「南京亭」で初サンマー麺!東神奈川と言えばこのお店よね~。

f0054556_22450747.jpg
東神奈川界隈の美味しいお店と言えば、
この「南京亭」は外せませんよね~。




f0054556_22453405.jpg
タイミングが悪くて、なかなか来ることができませんでしたが、
ある日、お昼の営業時間終了間際にぎりぎり滑り込むことができました。

f0054556_22453524.jpg
なんにも知らなかったら、
いきなり一人で入るのはちょっと勇気がいるかも。

でも、店内は常連さんや、噂を聞きつけてきた私のような美味しい物好きの人でいっぱいでした。

日によっては行列があるそうです。

f0054556_22453695.jpg
さて、カウンターです。
お隣はOLちゃん3人組で、「ふわ~~~お腹いっぱい」と言いながら、
楽しそうに帰って行かれました。

私は、ここに来たら、まず最初に注文するメニューを決めていました。

横浜と言えば!の「サンマーメン」でございます。

カウンターの奥は厨房なのですが、
ガラスの扉がついています。

もうお昼営業の終わりに誓い時間なので、
あっという間に出来ました。

f0054556_22453679.jpg
おつゆがたっぷたぷで、下のお皿にあふれています。
あふれてしまうから、お皿がついているのかもしれません。


f0054556_22453798.jpg
麺はすっごく細くて少し縮れています。

最初のお写真のように、綺麗に盛り付けられているんですよ。
そして、野菜たっぷり。
もやし、しいたけ、たまねぎ、にんじん、くわい、きぬさや、白菜といろいろ入っています。
何といってもくわいの食感が楽しいわ。

そして、野菜の餡がかなりしっかりめです。
ところどころ、片栗粉の塊もあるくらいしっかり片栗粉で固めてあります。
これは、冬場に食べると温まりそう~。
でも、夏場といえども、しっかり冷房が効いているお店ですので、大丈夫。

物凄いボリュームありますね。
野菜餡の下の麺を引き出してみますと、ちょっと塊になっていました。
細い麺なので、伸びないように茹で時間が短めなのかもしれません。
スープの中でほぐして、早めに麺を食べておくと良いと思います。

麺と野菜餡を交互に食べました。

スープは甘味が強いです。
自家製、特製のラー油で味を調整して仕上げてくださいねと書いてありましたので、
ラー油少しかけてみました。
うーん。
なんか、ちょっと好みのラー油じゃなかったので、
胡椒で味に変化をつけてみました。

いつもお客さんでいっぱいのお店です。
ボリューム満点で、お腹いっぱいになるからかしら…。

OLちゃんの後に来たお客さんが、
昼間っから、ビール、餃子、炒飯のゴールデントライアングルを召し上がっていたのが、うらやましかったわ。

サンマーメンは全体的に私の好みとは違ったけれど、
炒飯がやたら美味しそうだったので、
もう一回、炒飯にトライしてみようなかぁ。

ごちそうさまでした。



南京亭中華料理 / 東神奈川駅仲木戸駅東白楽駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


by jumbo0317 | 2018-09-06 23:49 | 東神奈川でごはん | Comments(0)

フードアナリストのじゃんぼなおかんです。食い意地こそが私の原動力。食べ物のお話、旅のお話、日々のあれこれを綴ります。御連絡はこちらにお願いいたします。   jumbo0317@yahoo.co.jp


by jumbo0317
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31