フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317

プロフィールを見る

最新の記事

台風の中(笑) 国立新美術館..
at 2017-10-23 00:51
絶対行っておくべし!「SHA..
at 2017-10-21 11:47
ここ、気に入っちゃったよ。焼..
at 2017-10-20 23:45
スキャグウェイで一番人気、ホ..
at 2017-10-17 22:34
ダイヤモンドプリンセス乗船初..
at 2017-10-17 10:37
お家で川崎「モナリザン」のキ..
at 2017-10-16 00:49
ガッツと元気が出そうなラーメ..
at 2017-10-15 18:55
大きな声で元気よくおしゃべり..
at 2017-10-14 23:15
名物「キャセロール」だけじゃ..
at 2017-10-13 12:53
新横浜のDEEPサイド、立ち..
at 2017-10-12 10:04

カテゴリ

全体
おうちごはん
めざせ!健康!ごはん
おそとでごはん
人形町界隈でごはん
おうちでおやつ
おそとでおやつ
お店のおやつ
映画・TV
本・読書
日々のあれこれ
音楽
旅行・お出かけ
TDR訪問記
2017年夏軽井沢大家族旅行
2017年夏アラスカ ルビープリンセス
2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記
2017年GW東京&日光母叔母娘旅
2017年春休み 大阪
2017年冬東三河いいじゃん!
2016年小田原箱根お誕生日記念
2016年秋大阪三河食い倒れ
2016年セレブリティミレニアム見学
2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス
2016年春小田原箱根お花見
2016年新潟県新発田市月岡温泉
2016年Yuming苗場と越後湯沢
2016年成田山香取鹿島初詣
2015年夏大阪・日生小豆島
2015年GW 修善寺
2015年春休み 大阪
2014年北海道ダイヤモンドプリンセス
2014年春休み 大阪
2013~14年 札幌
2013年夏 伊東ハトヤ旅行
2013年夏 三河・大阪・日生
2013年GW 三河・大阪
2012年夏 伊東ハトヤ旅行
2012~13年年越し 札幌
2012年夏軽井沢大家族旅行
2011~12年年越し 札幌
2011年夏 沖縄
2011年夏 熱川
20010~11年年越し 札幌
2010年夏 三河・大阪・日生
2009~10年年越し 札幌
2009年夏 ハワイ旅行
2009年夏 ハワイ旅行で食べた物
2009年春 沖縄旅行
2008~9年年越し 札幌
2008年夏 三河・大阪・日生
2008年春 三河・大阪・京都
2007~8年年越し 札幌
2007年夏 ハワイ旅行記
2007年夏 ハワイ旅行で食べた物
ハワイの思い出
カメラとか、NIKONとか。
キッザニア
LEGOLAND DISCOERY C
Health&Beauty
モニター
お気に入り
毒舌おかん
いまいち?だった食べ物
どうぶつの森
ビリー隊長
ホームベーカリー
未分類

タグ

(610)
(558)
(434)
(338)
(243)
(201)
(197)
(173)
(157)
(149)
(140)
(139)
(135)
(121)
(101)
(90)
(85)
(80)
(71)
(58)

最新のコメント

>omachiさま お..
by jumbo0317 at 00:27
★Fukui-curry..
by jumbo0317 at 00:23
こんにちは。 新横浜に..
by fukui-curry at 12:19
WEB小説「北円堂の秘密..
by omachi at 20:29
★miekichi様 ..
by jumbo0317 at 23:11
リンク恐縮です~♡ 私..
by miekichi1014 at 01:16
★miekichi101..
by jumbo0317 at 00:36
久しぶりにいらしてたんで..
by miekichi1014 at 02:06
★tocさま こんにち..
by jumbo0317 at 19:44
おおーーー コレが..
by toc at 17:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

お気に入りブログ

新・うっきーマウスの食い倒れ七転八起 
everyday,happy go lucky! 
暫定DUSTBOX 
Aunty Aniniのひとりごと 
あたし・主婦の頭の中 
めぐろのY子より
おぼっちゃまとでぶ。.:*:・'゜☆。小家族



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!








