カルピス「発酵のチカラ」ミーティングでカルピスの底力を知った!

f0054556_23521111.jpg




先月の事ですが、
子どもの頃から大好きだった「カルピス」の本社にお邪魔して、「発酵のチカラ ミーティング」なるものに参加して、
なるほど!すごいわぁ~~~!
的な、カルピスの発酵のチカラについて、体験してきました~。




f0054556_23521164.jpg





昭和生まれのわたくしは、子どもの頃、カルピスを飲むたびにもっと濃いカルピスを飲んでみたい!と思っていたという貧乏くさい(笑)思い出がよみがえりました。


f0054556_23521270.jpg





カルピスさんの本社は東京恵比寿にございまして、玄関受付の横に、商品のショールームがございます。

いつの世も、カルピスのCMではさわやかなお嬢さんがカルピスやカルピスウォーターやカルピスソーダを美味しそうにごくごく飲んでいらっしゃいますな。


f0054556_23521252.jpg




今や、日本だけでなく、世界中で愛飲されているカルピスです。
台湾ではパッケージに日本語が表記されている方が評判がよろしいらしく、欧米文化圏では「CALPICO(カルピコ)」という商品名でおなじみになっています。

f0054556_074853.jpg


さて。
最初にカルピスの歴史についてお勉強しました。

創業者の三島雲海さんが、中国~モンゴルの旅で、モンゴル遊牧民が飲んでいる酸乳が身体に良いことに着目して、これを日本に持ち帰り、乳酸菌を利用した商品の開発をすすめたことから、カルピスが誕生したそうですわ。

カルピスって生乳を酵母と乳酸菌で発酵させて作られるんですけどね、
牛乳から脂肪分を取り除いたもの(取り除いた脂肪が美味しいカルピスバターになるんです!)
最初に乳酸菌と酵母のブレンドのカルピス菌を加えて発酵させると、カルピス酸乳というのができます。
熟成させた後、砂糖などを加えて更に発酵させると酵母が活発に働いて、カルピス独特の味と香りがつきます。

f0054556_0175814.jpg


さあ、ここで!
大変貴重な1次発酵までのカルピスと、2次発酵までのカルピス。
二つの飲み比べでございます!

1次発酵のカルピスは~~~~。

f0054556_019076.jpg


どろどろ~~~。
そして、めちゃくちゃ酸っぱいですわ!

それに比べて2次発酵のものは随分とマイルドになっています。
やはりお砂糖を加えて、飲みやすくするって大事だと思います。

そして、このカルピス菌、創業時から96年間受け継がれています。
これはカルピス社の宝ですから、厳重に保管されているそうです。

今、発酵応用研究所によって、
このカルピス菌で牛乳を発酵させることによって出来上がった、乳酸菌飲料のカルピスがどのような力があるのか研究がどんどんすすんでいて、今後いろいろなことに応用される予定です。

まず、

●お腹の調子が改善される効果。
●高齢者の継続飲用が、QOL向上に役立つこと。
●幼少期にカルピスを作って飲むことによる、発達に与える効果。
●香りによるリラックス効果
などが、検証できつつあるようです。


さてさて、お勉強の後はカルピス発酵のチカラをめーいっぱい堪能しました!

f0054556_23521235.jpg




珍しいカルピス製品の試食タイム♪

まず、カルピスマスカット味。
これ、フツーに果汁をinしたのではなく、マスカット果汁をも発酵させているダブル発酵のカルピスで、
とーーーーってもまろやかで美味しい。
しかーし!
残念ながら、業務用のみです。
どちらのお店で飲めるのかな~。
カクテルに向いているそうですよ。

そして手前は、カルピスバター。
ウチの近所ではたまーにディスカウントストアのOKやカルディでお見かけします。
お見かけしたら、ご縁があったと思って購入しております。
ほんま、美味しいのよねぇ…。


f0054556_23521362.jpg




そして、
最初のお写真。

何かと思いますでしょ。

こちら、カルピスさんの本社の打ち合わせスペースの横にはリラックスルームがございます。
こういうやわらかーい感じの小さなお部屋です。
モニターでは工場のタンクの中でミルクがカルピス菌によって、ポコポコッと発酵している映像が流れております。
そして、なんとも甘酸っぱい香りが~~~。

発酵のチカラの研究のひとつ、香りによるリラックス効果なんですけど、
群馬や岡山のカルピスの本社工場で働く皆さんって、なんだか柔和な方が多いんですって。
なんでかなーってことで、行きついたのが、このカルピスの香り。
いつもいつも働いている時にこの香りに包まれているからリラックスできるんじゃないかってことなんです。

f0054556_23521301.jpg




で、リラックス効果が、科学的に検証できるんですよ~。


f0054556_23521353.jpg




ふふふ、
わたくし、しっかりリラックスしておりましたわ。

このお部屋、打ち合わせスペースにあるってことは…。
社員だけではなく、商談相手のお取引先様に、まず商談前にリラックスしていただいて、なごやかな雰囲気でご商談できたらいいんじゃないですかー?

f0054556_22341769.jpg


さて、お次はなんでしょう?

官能検査体験です。

カルピスの製品も、もちろん、何度も何人もの官能検査を経て製品化されております。

f0054556_22372568.jpg


さて、その官能検査員たりうる味覚が備わっているか?
官能検査員のコンディションはどうか?
チェックするのがこの五味識別テストです。
私の結果はこの通り。ギリギリ検査員できそうです。
うま味と無味、苦味を間違えたな~。
最初のインスピレーションが正しかった。


f0054556_22414820.jpg


さて、本社ロビー一回にございますこの切り絵。
昭和生まれのわたくしはおなつかしゅうございます。
カルピスのCMと言えば、この藤城清治先生の切り絵のアニメーションです。
こちらの作品「愛の泉」はこの本社ビル完成の記念に制作された作品です。

本当に美しい作品を間近で観ることができて、うれしかったー。
遠目に全体を観ると、精密で幻想的で美しいのですが、間近でみると本当に切り絵なんですわ。
切って貼ってっていうのがはっきりわかる。

さぁ。
最後のお楽しみは…

f0054556_23521404.jpg




なんと!
カルピスを使ったお料理、全9品のお弁当です。

私は甘酸っぱいさっぱり系のお料理が気に入ったな~。

なますとか、南仏風さっぱり田舎漬け(ピクルス)とか…。


f0054556_2371488.jpg



このように調味料として、カルピスが使われているんです。


あと、海老マヨは、練乳の代わりにカルピス使いというのが新鮮。
練乳ってチューブで買っても使い切ることができないから、なかなか買わない。
でも、カルピスならいつも家にあるもんねー。

と、ボリュームたっぷりのお弁当をいただいて、
この「発酵のチカラ」ミーティングは終了。

お食事中、開発担当の方とのおしゃべりもとっても楽しかったです。

私はこのカルピスの「発酵のチカラ」で

高齢者のQOL向上と、香りのリラックス効果にめちゃくちゃ興味ありですわ。

自分の親どころか、自分もいつかは高齢者になる。
その時、あちこち調子が悪くて、機嫌がわるいか、
絶好調で楽しい毎日か?
そりゃぁもう絶好調で楽しい毎日の方がいいもんね。
もっと具体的に開発されることを、節にねがいますわー。

カルピスさん、半日、たっぷりカルピスの全てを堪能しました。
ありがとうございました。
by jumbo0317 | 2015-08-16 23:13 | 旅行・お出かけ | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー