キューピー鍋パスタ。あつあつを家族みんなで一緒に食べました。

f0054556_23325664.jpg





関東地方はもうずーーーーっと8月末とは思えない涼しさ。
あんなにうっとおしかった暑い太陽が恋しいくらいです。

週末のお昼ご飯も、
おそうめんやおそばではなく、あったかいものが食べたいなぁ~ということで、

キューピーの「3分クッキング 鍋パスタ」コクのドミグラス味を作ってみました。

鍋パスタって何やねーん?

「鍋パスタ」について詳しくはコチラ


f0054556_23325776.jpg




ひとつのお鍋で全部できちゃうってのは便利やわ。
パスタと言えば、茹でるお鍋とソースのフライパンやお鍋って洗いものが多くなるのがちょっと面倒だもんね。



f0054556_23325809.jpg




冷蔵庫にあると思っていたひき肉が見当たらなかったので、
ミートボールを炒めますよ~~~。
この辺は、もうウチの娘っ子におまかせ。

そして、鍋パスタのソース、お水を入れます。
火が通りにくいお野菜(玉ねぎ、キャベツの固いところ、人参)を入れてしばらく煮込んだら、


f0054556_23325805.jpg




スパゲティ投入!

今回はお弁当やサラダにと思って買い置きしてあった、長さが短めの細いタイプのスパゲティを使いました。

その後、火が通りやすい野菜(キャベツの柔らかいところ、ブロッコリー、など)

そして、仕上げに、プチトマトと溶けるチーズを入れて完成です。

私は指図するだけ。
ほとんど娘にやってもらっちゃった♪

めっちゃ簡単!





f0054556_23325920.jpg




おお!

ホームページの出来上がり写真

に似てる!?


さーて、みんなに取り分けていきますよー。


f0054556_23325925.jpg




うーん。
スパゲティは、もうちょい太めのもっちりタイプの方がよかったかな…。
あと、ソースがたっぷりあるので、スープパスタっぽくなっています。
商品の裏の作り方ではパスタは150gと書いてあったけど、
ウチのような4人家族なら200gくらい入れても大丈夫。


f0054556_23330047.jpg




一番心配だったのは、我が家で一番偏食の息子じゃんぼ君。
これが、まぁ黙々と食べておりましたわ。
多分、小さいお子さんもすごーく喜ぶと思う。
そういう場合は、マカロニとか、もっとスパゲティを短く切るとかしたらよいと思うわ。
煮込み時間を長くすると柔らかくなるし~。



さて。
最初の一杯を平らげたら、みんな競うように各自自分のボールに盛り付けます。
すごいです。

f0054556_23330007.jpg




あっという間になくなりました。
身体もぽかぽかです。

夫は「ラーメンみたいで美味しい」。と。
娘は「もっといろんなパスタ入れてみたい~。」と言ってました。
私は、もっともっと具だくさんにしてみたいなーと思いました。



このキューピー3分クッキング鍋パスタ他にも
なめらかクリーム味
うまみのトマト味があります。

今回デミグラスソース味だったのですが、もっと肉の塊とか、入っていたら、ビーフシチューっぽくなるよね。
パッケージにはひき肉でって書いてあるので、そうするともっともっとミートソースっぽくなるのかな。

こちら、水分が多いので、出来上がりはスープがたくさん。
翌日はこのスープに、ごはん、チーズ、溶き卵をのせて、オムライス風にしてたべたんですけど、これまた、夫&娘には大好評。
オムライスのデミグラスソースがけも美味しいもんねぇ。

しばらく寒いようですので、
明日はクリーム味にTRYしてみようかな~。





キユーピー株式会社に商品をいただき、モニターに参加しています










by jumbo0317 | 2015-09-02 00:18 | モニター | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31