お気に入りブログ

じぶん日記
いろいろ食べたよ
TAMAの卵
おいしい~Photo D...
ばーさんがじーさんに作る食卓
スカパラ@神戸 美味しい...
世界たべあるき日記
ヤマザキマリ・Seque...
空ごはん日記
A piece of P...
IkukoDays
Potatep(日本語版)
Kaorin@フードライ...
パウダーブルーな日々
~しっぽの気持ち~
心地よい暮らしを
ごはんの時間 ++気まぐ...
まんまるな幸せ♪
手足をのばしてパタパタする
虎ママの独逸日記
フィレンツェのガイド な...
1224の備忘録。
Regina×マダム松澤...
ぴきょログ~軽井沢でぐー...
No 麺 No Life
ときどき更新海街blog
ゆりこ茶屋2

検索

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

タグ:Nikon ( 85 ) タグの人気記事

2017年7月アラスカ州都ジュノーの街並み:ルビープリンセスアラスカクルーズ

初めて訪れたアラスカの街。
f0054556_22524230.jpg


アラスカ州の州都、ジュノーです。

f0054556_23412986.jpg


f0054556_22530541.jpg
まず、朝9時ごろ。
陸地に近づいてまいりました。
気温が温かかったら、瀬戸内海みたいな感じですわ。

f0054556_22552777.jpg
陸地には滝が多いです。
雨が多い地方だからですね。
もっと北にいくと氷河になるんでしょうね。

f0054556_23000028.jpg
着岸しますよ~。

f0054556_23010124.jpg
ルビープリンセスはダウンタウンから一番遠い
SOUYH FRANKLIN CRUISE DOCKに停泊しました。


f0054556_23015414.jpg
どれくらい遠いかというと、この写真の奥の方がダウンタウンでございます。


f0054556_23022852.jpg
廃墟発見!

f0054556_23183603.jpg

SOUYH FRANKLIN CRUISE DOCKからダウンタウンに向かっていく途中に、TRAM(山頂に行くロープウエー)乗り場があります。




f0054556_23031012.jpg
このレストラン「Tracy’sKing Club Shack」大人気。

一番ダウンタウンに近い良いとこに泊まっている、左のお船は、
ホーランドアメリカラインのユーロダムちゃん。
シアトルからず~~~~と一緒です。

f0054556_23095162.jpg

このクルーズターミナルにクルーズシーズン限定のビジターインフォメーションセンターがありました。


f0054556_22505221.jpg
ジュノーって、

f0054556_23240697.jpg
メンデンホール氷河以外は、ちょっと田舎の町って感じですね。

f0054556_22514324.jpg

f0054556_23234210.jpg
でも、短い夏を楽しむためか、ハンギングバスケットのきれいなお花がたくさんあります。

先ほどの「Tracy’sKing Club Shack」でお食事した後は、
ジュノー一美味しいと評判の

f0054556_23243170.jpg

「HERITAGE Coffee」に行ってみましたが、

f0054556_23272834.jpg
ちょっと私たちには薄口に感じられて、イマイチでしたわ。

f0054556_23274387.jpg
ちょこちょこっと面白い建物がありますよ。

f0054556_23290442.jpg
さっきのヘリテイジコーヒー、本店かな?
いくつかお店がありました。

f0054556_23300096.jpg



知らない町をぶらぶら歩くのは楽しいですね。

ふとした通りから、船が見えたりしますよ。

f0054556_23323024.jpg

ぶらぶら歩いていたら、クルーズターミナルまで戻ってきました。

ちょっとした公園のようになっています。

f0054556_23332162.jpg

屋台で美味しいものを買って、ここでピクニックしてもいいですね~。
お天気が良ければ。


f0054556_23335065.jpg


ここはね、カフェみたいなんですけど、水上飛行機乗り場のようでした。

f0054556_23352160.jpg
観光遊覧水上飛行機が、次から次へと飛び立っていきます。

f0054556_23360116.jpg
クルーズDOCKも満員ですわ。いや満船か?

f0054556_23370150.jpg
わんこの銅像もありました。

f0054556_23373305.jpg
私たちのお船のように、DOCKの一番奥に停泊したりなんかしたら、ちょっと気合入れて歩かねばなりませんからね。

年配の方は3輪車タクシーで連れてってもらうのが良いでしょう。

f0054556_23390043.jpg
クルーズDOCKにある
「TAKU」というお店。
海産物のお土産物屋さんのようでした。

f0054556_23400408.jpg
デッキの端っこに、お土産物屋さんがありましたわ。

ちょっと中をみてみたけど、イマイチかなぁ…。
あれ、コーヒーサービスしているようですね。

f0054556_23422952.jpg
下船した時には気づきませんでしたが、
このように、お花を愛する人が多いような気がいたします。

f0054556_23431725.jpg
夜は他のお船の出航を見守りました。

水面に光が写ってきれいですなぁ。

f0054556_23440028.jpg



一日、よく歩いたな~。










by jumbo0317 | 2017-09-18 23:46 | 2017年夏アラスカ ルビープリンセス | Comments(0)

