日本にもできるね!スターバックスロースタリー&テイスティングルームinシアトル


f0054556_23100698.jpg


久しぶりに、1年前の旅行の時のお話を…。

帰国日の朝は…。

気になっていた、
スターバックスのシアトルにしかないお店が、
ホテルから歩いていける距離にあったので、ちょっとお散歩がてら行ってみました。
(2017年中にいろいろ改装されたらしいので、今現在のお店とはちょっと状況が違うと思います。)

私たちの泊まっていた「パラマウントホテル」から、コンベンションセンターに向かって行き、

f0054556_23130449.jpg
Pike ST. (ゆるい上り坂)を海とは反対側に登っていきますと、

f0054556_18033617.jpg
道に何か書いてありますぞ。





f0054556_23215419.jpg

建物が見えてきました。
石造りの建物が多い中、
ウッディーな感じで目立ちますね。


建物自体がカッコいい!

f0054556_01523972.jpg
そして道にはコーヒー豆が。

f0054556_23252786.jpg
正面から見ますと、こんな感じ。

ここは、
STARBUCS RESERVE (スターバックスリザーブ)の



ROASTERY & TASTING ROOM (ロースタリー&テイスティングルーム)でございます。

シアトルはスターバックスコーヒー発祥の地だけありまして、
たくさんスタバがありますが、観光名所はパイクプレイスの1号店、そしてここロースタリー&テイスティングルームと本社ビルにあるSODOですね。

この素敵な建物は画材道具店、自動車販売店だった1920年代の建物を当時の姿を最大限に活かすように改築したそうです。

しかしまぁ、スターバックスロースタリーのWebサイトは意識が高すぎて、
知りたい情報を得るために、どうしたら良いのやら?ですわ。
お客さんは、どこにあるのか?何があるのか?何を飲み食いできるのか?何を売っているのか?
まず、それを知ってからの各々の蘊蓄やバックボーンへと興味関心が向くのではないか?と思うのですが、
これは日本人的感覚なのでしょうか。
(ただ単に、わたくしの英語力が弱小だからかも…)

さて、本題に戻ります。

f0054556_02025435.jpg
お店の前には、
ワンコのリードをつけるところや
お水飲み用?のボールがあります。


f0054556_02031134.jpg

扉を開けて入ってみました。

f0054556_22153852.jpg

うわっ!
天井高い。
広々している〜。

日本の都心のスタバって、
めーっちゃテーブル間隔狭くて、ゆったり落ち着くにはちょっと根性が必要な感じなんだけどー。
このゆったり感はいいわ。


以降、店内の写真はお店の方の許可を得て撮影しております。


f0054556_22161989.jpg

コーヒーを注文するカウンターなんだけど、
スタバの注文っていろいろありますやん?
それ英語でとなるとハードルさらに上がりますでしょう?
もう本日のコーヒーでいいわなんてなげやりになったら、今度は本日のコーヒー3種類の中から選んで下さいとか。
昔の日本の喫茶店のように、「ホット」とか「ブレンド」って注文したい人には向いてないー(笑)


f0054556_22162088.jpg

ドキドキしながら、注文しました。
確か今日のコーヒー的な。
それと、クロワッサン、パンオショコラとスコーンを朝ごはんにと選びましたが、
ちょっと大きいとは言え、1つ$5.45とか$7.5とかなんですよ!びっくりですよ。


そして、店員さんが…。
絶対顔で選んでるよね!
ってくらい、美男美女揃いでしたよ…。


f0054556_22153934.jpg

こちらのゆったりした椅子でくつろぎたいけれど、出発まであまり時間もないので、
ホテルに戻ってお部屋で食べることにします。

f0054556_22154065.jpg

このカウンターで細々した物をピックします。
下の引き出しは、使った食器入れかしら。

f0054556_02104296.jpg


さて、ロースタリーとお店の名前にあります通り、
ロースターがあるんです!

f0054556_22182073.jpg

朝早かったのでまだ動かしていなかったような…。


f0054556_22182131.jpg


こちらのパタパタ掲示板で今日ローストしているお豆を確認できます。

ちょっと動画にしてみました。



45秒くらいからパタパタです。


f0054556_22182284.jpg



何かにつけて、オシャレです。

f0054556_22182308.jpg


坂道に建っているビルなので、二階に分かれています。
下のフロアに行くのにリフトもあります。

f0054556_02120592.jpg



多分、この下のフロアーが今話題の、
ワインバーなのでは?
と思われます。
この右奥がライブラリーだそうです。


そしてこちらで半時間くらいウロウロしてお土産にキャンバス地のバッグ2種類買ってきました。
あと、タンブラー。

我が家の近くのスタバがなくなったので、タンブラーは自宅用なのですが、
又近々スタバができるらしくて、
その時はイキって持っていきたいと思います。

f0054556_02124003.jpg


こちらのお店、行くなら朝!
朝がおススメ。
私たちは確か8時ごろだったと思うのですが、
人が少なくて良いですよ。



f0054556_18050767.jpg

ホテルのお部屋で食べました。
アメリカンな味で美味しかったけど、
一個700〜800円は無いわぁと思ってしまった。

いかに日本の食品がお安いかという事ですね。
デフレスパイラルに思いを寄せる結果となってしまったけど、
スターバックス ロースタリー&テイスティングルーム、楽しかったです。
次はゆっくり色んなお豆をテイスティングしてみたいなぁ。

f0054556_02230253.jpg

ちなみに、
2017年秋に改装されてワインバーができ、ミラノ発の人気ベーカリー「プリンチ」が入って、すごく賑わっているようです。
ですので、私がお伺いした2017年7月のこの店内の様子とは又変わっていると思います。


f0054556_02231469.jpg

スターバックスリザーブバーは東京他、あちこちにもうありますね。

そして今年12月に中目黒に、このロースタリーができるようで、
スタバファンの皆さんは楽しみにされていることでしょう。

2017年夏 シアトル クルーズ前後滞在記の目次です~。
2017年夏 シアトル クルーズ前後滞在記 目次
シアトル滞在のメインの目的は~2017年夏 ルビープリンセス・アラスカクルーズ旅行記 目次

by jumbo0317 | 2018-07-08 02:39 | 2017年夏シアトル クルーズ前後滞在記 | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30