
「福は~内!」の連呼で、今年の節分はおしまい!

by jumbo0317 | 2017-02-03 23:56 | おうちごはん | Comments(0)

お友達とDVD鑑賞会♪そして、美味しかったワイン「Lo TENGO(ロタンゴ)」

f0054556_00055028.jpg



3月頭、立て続けにライブに行くことになりましたので、
毎日、ニューアルバムを聴いて予習中です。


ライブにお付き合いしてくれる友人をお呼び建てしまして、
DVDやYOUTUBE鑑賞の夕べを実施しました。

チーズや生ハムの簡単なおつまみを用意しまして、
お食事はカレー。

おつまみの写真撮るの忘れてしまったー。


お友達が持ってきてくれたワインは
「Lo TENGO TORRONTES」
ロ タンゴ


アルゼンチンのワインで、お友達は、エノテカから箱買いしているんだってー。


これがすっごく美味しかったのー。
TORRONTESというのが、アルゼンチンの土着品種だそうで、私このぶどうが気に入ってしまいました。

美味しいワイン、1本を二人であっちゅう間に開けてしまいましたので、
私の買い置きワインを開けました。

ROBERT MONDANI PRIVATE SELECTION

コストコで買ったんですよ~。
そんなに期待していなかったんだけど、美味しかった!
by jumbo0317 | 2017-02-03 00:05 | おうちごはん | Comments(0)

かつ工房和幸のとんかつ、美味しかった~。

f0054556_18402163.jpg



この前の週末は、特に予定もなくいつも通りの週末で、午後のヨガのレッスンの後は家族4人でご飯を食べに行くことにしました。

中川のニトリの近くにある
かつ工房 和幸

こちらは駐車場が広くて(駅から遠いので車で行くしか無いの)、お店もゆったり広々していて綺麗なのです。

そのため、週末は家族連れで大混雑。

お席の予約ができなかったような…。

18時過ぎにお店に着いたらなんと!
18組待ち。
でも、待っておくことにしましたー。

ようやくとんかつを食べたのは一時間後でしたー。
いい感じにしっかりお腹が空いて、殊の外おいしく感じましたよ。

f0054556_18402268.jpg


ふわふわ、シャキシャキのキャベツ。
この和幸はお漬物4種もおかわり自由。

と言ってもお漬物ばっかりそんなにたくさんは食べられないけどね。

f0054556_18402387.jpg


わたしが注文したのがロースカツのセット。

ダンナさまがヒレカツを注文して半分ずつ分けました。

やっぱり揚げたてのとんかつ、炊きたてのご飯は美味しいねぇ〜〜。

家で自分で揚げると、揚げたては食べられないもんね…。
(家族の分揚げていたら自分は後でちょっと冷めたものを食べる羽目になるの。」

f0054556_18402445.jpg


更に単品でカキフライも追加。


これは、まぁ、
フツー(笑)

とにかく、とんかつはお店で食べるに限ると思うわたくしでした。



かつ工房和幸 あゆみが丘店とんかつ / 中川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


by jumbo0317 | 2017-02-01 23:53 | おそとでごはん | Comments(2)