ハンディキャップ(車椅子)対応キャビン:ルビープリンセスアラスカクルーズ

f0054556_00242009.jpg


今回のクルーズはお申込みをしたのが、出発の二か月前でした。
アラスカクルーズは、本場米国では非常にポピュラーで人気のクルーズらしく、
また日程も夏休み中という事もあり、空室が少ない状況でした。

私たちの要望は3人部屋のバルコニー付キャビン。

代理店からのお返事は、「プレミアムバルコニーキャビンなら3人部屋が空いていました。」
という事で、そちらに決めました。
キャビンが決まりましたとお返事いただいてデッキプランをチェックしたら、
どうやらハンディキャップルームのようです。

f0054556_00342929.jpg
車椅子でなくてもこのキャビンを利用してよいのかな?と思いましたが、
他に3人部屋が空いていなかったので、良いようです。

ルビープリンセスクラスのお船では、
バルコニー付キャビンで、前方だけ16
ミニスイートで前方2、後方2
スイートで1
窓有りキャビンで前方に4
内側で前方に5
合計30部屋の車椅子対応キャビンがあります。
(デッキプランを見て数えました。)
前方に車椅子対応キャビンが多いですね。
ダイヤモンドプリンセスでも同じくらいだと思います。

欧米では車椅子でお出かけする方が多いので、
あちこちで車椅子対応というかバリアフリーだなと思うことが多かったです。


f0054556_00350434.jpg
ドアを開けて最初の印象が、
「ひ、広い!」

以前、母は普通のバルコニー付キャビンでしたが、
普通のバルコニー付キャビンと比べて壁とベッドの間が段違いに広い。
これなら、車椅子でもキャビン内の移動が楽々ですわ。

f0054556_00365257.jpg
ドレッサーの下のデスク周りに、ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、収納戸棚があります。

こちらも椅子をどけたら、車椅子でそのまま利用できそうです。

f0054556_00445592.jpg


クローゼットも車椅子で手が届くよう、上下二段になっていました。
バーは取り外せますので、私たちはバーをはずして1本で利用しました。

f0054556_00514566.jpg
ベッドの間も広いです!
ベッドのサイドキャビネットの引き出しが大きいので、
母や叔母の着替えや小物がスッキリ収納できました。

f0054556_01035678.jpg


三人目のベッドは天井から降りてきました。
今回もベッドは降ろしたら、クルーズ中ずっと降ろしっぱなしでした。

最初のクルーズの時のお部屋担当のスタッフがたまたま几帳面な方で、
毎日朝収納していただけなのかもしれません。

f0054556_01055229.jpg

バルコニー側から入り口をみるとこんな感じです。
これなら三人でも余裕で過ごせます。
実際、今回のクルーズはキャビンにいる時間が多かったな~。


f0054556_00495659.jpg

さて、バルコニーです。

われわれはカリブデッキ、10階でした。
下はドルフィンデッキ、ミニスイートのフロアーで広いです。
そのドルフィンデッキのバルコニーの屋根にあたる部分が10階カリブデッキのバルコニーですので、
11階バハデッキより上のデッキのバルコニーより奥行きが広いバルコニーです。
更に、このキャビンは幅も広いので、かなりゆったりしたバルコニーでした。

デッキチェアーを配置した上に、お部屋の椅子も出して
三人でゆったり氷河鑑賞できましたよ。

f0054556_00550416.jpg
バルコニーへの出入り口。


f0054556_23575955.jpg



この板がサッシを開け切ると下に倒れて段差がなくなり、
車椅子でもバルコニーにアクセスしやすいようになっています。

f0054556_00543613.jpg

サッシの溝の小さな凸凹も、車椅子の車輪にとってはうっとおしいものだと思いますので、
こういう小さな工夫っていいなと思います。


f0054556_23580010.jpg
デッキの手すりから、横を見てみるとこんな感じです。

今回は本当にデッキの居心地が良くて、
寒い時でも、デッキによく出ていました。

お次はバスルーム。

f0054556_00584439.jpg
広い!
普通キャビンのせまーいシャワーとは大違い。

f0054556_00593031.jpg

ベンチを出して使用することもできますので、脚や腰が痛い母には便利だったと思います。
私もゆっくり座ってシャンプーできてよかったです。

f0054556_01003633.jpg

お湯出しと、湯温調整のレバーです。
とても使いやすかったです。

f0054556_01025008.jpg
逆に洗面台周りが狭くなっちゃったなぁ。
洗面台下の収納スペースもなかったです。

実際、車椅子利用のお客様を多くお見掛けしましたし、
船内や寄港先でもいろんなアシストがみられました。
年をとったり、病気や怪我で足が不自由になっても、
クルーズならあちこちに旅行しやすいわぁと思いました。

もし、車椅子を利用していてクルーズ旅行を検討されていたら、
車椅子対応のキャビンを指定してください。
絶対、旅が楽しくなると思います。

私たちは、今後、自分からこのキャビンを指定することはないと思いますが、
他に車椅子利用のお客さんがいなくて、
又このキャビンにあたったら、ラッキーだなーと思います。

他の記事はこちらからどうぞー

シアトル ピア91 スミスコーブから乗船:ルビープリンセスアラスカクルーズ

f0054556_09322585.jpg



シアトル ダウンタウンのホテルを12時ごろチェックアウトしてタクシーを呼んでもらいました。
私達が宿泊したパラマウントホテルは、コンベンションセンターに近く、他のホテルもたくさんあるエリアですので、タクシーの待機所が近いようで、すぐにタクシーが来ました。

シアトルのイエローキャブはメーターもちゃんとしていて安心です。
ピア91スミスコーブまで15分位。
あっという間。
料金も$15でしたが、荷物が多かったのでチップは多めにお支払い致しました。

f0054556_09322635.jpg



プリンセスクルーズでも送迎サービス(有料)がありまして、空港からお船までバスでちゃんと送り届けてくれるようです。

f0054556_09322702.jpg


タクシー降車場からクルーズターミナルの建物までは自力でお荷物を運びますよ〜。
ターミナルに入ったのが12時半位です。

係員の方が大勢いらっしゃるし、皆さんクルーズのお客さんなので言葉がわからなくても大丈夫です。

このピアは大型客船が二隻停泊します。
この日はルビープリンセスと、ホーランドアメリカラインのユーロダムでした。
ユーロダムはこの後いく先々でご一緒でしたよ。

ターミナルは真ん中でそれぞれの船毎に手続きするよう分かれていました。


f0054556_08010523.jpg


ターミナル建物の真ん中。
まず、荷物を先に預けます。

お船に持って入ることが出来るアルコールはワイン750ml1人1本。
免税店などで買っちゃったウイスキーやブランデーなどがありましたら、ここのアルコールカウンターで預けます。
下船の時に返してもらえる手はずとなっているようです。(ワイン以外持ち込んだことが無いので…)

f0054556_08010622.jpg


お荷物を預けたらこちらで健康質問票に記入しました。

f0054556_08010789.jpg



だいたい、NOだから、ここまで来ることができているわけですわ。

f0054556_08010700.jpg



このお写真ですと、ちょうど正面壁面に絵がかかっているところの下辺りがお荷物を預ける所で、
そちらを出てからこの青い柵の方に並んで、パスポートチェックを受けてから、エスカレーターで二階に上がりました。

f0054556_08010887.jpg


お二階も、だだーんと広くて、青いテープで仕切ってある列に並ぶようになっています。

ひろーいロビーにチェックインカウンター、窓口は30。
一列に並んだ乗船客は、お写真手前のスタッフが「こちらが空きましたよー。」と呼んでくれた窓口でお手続きします。

f0054556_08010910.jpg



皆さん、とてもフレンドリーなので、英語力に不安があっても、問題無いですよ!

大勢の乗船客がどんどん捌かれていきます。


クルーズカードを受け取ったらいよいよ乗船ですが…。

f0054556_08010930.jpg



車椅子や他ハンディキャップがあるお客さんも不便を感じないよう、専用窓口もありました。


私達が手続きした時はまだ空いていましたけど、混雑した時、座って待てるように椅子もたくさんありましたし、

f0054556_12304891.jpg


お飲み物も用意されていました。
f0054556_08011083.jpg


ターミナルに到着してからおよそ30分。

f0054556_08011184.jpg


いよいよ乗船です!

このターミナルビルからは、ななんと!

プロムナードデッキ、デッキ7への乗船でした。

f0054556_08011237.jpg



お船のデッキから見たターミナルビル。

システマティックでストレスフリーな乗船手続きでした。

ここはシアトルタコマ空港からも、車で30〜40分なので、日本から全日空の直行便を使うとトラブルなければ13時〜14時くらいには到着、乗船できそうですね。



他の記事はこちらからどうぞー

by jumbo0317 | 2017-07-22 09:23 | 2017年夏アラスカ ルビープリンセス | Comments(0)

2017年横浜正覚寺のあじさい


f0054556_00134203.jpg
横浜市の北部、港北ニュータウンにある
「正覚寺」と皆が呼んでいるお寺さんは、
天台宗の寺院で「長窪山総泰院正覺寺」といいます。

f0054556_00165617.jpg




f0054556_00171580.jpg
こうしてみてみますと、どこかの田舎のお寺さんのようですが、
横浜市内なんですねー。
さすが横浜のチベットと言われるだけの事はありますね。
門を一歩入りますと、

f0054556_00181040.jpg
都会のお寺という事を忘れてしまいます。

今の時期は、花菖蒲と紫陽花が綺麗なお寺ですので、参拝の方が大勢お見えになっています。

f0054556_00194417.jpg
お寺の奥のお墓の横がちょっと崖のようになっていて、
そこにたくさんのあじさいが植えられていたのですが、
ここ数年はお花が少なくなってしまったようにみえます。

以前は崖の上まで花だらけだったんですよ。

f0054556_00212539.jpg

f0054556_00220746.jpg
いろんなあじさいが咲いていてきれいなんですけど、

f0054556_10485745.jpg


このあじさいはかわいらしいですねぇ。

f0054556_00244455.jpg
花菖蒲とあじさいがきれいなんですが、私の腕ではきれいにお写真撮れなかったわー。

大勢お見えになっていた、おじいちゃまカメラマンの皆様ならきっと美しく撮られていたのではないでしょうか。
作品拝見したいです。

f0054556_00261801.jpg
池には蓮の花が咲いていて、

f0054556_00264870.jpg
こんな鳥さんが水遊びをしていたりするんですよ。

f0054556_00284686.jpg
ちょっと鳥さんを探せみたいになってますけどー。



大晦日とこのあじさいの時期以外は、
静かな良いお寺さんで、近所の皆さんに親しまれているように思います。








美しいあじさい&6月のイメージショット!


by jumbo0317 | 2017-06-22 00:30 | 旅行・お出かけ | Comments(0)

2017年東京ディズニーシー #ファッショナブルイースター のお写真 #TDS

f0054556_23164590.jpg
これはファッショナブルイースターじゃないんだけど、
なかなか良い感じに撮れました。

TDSで一日過ごしたのですが、



最後になりましたが、「ファッショナブルイースター」での、お写真を残しておきたいと思います。

f0054556_02011983.jpg
ミッキーマウスさん。
二日酔い?

f0054556_01592468.jpg
いつもちょっと気になるちっぷさん。

f0054556_01595495.jpg
はっちゃけてるドナルドダックはん。

f0054556_02000978.jpg
仁王立ちのドナルドダックさん。



f0054556_02005010.jpg
ダンサーのおねえさん方もお綺麗ですわ。

f0054556_02013991.jpg
これは「言わざる」のポーズではなく、
投げキッスの直前です。

f0054556_02051458.jpg
今回はドナルドダックさんを良く撮ったなぁ…。

そして、カメラ、私、マジでスクール通った方がいいと思う。
時間とコスト、なんとかしたいな。

f0054556_02083110.jpg
この衣装は一昨年前のイースターのと同じかも???
よく似てる。
そして、おねえさん、綺麗だわ~。


f0054556_02082010.jpg

ミッキーマウスさんのこういう、
どことなく、やんごとない方の雰囲気がただようところが、
さすがだわ!



ディズニーイースター。
又来年!








by jumbo0317 | 2017-06-13 02:06 | TDR訪問記 | Comments(0)

東京ディズニーシー、2017年イースター最後の週末。

f0054556_15223664.jpg
今年も行って参りました!
東京ディズニーリゾート。

去年はディズニーランドでしたので、今年はシーにしました。
(去年の訪問記、ブログに書いていなかったことに今気が付いたわ~)



f0054556_15243504.jpg
曇り空で写真はあまり綺麗に撮れないけど、
過ごしやすくて良かったです。

行く日を決めてから、ランチのプライオリティシーティングをとりたくて、
毎日webでチェックしたけど、とても混んでいて、全然ダメでした。
イースターイベントの最後の週末だから混んでいたんですって。

健康保険組合のクーポンとチケットを引き換えたかったのですが、
今や窓口でチケットを買う人は少ないという判断なのか、たくさん窓口はあるのに、空いているところは4分の1しかなく、窓口が長蛇の列で中に入れたのはシーに着いてから40分後でした…。
残念無念。

すぐにミラコスタのオチェーアノに行ってみたけど、テーブルは空いていなかったなぁ。

f0054556_17472373.jpg




という事で、
お父さんと息子じゃんぼ君の希望で、トランジットスチーマーラインに乗って、ロストリバーデルタへ。
メディテレーニアンハーバーからロストリバーデルタまでの東京ディスニーシー半周航路に乗りました。

ここでレイジングスピリッツのファストパスを入手し、
アラビアンコーストで、シンドバッドの冒険と、


f0054556_16245314.jpg

アラジンのマジックランプシアターを見てみました。

f0054556_15305281.jpg
夫と息子は初チャレンジだったのですが、
怖いのは最初の少しだけで、あっという間に終わっちゃうアトラクションですな。
私も久しぶりだったので、忘れていたけど、あっけなかったことを思い出しました。

f0054556_16255444.jpg

息子じゃんぼ君がディズニーシーで一番好きなアトラクションが「海底二万マイル」だそうです。
私はいつも途中から眠くなります。

f0054556_16324509.jpg
今度はダッフィーちゃんとこの近くから、トランジットスチーマーラインに乗って、
ディスニーシー一周の旅へ。

並びの順番から仕方なく、船の真ん中に座ることになり、お写真撮りにくかったの。
一番端っこに一人で座っていた、ダッフィーちゃん関連のぬいぐるみストラップをいっぱいつけていたおばさんは、ずっとスマホ触って、景色も観ていないの。
一周だから元の乗り場に戻りますの。
何のために乗ってんの?
場所、代わってほしかったわぁ~(笑)

さて、お次もお父さんのリクエスト。


f0054556_17514440.jpg
ベネツィアンゴンドラに乗りましたー!

f0054556_17531932.jpg



結婚式のカップルもいらっしゃいました。
素敵ですなぁ~。


お昼ご飯は、ゴンドラ乗り場横、
「リストランテディカナレット」にて。

f0054556_17542452.jpg

予約がないので、13時ごろから待ち始めて、40分ごろに入れました。
14時からショーがあるので、この時間帯は待っている人は少なかったです。

f0054556_17563541.jpg
こちらのレストランに入るのは15年ぶり位です。
意外と言っては大変失礼ですが、とても美味しゅうございました。

居心地が良くて、17時?からのディナータイムまでの時間に余裕がありましたので、
素敵なレストランでゆったりゆっくり過ごしましたわ。

f0054556_17585491.jpg

16時にお店を出て、ぶらぶらとお店を散策しまして、

f0054556_17594422.jpg



16時半からの最後のイースターのショーを見てから帰りました。

やっぱりお泊りでゆっくり来たいなぁ~。







by jumbo0317 | 2017-06-12 18:01 | TDR訪問記 | Comments(0)

カメラにレンズがついているのか?レンズにカメラがついているのか?:NikonD7000その後


f0054556_23585559.jpg

デジタル一眼レフのカメラ欲しいな~と、購入したのが3年前。

まぁ、見事に腕前はさっぱりですわ。

お勉強しようと本を買って開いても、すぐに眠くなり…。
実践あるのみなんですがねぇ。

とはいえお出かけして撮影しておりますと、このレンズを付け替えるのがメンドクサイ。
(本当の写真マニアはそれも楽しみなんでしょうけど…)

という事で、夏の旅行に向けて、
NEWレンズ、買いました。

18-300mmでっせ!

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR 60,011 円

なんだか、レンズがごつすぎて、華奢な初心者向けカメラのボディが貧相に見えますなぁ。
そこで、レンズに合うボディもとなると、レンズ買って、ボディ買っての無限ループに陥りますな。
カメラで写真を撮るのが趣味ではなく、カメラを集めるのが趣味みたいな~~~。

ついでにまわりの小物も。

Nikon バヨネットフード HB-39 2,082円
Nikon 円偏光フィルターII 67mm 67CPL2  10,092円
HAKUBA MCレンズガードフィルター 67mm CF-LG67 1,473円

いや、ここまできたら、全部Nikonにしたらええやんかって話なんですけど、なぜかガードだけHAKUBAをポチってしまいました。

GW開けにちょっと練習旅行。
そして、夏本番は大自然を撮るぞーーーーー!


by jumbo0317 | 2017-05-06 12:20 | カメラとか、NIKONとか。 | Comments(0)

東三河いいじゃん!ツアー2日目。食と伝統・文化を満喫、天下の奇祭「豊橋鬼祭り」と手筒花火実演

f0054556_2350915.jpg



二日目のメインイベントは豊川稲荷参拝。

と、その前に~




f0054556_23420353.jpg


朝ごはん、しっかり食べました。




f0054556_23420489.jpg



朝一で訪れたのは
●「JA豊橋 あぐりパーク 食彩村



だいたいなんでもお安いから、どんどん籠にいれたくなってしまうのですが、荷物を持って帰らないといけないので、厳選してここでしか買えないものを中心に選びましたわ。

f0054556_23420474.jpg


朝ごはん、たらふく食べたのに、美味しそうなおやつ発見!
そして地元の牛乳と一緒に、バスでぱくっと食べました。

f0054556_1341658.jpg



お次は
東海道53次35番目の御油町の松並木 散策
です。
東海道中膝栗毛の気分で少し歩いてみました。

バスで豊川稲荷まで移動です。

f0054556_1435432.jpg


●豊川稲荷参拝と精進料理の昼食

豐川稲荷は正式名を「宗教法人 豐川閣妙嚴寺」と称し、山号を圓福山とする曹洞宗の寺院です。

お参りしてご祈祷していただきました。

本殿は撮影不可でした。
厳かな気持ちになりましたよ。

その後、

f0054556_1403447.jpg


美味しい精進料理をいただきました。

f0054556_1012055.jpg


その後は、ボランティアガイドさんのご案内で山内を見学しました。

f0054556_1055860.jpg


じっくり見学した後、門前から豊川駅まで、参道の商店街の散策&お買い物タイム。

稲荷寿司のお店が多いです。

でも豊川稲荷門前でひときわにぎやかで楽しそうだったお店が~


f0054556_23420577.jpg


「竹の和」さん。
この日は、ヤマサ一番の竹輪焼き職人さんが焼いていらして、試食させてくださったんですよ!
美味しかった~。

私は関西の人間なので竹輪そのまんまに山葵醤油をつけて食べたりするのは、ごく普通の事と思っていたのですが、
同行メンバーの皆様は首都圏の方で、竹輪というのは煮込むものと思っていらしたようで、焼きたて竹輪をそのまま食べるのは初めてーとおっしゃっててびっくりしました。

参道のいろんなお店を見てみたけど、購入したのは~。

関谷醸造 蓬莱泉の「豊川稲荷心願 叶」これは豊川でしか買えません、
そして、蓬莱泉 「純米大吟醸 春のことぶれ」も買ってしまったもんだから、もう荷物が思いのなんの。

そして、その後のお楽しみは!
先ほどの「竹の和」に戻りまして

f0054556_1029479.jpg


●竹輪作り体験ですよ!奥さん!

お魚のすり身を棒に巻き付けて、炭火で焼きました。


f0054556_23420606.jpg



焼きたての竹輪。
めちゃくちゃ美味しかった~。

この後は、お名残り惜しいのですが、豊橋駅まで戻りまして、
駅ビルでお買い物。

もちろん、ヤマサちくわ買いましてよ。

2日間で、盛りだくさんに豊橋、豊川の見どころを満喫できて、楽しすぎた!

東三河いいじゃんモニターツアーの関係者の皆様、
豊橋、豊川の皆様
そして、ツアー同行の皆様
とっても楽しい旅行でした。
ありがとうございました。
これから、ひとつずつじっくりとレポートしていきたいと思います。
by jumbo0317 | 2017-02-17 10:45 | 2017年冬東三河いいじゃん! | Comments(0)

制限時間は実質10分?でも食べたーい。「やぶ金」桜島フェリー店:2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記25

f0054556_2053298.jpg


観光バスでの鹿児島観光。
もちろん、桜島にも上陸しますよー。


でも、分単位でスケジュールが決まっている観光バスでは、
桜島へのフェリー乗下船はバスに乗ったままなんです…。

鹿児島港でバスに乗ったままフェリーに乗り、
大急ぎで上のデッキに向かいます。

f0054556_2082760.jpg


母と叔母は景色が良い上のデッキですが、

私と娘には目的があったのです。

f0054556_209387.jpg


やぶ金
という、おうどん屋さんで、おうどんを食べるというミッションです!

鹿児島港から桜島港への15分の船旅。
その内下船時は早めにバスに戻っていないといけない。

実質注文から食べ終わるまで10分位を目途に、おうどんをいただくのであります。

今回は朝ごはんもたらふく食べてきてしまったので、
おうどんは一人前にして、娘と二人で分けることにしました。

注文は、天ぷらにしようかどうしようか迷いましたが、
娘の好物であっさりしている月見うどんにしました。

注文してから出来るまで、丸亀製麺もびっくりの早業です。

おうどんのお味は、
やわらかめの麺が食べやすいです。
コシがあるとかないとかそういう次元で語るものではないかなー。
おつゆもヒガシマルのうどんスープを思い出させるお味でとても美味しかった!

船のお食事に慣れた舌と胃に、
やさしい味わいのおうどんが殊の外美味しく感じましたわ。

二人で一杯のおうどんではあっという間に食べ終わって、
なんだか全然焦らなくても良かったみたい。


この月見うどん500円はちょっとお高いなぁ…と思いましたが、
まぁひとつのイベントみたいなもんなので、仕方ないかな。

で、よく見てみたら、かけうどんには小さいさつま揚げがついているようですが、
月見うどんにはついていません。

かけうどんにしたらよかったなー。

f0054556_20205659.jpg



桜島、ごちそうさまでした。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次


やぶ金 桜島フェリー店うどん / 水族館口駅桜島桟橋通駅市役所前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by jumbo0317 | 2016-11-14 20:22 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)

ぺろっと美味しく食べちゃった♪仙巌園 両棒屋 (じゃんぼや):2016年ダイヤモンドプリンセス乗船記24

f0054556_1771645.jpg


クルーズ後半。
ちょっと疲れてきた?
でも、楽しみにしていた鹿児島寄港日。
観光バスで巡ります。

仙巌園では、見学時間に余裕がありましたので、ちょいと休憩。

もう、暑くて暑くて大変な一日でしたので、何か冷たいものを~と思ったのですが…

f0054556_17123131.jpg


鹿児島名物のおやつを食べてみたくなりました。
仙巌園 両棒屋 (じゃんぼや)

ふふふ。
だって、私はじゃんぼ君のおかーん、じゃんぼおかんでございますよ。
「両棒(じゃんぼ)餅」をいただかずに帰るわけにはまいりません!

二本の串にささった一口大のお餅。
両棒がなまって、じゃんぼになったのだそうです。

f0054556_1713546.jpg




そして、
「食べログ話題のお店」ですって。
たかぎなおこさんの「愛しのローカルごはん旅 もう一杯!」という本にも紹介されていて、気になっていたんです。

でもねぇ。
本当に暑くて暑くて、そんなに食べられそうにない感じ。

しょうゆ3本、みそ3本の6本で310円とお値打ちだわー。

母、叔母と三人で一つずついただくことにしました。

券売機で食券を購入しましたよ。
店内は涼しくて、その場で食べられるように椅子とお茶がありました。
できたてをいただきますと、
やわらか~いお餅。
あっさりしていて、ぺろっと食べちゃった。
これなら、一人で一人前(6本)食べられたかも?!

とっても美味しかった!
そして涼しい店内で一息入れて、生き返ったわ~。

f0054556_17392861.jpg


園内のお土産処店頭で売っていた、冷たい焼きいもも気になったー。

ごちそうさまでした。

※目次まとめてまーす!
★2016年ダイヤモンドプリンセス熊野大花火・瀬戸内海・湯ったり九州と韓国クルーズ乗船記 目次

仙巌園 両棒屋和菓子 / 鹿児島駅鹿児島駅前駅桜島桟橋通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


by jumbo0317 | 2016-11-14 17:44 | 2016年九州釜山ダイヤモンドプリンセス | Comments(0)